体力調査

2009/10/21(水)

しまなみ海道を走る前に実際どのくらい体力があるのか試しておこうとチャリにのってみることに。

ただ乗りたかったという噂もありますが・・・・(笑)。


8:30出発。

やっぱりここに行かないかんでしょう!!。

f0000330_1720817.jpg


9時過ぎの店内は、半分ぐらいのお客さんです。

会社の人に水曜でも、朝7時前は並んでると聞いていたんですが、この時間帯はゆっくり食べれていいかもですよ。

いつもの様にナマを注文。

ダシはしっかりしてるんだけど、タレが薄かったので、すぐさまヤカンのタレを投入。

麺はなんか元祖っぽくなくて口当たりが好い。

いつものガサガサ感がない。

なのにしっかりコシも残っていて、茹でのびも遅い。

これは今までで一番の麺かも?。

再開して3回目の訪問なんですが、やっぱ、麺の量が昔に比べて増えたような気がします。

しっかりナマタマコール。

替玉はちょっときつかったゾ。

腹もいっぱいになったんで、さ~東に向かいましょう。

ここで9時20分。走行約6.5キロ

マリンメッセの前を通り、都市高速の横の道をもくもくと。

やっぱ上り坂はキツイ。

橋の一番高いところから、箱崎宮のお汐井取りの浜を。

f0000330_1732682.jpg


ここでちょっと休憩。

実は今日、100キロ超えを狙っていたのですが、どうも無理そうな気がしてきた(汗)。


都市高速の脇を走り、香椎浜で小休止。ここで10時チョい過ぎ。走行約15キロ?。

f0000330_17373727.jpg



その後は3号線をもくもくと東へ。

もうこの時点でお尻が痛いし、膝はガクガク。

平均速度、時速15キロを維持するのが危なくなってきた。

どうもサドルの位置が悪いみたいだ。

6角レンチを持ってきてなかったので、100均で購入しサドル位置を修正。


これでだいぶ漕ぎやすくなったが、首が痛くなる・・・・・(汗)。

実は若松のマルケンにラーメンを食べに行こうと思っていたんですが、これじゃ~とても帰れそうにない。

古賀ICを過ぎたあたりで、目的地を津屋崎に変更。


宮路獄神社で小休止。

ここで12時ちょい前。走行・・・・覚えてない(笑)。

f0000330_17533183.jpg


ゆっくりして腹をすかそうと思うもなかなか腹がすかない。

ここ津屋崎の宝来やでスペシャルなちゃんぽんを食べようと思っていたのですが、どうも無理そう。

宝来軒でラーメンもと思ったが、まだ食べれそうに無い。


ここから帰路へ。

国道495と海沿いの道を交互にはしる。

ここは福間海水浴場。

f0000330_180793.jpg


この道沿いにオシャレなレストランがありますが、一人じゃね~~。


西鉄電車の最終駅、西鉄新宮。

f0000330_17584690.jpg


この先に新宮海水浴場が。

初めてきましたが、アクセスが悪いんで、シーズン中もあまり人はいないかも?。

f0000330_1821423.jpg



雁ノ巣からアイランドパークを通ることに。

f0000330_184972.jpg


f0000330_1842617.jpg


f0000330_1844786.jpg


このマンションは全部埋まってるのだろうか?。

まだまだ開発が続いてますが、大丈夫か福岡市?。


もうろうとしながら、なんとか家まで帰り着けました。

本日の走行・・・・・76.1キロ。

平均速度・・・・14.8キロ。

トータルタイム・・・・・6時間。

ライドタイム・・・・・5時間7分。


てなことで、しまなみ海道のチャリ往復はとんでもないことだと悟りました。

行く時は、車に併走してもらわないといけないかもですね。

でも、尾道(因島)から今治まではなんとかチャリで走破したい。


てなことで、今週末のしまなみ行きを再度考え直そうと思った次第です・・・・・(汗)。
[PR]

by ryujio42 | 2009-10-21 18:15 | 自転車 | Comments(24)

Commented by なな at 2009-10-21 18:30 x
今日、初乗りだったんですか~?
慣らしにいっぱい走ったら、とっても体にいいと思います。
文ちゃん情報では、血管が若返るって言ってたし。
 
練習して体力つけてくださいね。
ちなみに私は、MTB買って3年くらいになりますが
たぶん走行距離120キロくらい、2年くらいオブジェのまんまです~(笑)
普通の形の自転車が欲しい~。
Commented by 禄太郎 at 2009-10-21 19:48 x
かっちょいいチャリを買ったんですね。
で、いきなり76kmとは凄すぎる。チャリツーの場合、1日の走行距離を
80kmくらいで設定するのがいいって昔何かで読みました。
高校生の時、日帰り120km走ったことがありますが、翌日は
へろへろでした。

しまなみは片道70kmある上、橋を渡る度に海面付近から
橋までの登りを上がらなければならないんで、結構辛いと
思いますよ。帰路のどこかでフェリーでショートカットってのは
できないんですかね?

また、しまなみに行きたくなりました。もちろん原付で。
Commented by 尾道人 at 2009-10-21 21:11 x
バッドボーイですね。
もしお越しでしたらメールを下さい。
今はしまなみも良いですし、個人的には大山(鳥取)登山で紅葉狩りもあるし良い季節です。
勢い余ってお越しになる事を楽しみにしております。
Commented by tonoji at 2009-10-21 21:14 x
初乗りで70kmってのは、聞くと凄そうな気が・・・
むか~しはチャリ大好きだったんだけどな~
いつの間にか乗らなくなってしまった(^_^;)
久しぶりに壁にぶら下がったチャリ見たら・・・
タイヤがボロボロ崩壊してました(笑)
せっかくなのでまた乗ってみたいって思うけど
体力持つかが心配です(爆)
Commented by T2 at 2009-10-21 22:24 x
“あんまりお腹がすいてないなぁ”と思っていると
ハンガーノックダウンくらいますから
気をつけてください
ちょっと食べると呼び水になって食べれたりしますよね
昔々、まだ若かりし体力がいちばんあった頃
自転車で日田に行って帰りに秋月に寄ったところで
ダウンした経験があります(^^;
ずっと平坦より、適度にアップダウンがあったほうが
楽だったりしますよ。
Commented by ふったん at 2009-10-22 07:34 x
76㌔って結構走ってるじゃないですか~!
しまなみ街道はハンパないレベルなのかな・・・
でもyamamenさんの好きな元祖は向こうにはナイよ(汗)
大丈夫ですか??(笑)
ニュー自転車カチョイイですね!
Commented by やま at 2009-10-22 08:32 x
えー76kmも走行したんですか??
ってか、キャノンデールの自転車かってるしー(笑)
しまなみですが橋を渡るために何度も坂をのぼらなきゃいけないのがキツかったです。
往復するの無理じゃないけど、結構(かなり)大変だと思いますよー
体力があっても、かなりお尻が痛くなるかと・・・(笑)

しまなみはリベンジ?したいけど、今の自転車だとキツい事が分かったので
26インチのを買ったら(笑)また行ってみたいなぁー
Commented by maSato at 2009-10-22 13:51 x
私もsigeさんとやまさんのしまなみツー見てて、自転車も面白そうっておもったひとりです。。。が自転車。。やっぱりきつそう~。
体力あるのかなぁ~。。って思ってしまう。屋久島も一周105kだからチャリでもいいかもなんて思ってました。半周くらいで泊。にしていいし。。って思ってたけど、荷物を積んで走るのきつくない?。。っておもうとパスしてしまう。。その前に自転車もってないケロ(*^_^*)
Commented by ryujio42 at 2009-10-22 17:48
ななさんへ
3日目だったんですが、まだまだ慣れてなかったです(汗)。
まだサドルのポジションもしっくりこなくて。
いろいろ調整していこうと思ってます。

MTBにロードのタイヤ(ホイルごとの交換になりますが)が付けばかなり軽くなるみたいですよ。
ショップに相談してみられたらいかがですか?。
Commented by ryujio42 at 2009-10-22 17:52
禄太郎さんへ
実は130キロぐらい頑張ろうなんて思っていたのですが、もう、そんなに若くなかったです・・・・(汗)。
今日はもういろんなところが痛くて痛くて・・・・・。

尾道人さんからいろいろショートカットルートを教えてもらったので、体力に合わせたルート設定をしようと思ってます。
地元の方の情報はめっちゃありがたいです。
Commented by ryujio42 at 2009-10-22 18:00
尾道人さんへ
たくさんの情報ありがとうございました!!。
感謝感激でございます。
今回は土日と言いながら、土曜日は午後半休をとってなんとかしようと企んでいたんですが、どうも日曜日の天気が・・・・・。
今年中になんとか走ってみたいと思ってますので、その時は是非とも先導をお願いいたします。
ルートも尾道人さんのオススメの須波からフェリーで生口島へ渡ってから今治往復がいまのところベストかなと思ってます。
Commented by ryujio42 at 2009-10-22 18:06
tonojiさんへ
お~~~生贄がいたぞ・・・・(笑)。
すぐにタイヤを交換しましょう~~~。
tonojiさんの体形ならば僕よりも十分体力があると思われます。
なるべく楽なルート設定をしますので、次回の企画の時は強制参加でおねがいします(笑)。
Commented by ryujio42 at 2009-10-22 18:12
T2さんへ
日田往復とはどんだけ走っているんですか~~~。
若かりし頃とはいえ凄い体力です。
チャリ復活させませんか?。
今からはエコですゾ(笑)。

ハンガーノックダウン、これは気をつけないといけないですね。
ずっと体を動かしてるもんで、お腹がすかないような気がするんです。
言われるとおり、食べてみるとかなり空腹でしたよ~。
Commented by ryujio42 at 2009-10-22 18:14
ふったんへ
尾道人さんの情報によると伯方島に塩ラーメンがあるとのこと。
これは食べてみたい。
尾道ラーメンもあるし!!。
しまなみ、車のサポートで参加しない?。
もちろんラーメンは奢りますヨ・・・・(笑)。
Commented by ryujio42 at 2009-10-22 18:24
やまさんへ
クロスバイクを買いましょう。
MTBのフレームにロードのホイルを付けることで、ガンガン進むし、軽いし、街乗りでの歩道のギャップもしっかり吸収してくれるゾ。
ただ、いくら良いチャリでも乗り手(僕のコト)に体力が無かったらダメだけどネ(笑)。
しまなみリベンジやりましょう。
Commented by ryujio42 at 2009-10-22 18:29
maSatoさんへ
なにをおっしゃる!!。
屋久島を楽々歩いてきた方が(笑)。
しまなみはいたるところに、貸自転車がありますし、乗り捨てOK。
なおか~つ、1日500円から。
自転車じゃないと味わえない旅ができると思いますよ~。
って、いかにも経験者の様なコメントになってしまったゾ(汗)。
Commented by maSato at 2009-10-22 20:08 x
えぇ!。。もしかして。。車のサポートありですか?
きつくなったら乗り込みokってこと。。それっていいかも。!(^^)!
Commented by at 2009-10-22 20:13 x
キャノンデールときましたか。
あの片もちのフロントホォークのモデルが欲しかったのですが
なぜかGT号に・・・
しまなみ?
僕は絶対往復は無理だし
70kmなんて今まで乗ったことないです。
最高で耶馬溪で55km乗ったくらいで
今は30分も乗ってるとお尻が痛くなっちゃいます。
でも、しまなみは自転車もいいよな~
Commented by テトラ at 2009-10-22 21:16 x
凄くカッコイイ自転車ですね~。ブラックの車体が渋い!
しっかり麺が絡んでる所がまたyamamenさんらしいな~。
自転車も興味はあるんですけど、先立つ物が…^^;
しまなみ、頑張って来て下さいね。
Commented by GATA at 2009-10-23 14:46 x
初乗りで体慣らしなのに結構走ってますね~。
見てたら自分の自転車のカバーをひさびさに取りたくなってきました。

自転車でもやっぱり始めは元祖からなんですね。
yamamenさんらしいです。(^o^)
Commented by ryujio42 at 2009-10-23 19:10
maSatoさんへ
そこまで甘くはないですぞ・・・・(笑)。
借りた自転車の乗り捨ては、決まった場所に(結構たくさんあるみたいですが)返さないといけません。
もしくは、ほんとに車に併走してもらう手もありますが、やってくれるドライバーを探すのが・・・・。
もうちょっと煮詰めていきましょう。
Commented by ryujio42 at 2009-10-23 19:14
響さんへ
バットボーイ、2010モデルからレフティー(片もちのフロントホォーク)に変ったんですよ~~~。
かなり悔しいです!!。
5年後ぐらいに、レフティーのフロントフォークをオークションで仕入れようとようと企んでますが、それまで自転車に乗っているかどうかが問題ですね・・・・(汗)。
Commented by ryujio42 at 2009-10-23 19:17
テトラさんへ
この艶消し黒がなにげに渋いでしょう!!。
やっぱツーリングの前には元祖・・・これは僕にとってのおまじないなんですよ(笑)。
Commented by ryujio42 at 2009-10-23 19:19
GATAさんへ
やっぱ自転車良いですよ~。
長距離は辛いですが、近所をウロウロするのには最高です。
今日も仕事が終わって小さな路地をウロウロしてきたんですが、いろんな発見が・・・・・これはチャリならですよ~~~~。

<< 唐津へ しまなみ海道 >>