背振山へ

2010/8/1(日)

先週水曜日に行こうと思っていた背振山へ。

朝5時出発。

今日は三瀬峠まで1時間を目標に。

交通量も少ないんで、曲淵トンネルを通ることに。


滝やま荘前の公衆便所まで36分。

ここからcycle86さんは23分とのこと。

よし頑張れば1時間切れるかも。

ガシガシ登るも24分かかってしまい、三瀬峠にはちょうど1時間で到着。

f0000330_1842777.jpg


f0000330_18422418.jpg



しばし休憩し、三瀬峠を佐賀側に下る。

トンネルからの道と合流する前にleft turnして金山脊振基幹林道へ。

いきなり、けっこう登りますな~。

車・オートバイでしか通ったこと無かったんでこんだけ登ってるとは思わなかったッス。

この道の途中に水が汲める場所があったな~と思い、家から持ってきたポカリ750ccはカラにしてしまう。

でも、それ以上に汗として出てるような・・・・・。


林道脇の滝で水汲み。

f0000330_18531236.jpg


流石にこの場所は涼しい。


椎葉峠との分岐に到着。

f0000330_18542520.jpg


ここで7時。

家から2時間ですね~。

しっかし、この林道のアップダウンはきついッス。


この先も林道でと思うも通行止め。

f0000330_1857589.jpg


素直に井手野に戻り県道46に。

なんか腹が減ってきたぞ~。

一応、出る前におにぎり1個食べたんだけどね~。

あの林道のアップダウンでカロリー消費したか?。

このまま背振山まで行ったらハンガーノックでやられそう。

しか~し国道まで戻るのも辛いな~なんて思っていたら、背振山頂への道との交差点にお店が。

f0000330_1984766.jpg


お~これはラッキーじゃないの。

お店に入りると、80歳ぐらいのおば~ちゃん登場。

僕「おにぎり無いですか~?」。

おば~ちゃん「おにぎりはないけど、パンはありますよ」と。

パンはいまいち食べたくないけどしかたないかと思っていたら。

おば~ちゃん「カップ麺にお湯はいかが?」と。

これは良いですね~と、カップ麺(カップヌードル・カレー味)とパンを購入。

あとコーラの500ccも購入して、しばし休憩。

f0000330_209405.jpg


カップ麺を食べていざ背振山へ。

さて山頂まで7キロ。

f0000330_20113113.jpg


こんな感じの道が続きます。

f0000330_2012962.jpg


田中商店から自衛隊基地まで45分。

f0000330_20221764.jpg


山頂までチャリをあげます。

さすがに標高1000m越え。風もあるんでちょっと寒い。

f0000330_20241573.jpg


ジドリもしてみましたが、イマイチ。

f0000330_2025374.jpg


撮りなおそう思うも、なんかお腹の調子が・・・・(汗)。

思わず野ぐ〇とも思うが、ここは神社・・・・。

しっかり、おしりに力を入れて下り、自衛隊基地横の公園でふ~~~~~っと(笑)。


ここから板屋峠方面に下ろうかと思うも、やっぱジャリ道はちと辛い。

で、蛤岳林道へ。

こちらは通行止めになってないぞ。

ところが、だいぶ行ったところで通行止めと・・・・・。

ここまできて戻りたくないんですけど。

で、無視して突っ走る。

その先にはこんな景色が・・・・。

f0000330_20321490.jpg


f0000330_20323763.jpg


f0000330_20492657.jpg


自転車で良かった。

車・オートバイは無理ですな。


なんとか林道ループまで到着。

f0000330_20332588.jpg


ここからはトンネルを利用・・・・チャリは30円。

f0000330_2131732.jpg


なんかものすごく得した気分だ(笑)。


その後は、板屋峠、荻の原峠を超える気力も無いのでやよい坂経由で家まで。

てなことで本日の走行
DST  85.8キロ  
AVG速度  18.5km/h
消費カロリー 4361kca 
[PR]

by ryujio42 | 2010-08-01 19:54 | 自転車 | Comments(8)

Commented by yogawa at 2010-08-02 01:56 x
田中酒店で鯨を売っていることに驚き!
予想としては、鯨肉販売が発祥。
酒・タバコ、食料品、日用品も扱う総合小売業。
とてもコンビーニャンスな店ですね。
Commented by GATA at 2010-08-02 17:12 x
あいててよかった田中酒店ですね!(^o^)
しかしココでカップヌードルのカレー味とはサスガyamamenさんです。
Commented by T2 at 2010-08-03 19:39 x
ハードなコースを次々と!
蛤岳やあのあたりの林道は
災害を受けたところ多そうですね

落ちているガードレールが生ナマしい・・・
Commented by ryujio42 at 2010-08-03 22:05
yogawaさんへ
鯨でしょ~~~。
なんでここで・・・・ってな感じですが(笑)。
しか~し、このお店は背振に登ろうと思うチャリダーにはかけがえの無いお店です!!。
Commented by ryujio42 at 2010-08-03 22:08
GATAさんへ
カップヌードルといえばカレーでしょう。
僕はほんとカレヌードルが好きなんですよね~。
シーフードヌードルもそこそこ好きなんですが、やっぱカレーでしょ(笑)。
Commented by ryujio42 at 2010-08-03 22:12
T2さんへ
林道、この前の大雨で悲惨ですね。
この前のhoshizou祭りの後、実は天山方面の林道に入り込んだんですが、いやはやびっくらこきました(汗)。
近場の高いところは、ほぼ制覇したかな~?(笑)。
いやいや、まだ九千部山がありました。
明日チャレンジします。
Commented by Cycle 86 at 2010-08-04 08:49 x
お久し振りです!yamamenさん、お邪魔します。
釈迦岳ツーリング、本当に申し訳なかったです〜!

金山・蛤岳コース。お気に入りの一つです。
ひどい状況ですね。今度行くときは登山装備かな?(笑)

一度、ご一緒お願いしま〜す!
Commented by ryujio42 at 2010-08-04 22:24
Cycle 86 さんへ
コメントありがとうございます!!。
釈迦岳、もうちょっと待ってれば良かったんですね。
もう行かれたのかと早とちりしちゃいました(汗)。

蛤岳林道はびっくりでした。
背振山はもうヘロヘロになっちゃいました。

8日は都合で行けないんですけど、その次は是非ご一緒させてくださいね~。

で、よろしければ、このコメント欄に非公開で携帯のメルアド教えてもらえませんか?。

<< 乗鞍に向けて 北アルプス瞑想 >>