九千部山へ

2010/9/26(日)

北アルプスに行った以来、ほとんど自転車に乗ってない。

みょ~に山モードになってしまって、休みの日は登山靴やザックをネットで物色する日々が続いてましたが、だんだん体重が増えてきたゾ・・・・。

これは、トレーニングが必要だと、同級生を誘ってみた。


集合は、朝6時、油山の不二家。

参加者は、前回同様、U君、K君、僕の3名。

f0000330_17562616.jpg


U君は前回のツーリングから、板屋峠2回、志賀島周回2回とかなりトレーニングをつんできたみたいだ!!。なかなかやるじゃないですか~~~~。

K君は先週、ショップのツーリングで佐世保往復213キロ走ってきたとのこと。

お二人とも、なんか気合入ってますな~~~(笑)。


最近、自転車の楽しさを再確認した?沢グルメさんは前日飲み会なんで今回はちょっととのこと・・・・残念。

でも前日、しっかり山頂まで行けるかどうか確認してくれてました。ありがとうございます!!。


O木君は参加予定だったみたいなんですが、息子さんの野球の都合でダメとのこと。

次回はゆっくり平地トレーニングなんで是非!!。



集合場所でしばし歓談し、片江展望台へ。

久しぶりのあの13%330mの坂はそうとうきつかったゾ。

しか~し、なんとか12分台で展望所に登れましたよ~。


K君。あのフレームでこんだけ走るのはびっくりッス!!。

f0000330_1816497.jpg


U君。前回より2分以上速かった。凄いぞ!!。

f0000330_18175417.jpg



市民の森へ入り、市民の森、最上部の吊橋への遊歩道を気持ちよく走りモーモーらんどへ。

この吊橋への遊歩道、11月後半は紅葉でめっちゃ綺麗じゃないかと思われます。

モーモーらんどで集合写真を。

f0000330_1824333.jpg



萩ノ原峠を下り、国道385を南に。

不入道を前になんかお腹がすいてきた(笑)。

このまま九千部に登るとハンガーノックになりそうな気配がしたんで、コンビニで補給。

しか~し、店に入るとおにぎりが売り切れなんで、調理パンに。

その先の不入道のコンビニのほうが商品は多かったかも。次回からはこっちにしよう。


九千部山への分岐で、8時6分。

ここから、だいたい1時間、がんばんべ~~~~。

f0000330_18341941.jpg


集落がある間は、傾斜はそんなにきつくない。

車は通らないし、なんか気持ち良い道じゃないですか~。


ところが、集落がなくなったあたりからだんだん傾斜がきつくなってくる。

傾斜がきつくなると、なぜか燃えてくる。

みんなと話しながら登っていたのに、火が付いてしまいガシガシ漕ぎ始める。

しか~し、登っても登っても山頂の気配がまったくない。

こりゃまいったな~と思っていたら、筑紫野市への分岐に。ここから山頂まで3.6キロと。

がぜん、元気がでてくる。

またまたガシガシ漕いで、もうそろそろ山頂?と思っていたところで、「山頂まで2.5キロ」の表示・・・・・・(泣)。

それから傾斜がきつくなってきたぞ~~~~。

コンパクトクンクに変えてから、リアのローを使うことはほとんどなかったなだけど、今回はしっかり使いました(笑)。

これは、ノーマルクランクのK君は「もう自転車降りて押しよろうね」なんか思いながら漕ぐ。

やっと、アンテナが見えてきた。

やっと山頂かと思うもまだまだ。

もう、足がもたんばい。きつかね~~~と思ったところでなんとか山頂に。

この道はめっちゃきつかったです。

ここを登れるなら、佐賀センチュリーランの厳木~天山は余裕かも?。


山頂についてゆっくりしようかななんて思っていたら、すぐにK君があがってきた。

オイオイ、ノーマルクランクなのに、押さずに登ってきたのかい?・・・・。

これは、恐ろしい脚力ですな~。

と、思っていたら、U君も登ってきた。

これはしっかりやってきたトレーニングがきいてますね~。ちょっとびっくりです!!。


山頂でゆっくり歓談。

K君・U君とも面白い話が途切れることが無い。

いろんな貴重な話も聞けて楽しいッス。

f0000330_1982867.jpg



ちょっと寒くなってきたんで下山です。

下りは、ブレーキを引く手が痛くなるようにブレーキ引きっぱなしです。

いままでで、いちばんブレーキを引いてた山だったような気がします。


下山後はめっちゃ腹がへっていたんで、鳴門うどん那珂川店でざるそば3玉と親子丼のセット。

やっぱちょっときつかったッス(笑)。


U君、K君お付き合いありがとうございました~~~。

次回は平地トレーニングの予定。

O町君のサポートよろしくお願いします(笑)。

てなことで、今回の軌跡はこちら
[PR]

by ryujio42 | 2010-09-27 19:03 | 自転車 | Comments(10)

Commented by 沢G at 2010-09-29 12:43 x
yamamenさん九千部お疲れ様でしたー!
皆さんタフですね~・・^^;ウッチャンのコルナゴを
直に見たいですが・・欲しくなってしまうので困ったもです♪
また宜しくお願いします。
Commented by ryujio42 at 2010-09-30 10:04
沢Gさんへ
いえいえ、クロスバイクで九千部に登るほうがハードじゃないですか?。
そういえば、wiggleにうっちゃんと同じコルナゴのARTEが15万円台ででてますよ(笑)。
Commented by たいよう at 2010-09-30 22:19 x
トレーニングですか!!?
ついにトレーニングになっちゃいましたか~!!!
そのうち、実業団登録なんかしちゃうんじゃなかろう~か
Commented by やま at 2010-10-01 20:45 x
ここの所自転車に乗れてませーん・・・
正直トレーニングまでするってどうなんよ?
って思っていましたが・・・・
先日山の中を走っていたらバテてしまい泣きそうになりました・・・
こりゃー かなり体力つけな楽しめんばい!思っている所です

みなさん頑張られているみたいで、自分も負けられないっす!!(笑)
Commented by ryujio42 at 2010-10-02 22:35
たいようさんへ
そうなんですよ。
実業団登録をもくろんでおります(笑)。
Commented by ryujio42 at 2010-10-02 22:39
やまさんへ
やっぱ週2回は乗らないとダメのような気がします。
できれば月500キロは走りたいと思うのですが、なかなか難しい。
今度、国分~霧島あたりでヒルクライムやりましょうか?。
Commented by hoshizou at 2010-10-02 23:50 x
最後の、オッサンのダブルピースはいただけないですね。
(真ん中の人 ゴメンナサイ)
これは、オリジナルポーズを考えたほうがいいです。
Commented by yogawa at 2010-10-03 07:43 x
青春サイクリングですね。
下り坂では50km/hくらいでた経験があります。
車体が軽いのでコーナリングもスイスイ!
Commented by ryujio42 at 2010-10-05 12:23
hoshizouさんへ
K君にはしっかり言っておきますね。
もうコメント見てるかもしれませんが(笑)。
オヤジのダブルピース・・・・かわいいじゃないですか~。
Commented by ryujio42 at 2010-10-05 12:25
yogawaさんへ
青春ではなく、オヤジサイクリングですよ!!。
コーナーリングはタイヤが細い分、かなり怖いです。

<< 黄金の福ワンタンまくり 勢龍 >>