気合だ4林道

2011/7/10(日)

Team Cycle86の日曜サイクリング。

今日は阿蘇望に向けてハードなコース4林道です。

ちなみに、今回は浮嶽林道が土砂崩れで通れなくて、羽金山~雷山~金山~蛤岳の4林道です。

いわいる、山の中を自転車で走ります、しかも距離は140kmほど・・・・という、良い子のみなさんは絶対にマネしないように!!といったハードなコースです。


今日は6時集合です。

ちょっと早く起きたんで朝一の補給は吉野家へ(笑)。

f0000330_19203455.jpg


実は吉野家についたのが5時50分・・・・ちゃっちゃと喰らって、ガシガシ走って5分遅れで到着。

しまった~と思ってましたが、みなさん集合時間きっちりに来るんで何の問題も無し(笑)。

本日の参加者は村稀さん、まっこちさん、スマイリーさん、僕の4名。

宜しくお願いしま~~~す。


さ~~~出発です。

村稀さん「最初は30キロ以下で行くけんね」の合図でしっかり28キロあたりをキープしていたんですが、まっこちさんが先頭で引き始めとなんか速くネ?・・・・・。

しっかり土曜日も練習してるみたいだし~~~~。

いやいや、Team Cycle86の亀なんておっしゃてますが、あのエロビス氏と互角に渡り合える日もそう遠くないと思われます!!(笑)。

車がほとんど通らない、田んぼの中の道をゆっくり流します。

f0000330_16443865.jpg


田んぼには見事に山が写りこんでますヨ。

f0000330_16452342.jpg


とかなんかで、予想以上の速さで最初の休憩ポイントの深江のセブンイレブンに到着。

前回の教訓をもとにしっかり補給食を買い込みます。


まむし温泉を過ぎると勾配がきつくなってきます。

村稀さん、スマイリーさんにあっというまに離され、ヘロヘロになってなんとか浮嶽林道の入口に到着。なんかこの道は苦手ですな。

羽金山林道入り口にて集合写真を。

f0000330_1646141.jpg


まだまだみなさん元気ですね!!。ていうか僕だけ戦闘モード?(笑)。


林道のアップダウンをもくもくとこなしていきます。

水場では頭から水をかぶったりしながら、ほてった体をクールダウン。

冷たい水で頭を濡らすとめっちゃ気持ちいいゾ~~~~。


なんじゃかんじゃ頑張って11時半には三瀬峠までやってきました。

みんなここから下るのを期待していたんですが、村稀さん気合を入れて「行くぞ」と・・・・(汗)。

しか~~~し補給食が底をついてるじゃないの~。

すると村稀さん、ひの木屋うどんへ滑り込む。

暑いんで、冷やしうどんとかしわめしをチョイス。

f0000330_1655810.jpg


このうどんは旨かったですよ~。つけだれも甘めでジャストミート。

夏場に三瀬に行ったらここに寄る事が多くなりそうです。


しっかり補給して金山林道へ。

やっぱ最初の登りがきついッス!!。

だいぶ太ももに乳酸が溜まってきてるんで、ノーマルクランクに12-25Tのスプロケは辛いゾ。

なんとか金山林道をこなし蛤岳林道へ。

いや~~~今日は空気がめっちゃ澄んでおります。

こんなに有明海が見えるのは初めてです。

f0000330_1705035.jpg


f0000330_171774.jpg


もう夏の空ですね。


蛤岳林道で気にしていた道路工事。

f0000330_1722223.jpg


日曜日なんで工事をしてなかったのが良かった。

あまり工事は進んでないですね。

f0000330_17311100.jpg


兎に角、空が澄んでるもんで佐賀方面の景色がバツグンです。

f0000330_177350.jpg


f0000330_1772127.jpg


なんとか蛤岳林道をクリアしさざんか千坊館へ。

林道はそれなりに涼しかったがここまで下るともううだるような暑さです。

アイスでクールダウン。でもガリガリ君がなかったのがちょっとね~(笑)。


東脊振トンネルを通ってなんとか16時に無事帰宅。

いや~~~ハードでした。

ご一緒させていただいたみなさん、お疲れ様でした~&苦っ楽しい時間(笑)有り難うございました~。


てなことで本日の走行  DST 132.6km  消費カロリー  いっぱい。

軌跡はガーミンの電池切れで今回は無しよ・・・・・(汗)。
[PR]

by ryujio42 | 2011-07-10 20:11 | 自転車 | Comments(12)

Commented by スマイリー at 2011-07-11 20:42 x
この季節、朝6時出発は正解でしたね・・。朝起きると、見事な朝焼けが見れたので、きっと楽しいサイクリングになると思ってました。(笑)
しか~~し、yamamenさんのあの走り、ノーマルクランクと25Tのスプロケとは思えません・・。凄いっす!!!
私には、コンパクトと28Tがもう手放せません。
それにしてもループ橋の先の封鎖ゲートは、危なかったですね・・。これから通行禁止の道路を走る時は、危険なトラップがあることを考慮せねばと思いました・・。事故らずによかったですね。
それでは、また、苦っ楽しいツアー楽しみましょう。
Commented by Cycle 86 at 2011-07-12 08:46 x
yamamenさんに誉めていただけるうどんを紹介できて幸せです (*^^)v
しか〜〜〜し、素直に三瀬から福岡側に下るべきでした、、、。

歳を考えないと駄目ですね〜〜 (*_*)
お三方に全く付いて行けませんでした。
しか〜〜し、それでも尚か〜つ、楽しかった。
金山林道・蛤岳林道で、あれほど素晴らしい眺めを見られたのですから!!
Commented by まっこち at 2011-07-12 11:05 x
いえいえ私が牽いた距離はわずか500メートルほどですから
それにしても、何故ゆえに我々はこんなことを・・・(爆)
今年の夏は、ガリガリ君 で・す・ね(笑)。
Commented by ryujio42 at 2011-07-12 17:51
スマイリーさんへ
6時出発・・・・もしかして5時半でも良いかも?(笑)。
コンパクトに28Tに戻りたいス。昨日から、腰やら膝やらが痛くて・・・・(泣)。
もう来週は楽なコースなんで~。
やっぱ暑いときは楽なコースでゆっくり楽しみましょう。
Commented by ryujio42 at 2011-07-12 17:56
村稀さんへ
いや~あの麺は素晴らしかったです。
自家製麺なのか聞かなかったのが悔やまれます(笑)。
あの暑さ・・・・熱中症にならなくて良かったですヨ。
体調悪いなかでのあの走りは凄いッス。
阿蘇望は見事完走ですね~~~。
Commented by ryujio42 at 2011-07-12 18:00
まっこちさんへ
いえいえ、最初の鯉ツアーから考えたら、そうとう進化されてますよ~。
僕たち、酒を控えればもっと登りが速くなるはずです(笑)。でもやめられないんですよね~。
もうすでに焼酎を2合ほど飲んでしまってるような・・・・(汗)。
Commented by 釣岳人自転車操業中 at 2011-07-12 18:15 x
今日私も似たようなコースを走っていました。
元々は天山側へ行きたかったのですが、この酷暑で心が折れました。
益々暑い日が続きそうです。
お互いに熱中症等には充分に配慮しながら自転車ライフを楽しみましょうね!
Commented by satsuma at 2011-07-12 22:49 x
牛鍋丼が美味しそう!
牛丼との違いは豆腐?
ひの木屋うどん・・・何時か訪問したいと思います。
かしわめしは、牧のうどんオリジナルと思っていたのですが、一般的なサイドメニューなのですね。
三瀬めぐりは奥が深い!
Commented by ryujio42 at 2011-07-13 15:38
釣岳人自転車操業中さんへ
蛤岳林道行ったみたいですね~。
工事中なのに良く通してくれました!!。
あそこから戻るのはそりゃ~もう辛いですもんネ。
水分、塩分補給はこまめに・・・・ですね。
Commented by ryujio42 at 2011-07-13 15:40
yogawaさんへ
ひの木屋うどんは是非!!。
かしわめしは、僕の中学の同級生のところのが一番旨いと思っております。
Commented by T2 at 2011-07-14 23:34 x
いやぁ 超人コース!
昔、現役の体力バリバリの頃、日向~長野~三瀬でも
へろへろになったのに、すごいです!
蛤岳林道は、出口(R386側) 完全にふさがれてたのでは??
Commented by ryujio42 at 2011-07-15 17:52
T2さんへ
4林道は流石にハードですね。
しか~~~し、阿蘇望はもっときつそうです(汗)。
僕は出ないから良いんですが(笑)。
蛤岳林道出口、かろうじて自転車が通るスペースはありました。でもカーブの出口に柵がしてあるんで、もう少しで突っ込むところでした~(大汗)。

<< 井原山 浮岳~羽金山林道 >>