三郡山~若杉山縦走

2011/7/24(日)

催事に行く予定だったんですが、急遽フリーに。

ちょっと疲れ気味だったんで、今日はゆっくりしようと思ってました。

しか~し、朝5時に目が覚める。

2度寝しようと思うも、なんかスッキリ。

こうなったら行っちゃう。

家族にうるさいな~なんか思われながら、ガサゴソを準備をして6時に出発。

途中、補給食なんかを購入してなんとか7時に若杉楽園に到着。

f0000330_17165587.jpg


ここから娘のMTBで昭和の森まで走ります。

約50分で昭和の森に到着。

f0000330_17225385.jpg


MTBを駐車場の柵にくくりつけて、さ~いくべ。

ちょっとお腹の調子がイマイチなんで出すもの出して、結局8時過ぎのスタートです。


夏休み最初の週末なんで、家族キャンパーがいっぱいです。

f0000330_17303927.jpg


バンガローはけっこう空いてました。メンテ講習会に、ここは穴場かも?。

f0000330_1731216.jpg



三郡山に登るには、河原谷コース、頭巾山コースがありますが、河原谷コースは難所ケ滝にいくのに数回歩いているので、今回は初めての頭巾山コースに。

f0000330_17464628.jpg


歩き始めてこれは尾根道なんだと気づく。

暑いし、展望はきかないしイマイチ楽しくないぞ~。

やっぱ沢沿いの道が良いですね。

しかたなしにガシガシ歩を進める。

途中休憩している2人を追い抜き、だいぶ標高も高くなってきたところで、前から人が。

岩場を越えるのを待ってもらい挨拶をして通り過ぎようとしたとき。

「あの~ブログされてますよね?」と。

いろいろなことが頭の中をかけめぐる・・・・・。

1日のアクセスがほとんど無い僕のブログを見てる人と会うなんて・・・・そんなことは無かろう。

たぶん人違いだと思うも一応「yamamenです」と答える。

「あの、サイクリングやカヤックやってる人ですよね」と。

え~~~~この人僕のブログを知ってるゾ。

僕も「ブログやられてるんですか?」と聞いてみる。

すると「肉まん」ですと。

お~~~~~~それは、山系のブログで僕が勝手にコメントしリンクさせてもらった「福岡の山の週末山登り日記」の方でした~。

f0000330_1825391.jpg


しばしお話をさせていただく。

といってもかなりテンパッテたんで話したいことの半分も話せなかったような(汗)。

めっちゃ感じの良い方でした。今度、是非山登りご一緒させてくださいね。

いや~嬉しい出会いに暑さも忘れガシガシ登っていたら頭巾山の山頂に到着。

ここで9時半過ぎ。

f0000330_18103965.jpg



程なく、縦走路に出て三郡山へ向かいます。

途中「天の泉」の看板に目が止まる。

尾根道にもかかわらず、水場があるじゃないですか~。

今回、700ccの水しか持ってきてなくて、それも半分は無くなっていたのでここで給水。

f0000330_18145746.jpg


いや~ここで給水しといて良かった・・・・てか、最後は水が無くなって辛かったです。

やっぱ「天の泉」でしたよ~。


10時前に三郡山に到着。

実は三郡山頂の場所を知らなくて、自衛隊の建物しかないと思っていたので先に進む。

f0000330_1818956.jpg


しか~~し、間違って上の看板の筑穂町の登山道に進んでしまった。

道がすぐに無くなっておかしいな~なんて思うも、赤いテープを頼りに進んでいく。

そのうち赤いテープが無くなったじゃないの~(汗)。

すかさず戻って、さっきの看板を凝視!!。

そこで、三郡山の山頂の場所もわかり山頂へ。

f0000330_20134438.jpg


しっかし危なかった。

そのまま下っていたら、とんでもないことになってましたネ。

それと、分岐の看板はもうちょっと解り易くしてほしいと思った次第です。

結局ここで30分ほどロスしてしまったゾ・・・・クソ~~~。


縦走路に戻り、砥石山を目指します。

縦走路にはこんな案内がありますので。なかったら違う道に入ってますよ。お気をつけあれ。

f0000330_18285523.jpg


道も広いです。

f0000330_18293143.jpg


前砥石山に11時半到着。

ここは、縦走路のなかではちょっと開けてます。

f0000330_18373567.jpg


砥石山が聳えてます。まだ登らないかんったいね~。

f0000330_18384495.jpg


砥石山には11時45分到着。展望はまったくききません(汗)。

f0000330_1840552.jpg


けっこうな斜度の下りに入ります。

やっぱ山登り、下りがきついです。

兎に角、左膝が痛いぞ。

なんとか12時過ぎ、鬼岩谷山頂へ。

f0000330_18441915.jpg


ショウケ越えまでは延々と下るみたいです。膝は痛いわ水が無くなってきたぞ。

途中展望が良いの看板のところから目指す若杉山が見えました。

f0000330_18481080.jpg


黙々と下って12時半過ぎショウケ越えです。

f0000330_18522658.jpg


実は、ここで県道に下りていけば自販機があると思って水を飲み干してしまってました。

しか~~~~し、どこにも自販機が見当たらないじゃないですか~~~~(汗)。


仕方ない、ここから若杉山までの2.6キロなんとかなるでしょう。

ここからは登りがです。汗をかくんで、口の周りの汗はしっかり舐めて水分補給を。

13時過ぎ、若杉の鼻という見晴らしの良いところに出ました。

f0000330_18583170.jpg


あともう少しで若杉山。がんばんべ~~~~。

てなことで、13時19分若杉山到着です!!。

f0000330_1911554.jpg


いや~頑張りました!!。

山頂から直ぐ、奥の院があります。

なんとここには、自販機があるじゃないですか~。良かった生き返ったバイ。

ちんみに良く冷えたスーパードライもありましたが、ここはグッ我慢(泣)。


若杉山からはあのエロビス氏が登ったというコンクリートの激坂を下ります。

いや~良く登りましたね~。

10%~20%の坂が1キロほど続きます。

水無鍾乳洞への激坂よりハードだと思われます。


途中から大杉鑑賞ルートへ。

まず大和杉。

f0000330_19561919.jpg


次に綾杉。

f0000330_19565031.jpg


とかなんかで、なんとか14時30分無事楽園に戻ってきました。

てなことで本日の走行

自転車15.5キロ  歩き16.7キロ でした。

やっぱ、三郡~若杉縦走は手強かった。

まだまだ鍛えて、9月の剣岳に備えたいと思っております。
[PR]

by ryujio42 | 2011-07-25 20:01 | 山登り | Comments(4)

Commented by 釣岳人自転車操業中 at 2011-07-26 07:43 x
yamamenさんが間違えそうになった三郡山頂のところ。
小学生の遠足でも同じように間違えた子供が居て大騒ぎになったと聞いています。
本当にあそこを降りてしまうとタクシーで昭和の森へ。ってなりますよね。。。
私も昭和の森からの登山はかなり通わせて貰っています。
天の泉も毎回休憩ポイントですよ。
山も自転車も最高ですよね。
Commented by ピン太 at 2011-07-27 13:30 x
今度、エロさん達と若杉~三郡~宝満の縦走しますんで
是非ご一緒しませう!
Commented by ryujio42 at 2011-07-27 16:51
釣岳人自転車操業中さんへ
いや~ほんとあの道を下らなくて良かった!!。
タクシーを使わずに根性でショウケ越えに向かったかも(笑)。
天の泉は素晴らしい。
次回はあの水で麺を食べようと思ってますよ。
Commented by ryujio42 at 2011-07-27 16:53
ピン太さんへ
Team Cycle86でも縦走しようと声があがってるんですよ・・・てか僕が一人で言ってるんですが(汗)。
エロさん達の日程は決まってるんでしょうか?。
村稀さんにその日に合わせてもらうように掛けあいますので~。

<< 堤谷コース~宝満山~大谷尾根 井原山 >>