能古島一周

2008/11/5(水)

家族キャンプの後だったんで、ゆっくりボーと過ごそうかと思っていたんですが、

めっちゃ天気が良いし、なおか~つ風が無い。

これはカヤック漕ぐしかないでしょう~~~~!!。

今日は能古島一周に決定。


しげさんお膝元からの漕ぎ出し。

で、しげさんに「今から能古島一周するよ」とメールを入れて出発。

漕ぎ出しは11時チョイ過ぎ。

f0000330_17501332.jpg


どうですかこのベタ凪。


宝島を横に見て、まずは像瀬を目指します。

f0000330_17542288.jpg


なぶらが見えて、イナがピョンピョン跳ねてる出はないですか~。

海面に泡がいっぱい出てますが、これがイナ(ボラの子供)が跳ねた後です。


前に見える島が玄海島。

こんな凪だったら行けるかもですね~。

f0000330_18354100.jpg



像瀬まで約30分。

けっこうデカイんですよ。

f0000330_1845376.jpg


どうも像には見えないな~。

f0000330_1852570.jpg


ほぼ1周回ってみたけど、像に見えるところは無かったようなきがします。


ここが一番像っぽいですかね。

f0000330_1875531.jpg



さ~ここからは、キャンプ場を目指します。

これは能古島の一番北から見た志賀島です。

f0000330_18101071.jpg


この辺りでも、イナがピョンピョン跳ねてます。

カメラを向けるも、なかなかタイミングが合わず・・・・(汗)。

なんとかシッポだけ捕らえれました。

f0000330_18123121.jpg



なんだかんだで、漕ぎ出しから1時間半でキャンプ場到着。

f0000330_1820368.jpg


岸に着いて、降りようとしてたらなんと沈・・・・・(汗)。

やっぱ寒い。

着てた服をすべて脱ぎ捨て、パンツだけはいて、天日に服を干します。

風が無かったから良かった~。日なたに出ればそんなに寒くなかった!!。

f0000330_18193796.jpg


ここから見るドーム。凄い凪ですね~。

f0000330_18532665.jpg



ここでしっかり自分への給油!!。

1時間ぐらいまったりして、戻ろうとしたところで、海面クラブの会員の方が到着。

しばしお話をさせてもらう。

先に出て行かれたので、追いかけるも1キロほど離されてしまった・・・・(汗)。

シットオンだったのに、漕ぐのがめちゃ速かった。

もっと鍛えねば!!。


なんとか1時間で戻って、しげさんにTEL。

忙しい中、お土産を持って来られました。ほんとありがとうございました。

もう1艇作ったときは是非とも、いっしょに漕ぎましょうね~。


本日の軌跡はこちら。

だいたい12キロぐらいですかね。

やっぱ海の散歩良いですよ~。

f0000330_18454744.jpg


で、このまえ着けたロッドホルダー、パドル置きは、位置がめっちゃ悪かった。

これは作り直しですね。
[PR]

by ryujio42 | 2008-11-05 18:47 | カヤック | Comments(16)

Commented by yogawa at 2008-11-05 21:49 x
永久凍土から掘り出したマンモスのように見えます。
Commented by ふったん at 2008-11-06 07:47 x
降りる時に沈・・・??
yamamenさんが砂浜でパンイチの姿・・・(笑)
でも寒くなくてよかったっすね。
砂浜とブランコ&カヤックの写真カッチョウイイです!
Commented by OhIke0725 at 2008-11-06 09:29 x
カヤックには疲れ知らずですね。元気いいです。
パドル置き前回見たときに高すぎでは?
と思っていましたが、パドルか肘が当たるのかな?
手作りなので少しづつ、完成していくのですね~!
Commented by sadabouz at 2008-11-06 11:52 x
像瀬、ちょっと人の横顔に見えます。
ブランコとカヤックの写真がコッコイイですねー
ブランコから海にダイブ・・・
砂浜に刺さりますかね・・?(^ω^)
Commented by YASUZOU at 2008-11-06 21:40 x
大航海ですね! umimenさんに大変身!
Commented by T2 at 2008-11-07 00:52 x
能古まわっちゃいましたか~
すごいなぁ!
寒くなくてよかったですね、寒かったら
大変なことに・・・・(^^;
Commented by ryujio42 at 2008-11-07 17:10
yogawaさんへ
そうですね~。
像というよりマンモスっぽいですよね~。
近くでみると迫力あるんですよ~。
Commented by ryujio42 at 2008-11-07 17:13
ふったんへ
カヤック、実は乗る時と降りる時が一番沈しやすいんですよ~(笑)。
岸につけて降りようとしたら大き目の波がきたもんで、岸から離れてしまて・・・・・・。

パンイチ姿、周りに人がいなくて良かったよ。

来年は能古島キャンプも良いかもよ~。
Commented by ryujio42 at 2008-11-07 17:15
OhIkeさんへ
今頃筋肉痛が・・・・・(汗)。
ただ少しだけマッチョになったような気がします!!。

パドル置き、パドルが当たって漕ぎのくいのなんの。
やってみないとわからない事ばかりです。
Commented by ryujio42 at 2008-11-07 17:19
sadabouzさんへ
そういえばネバーエンディングストーリーの岩の顔に似てませんか?。
ブランコから海にダイブ。
この日は小潮だったので、大潮の満潮のときは大丈夫と思いますよ~。
夏に行ってみたいですね。
Commented by ryujio42 at 2008-11-07 17:20
YASUZOUさんへ
いやいや12キロじゃ~。
今度は九十九島周遊をしてみようと思ってます。
そのときは20キロぐらい漕いで見ようかなんて思ってますよ(笑)。
Commented by ryujio42 at 2008-11-07 17:22
T2さんへ
いや~ほんと寒くなくて良かったです。
次回からはしっかり防寒具を持っていかないといけないですね。

能古島から戻るとき曇ってきたのでかなり寒かったです(汗)。
Commented by hoshizou at 2008-11-08 02:50 x
なんと、こんなに寒くなってきたのに、海の男は突き進むのですね。
でも、大丈夫ですか、ちょっとしたアクシデントは、これからは
大変ですよ。凍えちゃいます。
Commented by りゅう at 2008-11-08 14:01 x
やっぱり包丁とまな板としょうゆ&わさびを積み込んで、イカを
取ってその場で晩酌!しかないでしょう(笑)
ということで、次回のロッドホルダーは、晩酌後のワンカップ大関の
容器で決まり!
Commented by ryujio42 at 2008-11-09 08:33
hoshizouさんへ
言われるとおり、寒かったですね~。
最近、防寒防水のウェアを物色してます。
まだ乗るんかい・・・・とつっこまれそうですが(汗)。
今年中に九十九島行って見たいんですよね~。
Commented by ryujio42 at 2008-11-09 08:36
りゅうさんへ
「包丁とまな板としょうゆ&わさび」 これはいまから携行するようにしますね~。
ミズイカの季節になってきましたもんね。
ワンカップのロッドホルダーは径がちと大きいし重いですね(笑)。

ミズイカ釣って、さばいてワンカップとともに食す・・・・最高ですね~。

<< 家族旅行TO九重(1) 二三更 >>