カテゴリ:温泉( 4 )

海上露天風呂 「波の湯・茜」

2009/6/14(日)

ずっと入ってみたいと思っていた小浜の海上露天風呂 「波の湯・茜」に行って来ました。

温泉から夕日が沈むのを撮りたかったのですが、営業時間が19時まで・・・・(汗)。

ちなみに、日没は19:20でした。

こちらは19時ギリギリに撮った写真です。

f0000330_22462564.jpg


いや~良いお湯でした。
[PR]

by ryujio42 | 2009-06-14 22:46 | 温泉

和気湯

2008/3/12(水)

秘湯&寸志温泉好きな僕。

鹿児島に行ったならば入ってみたい温泉がありました。

妙見温泉 和気湯。

和気湯は和気清麻呂が浸かったと言われる、日本で一番古い露天風呂とのこと。

f0000330_19162344.jpg


浴槽はこんな。浴槽の下から湯が湧き出してきてます。

f0000330_19211994.jpg


ちょとぬるめの湯ですね。

地元の方がいわれるには、夏はこのぬるめの湯が最高とのことでした。

横を流れる川で遊んで、お湯に浸かる・・・・最高だよと。


なおか~つ、川にも湯船がありました。

f0000330_20493686.jpg



ただ、ここはあくまでも個人の方敷地内の温泉なんで、暗くなったら入浴禁止みたいです。

行かれる方は、ちゃんとルールを守って入浴しましょうね。
[PR]

by ryujio42 | 2008-03-29 21:05 | 温泉 | Comments(2)

栗野岳温泉南州館

2008/3/12(水)

鹿児島のガイドブックを見て、3種類の温泉があるここに行ってみたいと思っていました。

f0000330_9554739.jpg


3種類の温泉とは、明礬泉、硫黄泉、ラジウム泉の蒸風呂です。

以前は1種類200円、3種類で500円だったみたいですが、今は1種類300円2種類で500円に値上がりしてます。


この温泉の裏には、地獄がります。

蒸気がすごくて、なかなか写真が撮れません。

f0000330_9583826.jpg


今回は、地獄の湯をそのまま引いた、明礬泉にはいりました。

f0000330_9594422.jpg


程よい熱さで気持ち良いお風呂です。

硫黄の香りがすると思っていたのですが、ほぼ無臭。

浴槽の下には泥がたまってます。


ここで大口から来たというおじさんが、「ここに来たからには、蒸し風呂に入っていかないと」

と勧められたんですが、先を急いでいたので今回はパス。

天然のサウナらしく、温泉センターとかにあるサウナとは全然違うとのこと。

次回はこっちにしてみよう。


ここは受付で、ゆで卵も頼めます。できあがるまで30分ぐらいかかるので、温泉に入るまえに頼んだほうが良いでしょう。

f0000330_1095458.jpg


むちゃくちゃ熱いので、すぐには殻がむけません(笑)。
[PR]

by ryujio42 | 2008-03-23 10:10 | 温泉 | Comments(6)

赤川温泉

2007/9/5(水)

ヒロ吉さん御一行様歓迎ツーで、竹田でヒロ吉さんと別れたあと行った赤川温泉がめっちゃ良かったので、別にアップしますね。

九重山荘近辺の雄大な景色は、いつ見てもいいですよね~。

f0000330_15244165.jpg


景色同様、気持ちが大きくなってきますよね~。

細かい悩みなんて・・・・そんなの関係ねえ、おっぱっぴー(小島よしお風)・・・・・てな感じになってきますね(笑)。

f0000330_1528505.jpg



九重高原荘のところから、九重山方面に向かうともう秋の気配です。

f0000330_15304348.jpg


ここを2キロほど登ると、赤川温泉に到着です。

f0000330_15331925.jpg


入り口には、九住生命水と、赤川冷鉱泉だったかな?の2種類の水が汲めるようになってます。

f0000330_15363523.jpg


どちらもおいしかったですよ~。ただ、赤川冷鉱泉は硫黄臭?がかなり強いので、焼酎を割るのにはむきませんでした・・・(笑)。


赤川温泉の説明はこちら!!。

f0000330_15391631.jpg


冷鉱泉を飲用することで、体脂肪を乳化せしめ体毒の排出を顕著とすると・・・・体脂肪を減らしたい僕にはタマランものですね~。

ただ、この日の体重が2キロ増えていたのはご愛嬌てなことで・・・・(笑)。


内湯はこんなです。冷泉を沸かしたものでぬるめでゆっくり入れます。

f0000330_1610324.jpg


窓にはこんな注意書きが!!。

f0000330_1543133.jpg


成分がかなり濃いんでしょう。


露天風呂はこんなです。滝を見ながら入れるのはポイント高いですね。

f0000330_15454929.jpg


手前の湯船は沸かし湯で、その先は源泉そのままの20℃の冷泉になってます。

交互に入ることで、温泉効果がより高まるそうですよ。

竹田あたりでは、かなり暑かったんですが、ここはそんなに暑くないです。しかも温泉もぬるめですので、夏の暑い時期でもゆっくり入れる温泉ですね~。

滝の前にはカエデの木があったので、紅葉の頃は最高でしょう。

近くに来られた際は是非!!。オススメですよ~。
[PR]

by ryujio42 | 2007-09-12 16:11 | 温泉 | Comments(13)