「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:カヤック作り( 20 )

ロッドホルダーを作ってみた

2008/10/22(水)

カヤックで漕ぐだけじゃ~やっぱつまんない。

釣りもできるようにとロッドホルダーを付けてみました。

LEONさんを真似て作ろうと100均に竹製の箸立を買いにいくも見つけきれず・・・・(汗)。

で、標的はこれになっちゃいました(笑)。

S&Bのあらびき塩コショウーの入れ物・・・・・。

f0000330_2012390.jpg


直径44mmの穴を開けて突っ込み、ボンドで接着。

スケグを着けるときに船体に穴を開けて以来、穴を開けるのはなんの違和感もなくなってしまいました(汗)。

蓋もあるしちょうど良さそうです!!。

f0000330_20212649.jpg



ついでに、パドル置きも作ちゃいましょう。

100均で物干し竿置きの竿を置く部分だけとって使います。

いろんな木の破片(廃材)を試してみてこれに決定。

15mm*15mmのヒノキの角材。

これに直径6mmの穴を開けて竿を置く部分を挿入。

f0000330_20183467.jpg


船体との接合は、直径8mmの穴を角材、船体にともに開けて、丸棒で接続。

角材の長さは100mm。ちょっと長いみたいですね。

f0000330_20262347.jpg


使ってみて、ちょうど良い長さにしましょうかね。


一応、竿、パドルを置いてみるとこんな感じです。

f0000330_2030862.jpg


腰あてのクッションは100均で買った空気枕です。

そこそこ使えそうですよ~。


自作艇は良いですね~。

こんなん付けたいな~なんか思ったら、自分でつけれます。

FRPやカーボン艇にとても穴は開けれません(笑)。

なおか~つ、着けるまでに、あ~じゃない・こ~じゃないといろいろ考えるのがめっちゃ楽しいんですよ。
[PR]

by ryujio42 | 2008-10-23 20:31 | カヤック作り | Comments(14)

スケグの取り付け

2008/10/15(水)

アーキテック社のLPSKS5-3Pはやっぱスケグは必須かもです。

てなことで、スケグの取り付けを考える。


それも、いかに簡単に取り付けれるか!!。


ちょうど、隔壁G4の中を抜いた廃材、これがなかなか良さげな形をしてる。

これを半分にして接着するとちょうど良いかも。


しか~し、そうなると、スターンに8mmの穴をキールに沿って開けるのが難しい。

スターンを良く見ると、ベニヤの繋ぎは4mm*5cmであることが解った。

f0000330_2131165.jpg


で、こんな感じでフィン(スケグ)を作る。

といっても、廃材を半分にして、ヤスリで削って、船と接続する部分を切り出しただけです。

f0000330_21335481.jpg


それと、船内に出てくる部分に線を引き、2ケ所せんまい通しで穴をあける。

つまようじをクサビとして使います・・・・これってなかなか良いアイディアじゃないですか?。


スターンのハッチの下の穴のあけ易い部分に穴をあける。

あまり後ろにスケグを着けると旋廻がしにくくなるらしいです。

f0000330_21401943.jpg


これが、仮に入れてみた画像です。

f0000330_21413247.jpg


ここで、スケグをつけた人なら解るんですが、なにかおかしいですよね~。
















実は前後逆になってます・・・・・(汗)。


接着剤を着けたあと、気づきました。まだ接着して間もなかったのでなんとか修復することができました・・・。

f0000330_21454628.jpg


速攻、抜いて逆にしていれてなんとかOK。

f0000330_21463780.jpg


接着剤が乾いたら、マニさんに教えてもらった、紫外線パテで付け根をもっとあつくしてみようと思ってます。
[PR]

by ryujio42 | 2008-10-15 21:50 | カヤック作り | Comments(6)

カヤック作り17日目

2008/9/25(木)

今日は艤装品の取り付けで終了!!。

明日はハッチとコックピット縁材の塗装、接合部分のパッキンの取り付け、ハッチベルトの取り付けで終了~~~~~~。

f0000330_07834.jpg


f0000330_072599.jpg



で、進水式、もしくは浸水式?は9月28日(日)にやりますよ~~~。

ウチの娘も乗りたいとのことなんで、娘2人を連れて行きますね~。

場所は、芥屋海水浴場!!。

なぜなら、愛宕浜は炭火焼きができないから。

海をみながら秋刀魚&地鶏の炭火焼をやります。

あと、磯遊びで収穫したふじつぼの塩茹なんかもよさそうですね。

茹で汁で味噌汁もうまそうじゃ~~。


10時~15時あたりで、まったり過ごしたいと思ってます。


カヤックは今回作成したものと、フォールディングカヤックの2台準備しますので、乗りたい方は着替え持参で(笑)。


こんなんも炭で焼きたいと思う方、食材待ってますよ~。

もちろん、七輪&炭は準備しますよ~~。


運転される方はノンアルコールビールも持参してくださいね~。

飲む人は、自分が飲む分は持参してね(笑)。
[PR]

by ryujio42 | 2008-09-26 00:29 | カヤック作り | Comments(16)

カヤック作り16日目

2008/9/24(水)

なんとかマリンペンキ3度塗り終了。

かなりムラはあるけど、すでにペンキを5キロほど使ってる・・・・(汗)。

結局マリンペンキのホワイト2kgは2缶では足らず3缶目に・・・・。

ということは重量も20キロ近くになってるかもしれないので、これで塗装は終わりにしよう。

一旦アップ後、重さがきになるんで量ってみました。

バウ。

f0000330_21372481.jpg


コックピット。

f0000330_21375616.jpg


スターン。

f0000330_2138218.jpg


てなことで、現状は16キロぐらいですね。

後、艤装品を付けても17キロはこえないでしょう。

f0000330_2152969.jpg



明日は、ハッチとコックピット縁材を黒で仕上げて、艤装品の取り付けですね。

今度の日曜日に進水式できそうな気配です。

天気も良さそうなんで、愛宕浜もしくは北山ダムでやろうかな?。

はっきり決まったらお知らせしますネ。
[PR]

by ryujio42 | 2008-09-24 21:13 | カヤック作り | Comments(8)

カヤック作り15日目

2008/9/22(月)

コックピット縁材もしっかり接着できてました。

で、コックピットの縁材をしっかり研磨後。

その後、バウとスターンのハッチ縁材の接着。

しか~し、内側塗装のとき、ハッチを付ける部分にもペンキを塗ってた(汗)。

#40のペーパーで塗料をがしがし落として接着。

説明書によると、ペンキを塗った部分は接着剤がきかないとのこと・・・・・。

うまく付いてくれることを願います。


てなことで、バウ・コックピット・スターンを接合してみました。

じゃじゃ~~~ん。良いでしょ~~~~!!。

f0000330_22233110.jpg


てなことで、コックピットの塗装開始です。

f0000330_22254017.jpg


やはり、マリンペンキの臭いは強烈です。
[PR]

by ryujio42 | 2008-09-22 22:26 | カヤック作り

カヤック作り14日目

2008/9/21(日)

木・金・土と忙しくてヤカック作りができなかった。

今日も午前中ちょっとした仕事をしてなんと11時から作業にかかる。

今日は外側の接続部分の綿テープ貼りと、コックピットとハッチの部品の研磨&取り付け。


まずはコックピットとハッチの部品の研磨。

トリマーでやろうとするも、もう何年も使ってないので、使い方がイマイチわからん(汗)。

なんとかやってみるも、けっこう怖い。

こんな失敗もやったり。

f0000330_2222753.jpg


コックピットのコームの部分は、削り過ぎてしまい、ベニアを再度切り出して補修。

f0000330_22241427.jpg


コームの部分に切れ目があります。短い方がベニア板から型をとって切り出した部分です。


やっぱ慣れない道具を使うと痛い目にあいますね。

ハンドルーターでゆっくりやったほうが、失敗が少ないでしょう。

f0000330_2230026.jpg


もちろん、手でサンディングしていくのが一番失敗はないでしょうね~。

ただ時間がかかるし、しんどいゾ。


で、なんとかこんな感じで研磨終了。

f0000330_22304982.jpg



綿テープ貼り。

これはだいぶ慣れてきたんで、作業も早くなった。

ただ、直線は貼り易いが、角度がある部分はちょっと難しいですね。


綿テープを貼終えた状態。

f0000330_22405453.jpg



その後コックピットの縁材の取り付け。

これがまた難しい。

長めにしてある部品を合わせて、余った部分をカットするのですがほんと難しい。

写真を撮る余裕がなかったので、説明書の写真を(汗)。

f0000330_22461933.jpg


多少隙間ができたんで、パテ埋めすることにしょう。

明日はハッチ部品の取り付けと、コックピット縁材の研磨かな。
[PR]

by ryujio42 | 2008-09-21 22:48 | カヤック作り | Comments(4)

カヤック作り13日目

2008/9/17(水)

とうとうカヤック作りを始めて2週間。

2週間で仕上げようと思っていたのに・・・・・・・。

ま~ゆっくり仕上げていきましょう。

てなことで、今日の休みは7時から畑の草刈(汗)。

いや~草ボウボウでやろうやろうと思っていたんですが、なぜか雨とか、やりたくないとかでのびのびになってました。

こんなの収穫(笑)。

f0000330_23472568.jpg


草刈しなかったら、見つからなかったでしょうね~。


今日はコックピット、スターンのサンダーかけ。

その後パテ埋め。


サンダーかけででたおがくず。

f0000330_23381467.jpg


これにボンドを入れてパテにします。

f0000330_2349680.jpg


ん~~~イマイチ使い辛い。


で、との粉(細粒子)をボンドにまぜてみるとかなり使いやすい。

今回、ボンド:との粉:水を 10:10:2 ぐらいで配合したのですが、あとで削りにくかったので
との粉の量を倍ぐらいにしても良いかもですね。


このパテ埋め、かなり時間がかかります。

f0000330_23541613.jpg


パテが乾いたら再度サンダーかけ。

f0000330_23554820.jpg


右がサンダーかけたものです。


今日は、ベニヤの繋ぎ目に綿テープまで貼りたかったんですが、気力が無かった(汗)。

綿テープを貼ってしまえば、あとはペンキ塗り、装飾品の取り付けでできあがり!!。

さ~頑張っべ~~。


明日から仕事が忙しくなりそうなんで、なかなか進まないかもしれないです。
[PR]

by ryujio42 | 2008-09-17 23:59 | カヤック作り | Comments(10)

カヤック作り12日目

2008/9/16(火)

デッキ部分を取り付けたくさびを取り外し、突起部分のカット。

その後かんな掛け。

f0000330_23211230.jpg


さて次はサンダーをかけて表面を綺麗にしますよ。

その前に、しっかりマスクをして。

何気に自分撮り。

f0000330_23252043.jpg


りゅうさんをまねて、sutadio jidori風にしあげたかったんだけど、やはり絵心がなかった(汗)。


サンダーは手で十分と思っていたんだけど、やっぱ機械の方が早いし綺麗だった。

f0000330_23284486.jpg


サンダーのけずりくずは採っといて後でボンドと混ぜてパテ埋めにつかうとのこと。

f0000330_23301163.jpg


気合で頑張っていたんですが、「うるさい」とクレーム(汗)。

てなことでバウをサンダーかけしたところで作業終了。
[PR]

by ryujio42 | 2008-09-17 23:31 | カヤック作り

カヤック作り11日目

2008/9/15(月)

昨日塗料を塗ってしわしわになった部分を、サンドペーパーでこすり再度塗装。

なんかいまいち綺麗にならない。

腹がたったんで、コックピットもデッキの取り付けをして終了。

てなことで写真を撮っていなかった・・・・・(汗)。


明日からも頑張ろう。
[PR]

by ryujio42 | 2008-09-17 23:18 | カヤック作り

カヤック作り11日目

2008/9/14(日)

朝から内側の塗装2回目。

で、バウとスターンの内側は2度塗りの予定だったので、ある程度乾いたところでデッキをかぶせる。

f0000330_22565770.jpg


なんかいいね~イイネ~~~。



その後、コックピットの内側を3回目の塗装。

ところが、なんかシワがいっぱいできたぞ~~~~。

f0000330_2301490.jpg


これはキレイに仕上げようと、ペイントうすめ液を入れて薄く塗ろうとおもったんですよね。

調べてみると、ペイント薄め液を入れたものを上塗りするとシワシワになるとのこと・・・(汗)。


もう仕方ないんで、乾くのを待って、サンディング後薄めてないペンキを塗りましょう。


やることがなくなったんで、カヤックを置く場所を作る。

廊下の天井に置くことにしました。

f0000330_2344597.jpg



しっかし、マリンペンキの臭いは強烈です。

やっぱ外での作業が良いですね。
[PR]

by ryujio42 | 2008-09-14 23:08 | カヤック作り | Comments(10)