<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

坊がつるキャンプ&登山

2010/8/28(土)

乗鞍の予行演習としていきなりの思いつきでキャンプ&登山へ。

16時に仕事が終わって、ちゃっちゃと準備をして16時40分我が家をスタート。

都市高速~九州自動車道で九重ICまで。

県道40、県道621とつなぎ吉部へ。

暗くなる前に坊がつるに着きたいぞ~~~~。

やまなみハイウエイを過ぎるところでデジカメを取り出し電源を入れてみると・・・・

なに~~~~~~~!!。

液晶が壊れてます(泣)。バックにガシガシ押し込んだ時にやってしまったんでしょう。

f0000330_16545318.jpg

(この画像は家に帰ってきて撮りました)

テンションがた落ちじゃないの~~~~。

写ってたらラッキーてなことで一応写真は撮っておくことに。


ちゃんと写真は撮れてましたよ~。

てか、液晶使えないほうが構図が良い様な・・・・(汗)。


くじゅうの山には雲がかかってます。

f0000330_16565420.jpg


ま~雨が降らないことを祈りましょう。


なんとか吉部に18時半前に到着。

f0000330_170779.jpg


だいたい家から2時間ですね。

休日は車でいっぱいの林道もこの時間はほとんど車なしです。


さ~~バッド君MTB仕様で行きますよ~。

f0000330_1743444.jpg


最初は明るかったけど

f0000330_1751567.jpg


そのうちこんなに(泣)。

f0000330_1753983.jpg


坊がつるに着いたときはこんな。

f0000330_1762315.jpg


到着は19時19分・・・・。

吉部~坊がつるの軌跡はコチラ

法華院温泉にでも入ってゆっくりしようなんか思っていたけどそんな余裕は全く無し。

ちゃっちゃとテントを組み立て、ささやかな夕食を食らって眠りにはいりました。

夕食は、木綿豆腐に発泡酒350cc4本。

f0000330_1712052.jpg


さびし~~~~~!!。


夜は、外気温0度対応のダウンシュラフにくるまるもちょっと寒かったです。

北アルプスではフリースは必需品ですな!!。




2010/8/29(日)

∑・m=  チュンチュン   晴れてない~~~ガスの中です(泣)。

f0000330_17171955.jpg


あ~~~ちなみにこれが今回新調したマイテントです。

f0000330_17183065.jpg


さて朝食の準備でもしますか。

ご飯を炊きますよ。

f0000330_1719305.jpg


風が強くて火の加減が難しいゾ。

朝食も質素・・・・・。

f0000330_1721616.jpg


良いんです!!。周りの景色がごちそうなんです!!(笑)。


朝食を終えたけれど、周りはガスの中。

山に登っても展望はまったく期待できない・・・・・・。

しか~~~し、今回は北アルプスの予行演習。

カツを入れて登りますよ。

まずは大船山。

尾根まで1時間。

体重が軽くなったからか、そんなにきつくないゾ!!。

f0000330_17381572.jpg


尾根から山頂まで18分。

f0000330_17394515.jpg


予想どうりガスって周りは全く見えません(笑)。

山頂までの軌跡はコチラ


風が強くて寒いんで速攻下山です。

坊がつるとの分岐に来た時、これじゃ~ちょっといかんでしょ~~~。

と、平治岳にも行ってみる事に。

分岐から平治岳までの軌跡はコチラ

大戸越(うとんこし)までの下り・・・・。

こんなガレ場もあり、思った以上に下りがきつい。

f0000330_17491830.jpg


途中、くもの巣が朝露に濡れてなんか良い。

f0000330_1750125.jpg


大戸越から見る、平治岳手前のピーク。

f0000330_17511535.jpg


ここで、晴れ間が見えてきた。

やっぱ、くじゅうは晴れた日が良い。


ガシガシ登って、平治岳山頂。

f0000330_1752448.jpg


平治岳山頂からの三股山。

f0000330_17531423.jpg


ミヤマキリシマ開花時期はそりゃ~もうピンクに染まるところです。

f0000330_1862561.jpg


さ~ちゃっちゃと下りますよ。

今回思うのが、なぜか下りが辛い。

特に、大戸越~坊がつるは足場が悪いこともあるが、ほんと辛かった。


とかなんかで、坊がつる到着。

では、法華院温泉にでも行きましょう。

f0000330_18111663.jpg


入浴料500円。

今回はこの湯を独り占めできました~~~ラッキー。

f0000330_18123958.jpg


ゆっくりお風呂に浸かって体をほぐします。


坊がつるに戻って昼ごはんを食べてるとなんか雲行きが・・・・・。

ここでゆっくり贅沢な時間を過すつもりが・・・・。

バタバタとテントを撤収し下山。

登る時はそんなに思わなかったが、大船林道はけっこう上ってるんですね~。

砂利道なんで時速8キロがやっとなんだと思っていたけど、この斜度ならそんなもんでしょう。


このまま帰るのももったいないな~なんか思っていたら・・・・・

「長者原から牧ノ戸まで登ってみるのもいいんじゃな~~~い」と、神のお告げが(笑)。


長者原に車を止めて行こうか、と思ったところ雲行きがイマイチ。

でも、せっかくだから行っとこうと登りはじめる。

ところが、すぐに土砂降り・・・・・(泣)。

道の脇の木の下で雨宿り。


10分ぐらい待っていたら、だんだん晴れ間がでてきたゾ!!。

さ~行きますか。

なんとか牧ノ戸まで28分で登れました。

f0000330_18305261.jpg


F5だったら20分台前半で登れるような気がします。

これは、F5でリベンジですな!!。


売店でミルクソフトを。ん~~~五臓六腑にしみわたりますバイ。

f0000330_1832271.jpg



帰りは鳥栖JCT手前からものすごい雨で渋滞に巻き込まれる・・・・。

f0000330_18332635.jpg



なんとか6時前に無事帰宅。

北アルプスに向けいろいろと勉強できた山行になったと思います。

しっかし、今日は筋肉痛が酷いッス。

やっぱ、山の下りは違う筋肉使うんでしょうね~。
[PR]

by ryujio42 | 2010-08-30 17:24 | 山登り | Comments(10)

坊がつるキャンプ&登山

2010/8/29(日)

28~29日にくじゅうに行ってきました。

さしあたって、平治岳手前ピークからの坊がつるの写真をアップします。

デジカメの液晶が壊れたのが良かったのか、良い写真が撮れました(笑)。

f0000330_18392716.jpg

[PR]

by ryujio42 | 2010-08-29 18:38 | 山登り | Comments(6)

久しぶりの朝錬

2010/8/22(日)

14日に中学の同窓会が無事終了しふぬけのような1週間を過しておりました(笑)。

ここで、いっぱつ体にカツを入れるべく朝トレへ。

今回は同級生でチャリをやってる人を誘ってみました。


6時に不二家@油山に集合。

結局、U君と僕の2人です。

f0000330_13334028.jpg


U君自転車はコルナゴARTE。

これに、マビックのキシリウムホイール、コンポはDURAに変更!!。

自転車より交換した部品の方が高価じゃないの?・・・・すげ~~~です(笑)。


まずは片江展望台へ。

なんとか11分20秒で登れたぞ!!。

あまり乗れてなかったので、13分ぐらいかかるかと思っていただけにちょっと嬉しい。


市民の森、吊橋へ。

ここが市民の森遊歩道で一番高いところです。

f0000330_13423127.jpg


福岡市や博多湾が見渡せるんですが、見事に霞んでますな。


もーもー牧場、萩ノ原峠、山田をへて、南畑ダムへ。

U君も快調に登ってきてます。

f0000330_13443813.jpg


なんじゃかんじゃいろいろと話して集合写真を。

f0000330_13454787.jpg


そろそろ帰ろうかと思ったところに、1台のチャリが。

良くみると、同級生のK君じゃないの~~~。

メールを送ったけどなんの返事も無かったのにどうした!!。

どうやらPCからのメールは拒否してるみたいで、たまたまここに来たみたい。

すげ~偶然ですね~~~。

てなことで再度集合写真を。

f0000330_13494571.jpg



K君は板谷峠まで行くとのこと。

そうなると僕らも付き合わないといかんでしょ~~。

もくもくと登ります。

f0000330_135144.jpg


なんとか板屋峠に到着。

f0000330_14145313.jpg


U君はもう冗談がいえないぐらいヘロヘロに(笑)。

ここで、U君のセッティングをいろいろ調整。


K君はそのうちコルナゴのCLXの完成車を買いたいと。

みんなで同級生の奥さんを説得しようじゃないかい(笑)。


その後は大門まで下り、U君、K君は小笠木峠を越えて帰ると・・・・。

僕にはもう小笠木峠を越える余力は無し!!。

いや~楽しかったです。また走りましょうね~。


てなことで本日の走行

DST 55キロ  AVG 18km/h  消費カロリー 3002kcal
[PR]

by ryujio42 | 2010-08-25 14:01 | 自転車 | Comments(8)

乗鞍に向けて3

2010/8/17(火)

本来、乗鞍ヒルクライム(自転車)がメインのはずだったのに、いつの間にか槍ヶ岳~奥穂高縦走がメインになってきてます。

釜トンネルを自転車で走るのが2番目の目的だったのに、槍ヶ岳~奥穂高縦走を考えると、どうしても横尾まで自転車を使用しないと無理そうなんです。

そうなると、砂利道対応のMTBが必要になってくるじゃないですか。


バッドボーイはクロスにもMTBにもなるフレームなんで、MTB用のホイールを買おうかなんていろいろ調べていました。

ホイール・スプロケ・ディスクローター・チューブ・タイヤを揃えるとけっこうかかるんですよね~。

こちら参照


こうなったら、「完成車を買ったほうがいろいろと良いんじゃないの~」、と心のなかの欲張り君が・・・・・・。

ついついポチっとやっちゃいました(汗)。

f0000330_19514788.jpg


wiggleはけっして飲みながら見てはいけません。

ついつい左クリックしちゃいます・・・・・。

その3日後に、もっとグレードが良いMTBが大幅割引になり、僕が買ったヤツよりも安くなりました・・・・・(泣)。


昨日、そのMTBが着たんですが、前輪はバッド君に付きません。

なぜなら、ディスクローターのサイズが違うから。

バッド君=160mm  MTB=180mm。

いろいろ調べてみると、このディスクローター、160、180、203とサイズがあるみたいです。

で、160mmのローターを物色していたところ、なんか品薄みたいです。

これはいか~~~んと、ポチりそうになりましたが、ここでまたもやの失敗は許されません。

MTBをいろいろいじくっていたら、キャリパーにアダプターが付いてます。

このアダプターをバッド君に付ければうまくいくかも?。


たぶん、うまくいきそうな気がしたんで、安心してブログの更新をしとります。

うまくいったら、バッド君のMTB姿をアップしますね~。
[PR]

by ryujio42 | 2010-08-17 19:48 | 自転車 | Comments(8)

乗鞍に向けて2

2010/8/11(水)

前回、トレック900が欲しいかもなんて言ってましたが、実はポチってました(笑)。

今日届いたので、やっぱご飯炊いてみないと~。

米2合に水400ccを入れて30分ほどなじませます。

あ~ちなみに無洗米なんで研いでませんヨ。


強火で吹くまで。

f0000330_20234913.jpg


約3分で沸騰しました。


それから弱火でこげる臭いがするまで。

今回は約20分でした。


火を止め逆さにして約10分蒸らします。

f0000330_20264512.jpg


さて炊き上がりはいかに!!。

f0000330_20271645.jpg


カニの穴はできてないけど、そこそこツヤツヤのご飯が炊けてるじゃないの~~。


オコゲもそれなりに!!。

f0000330_2028225.jpg


鍋底もコゲつき無し!!。

f0000330_2029107.jpg



ただご飯がちょっと硬かったですね。

これの原因は解ってるんです・・・・・・。

原因は、重石が軽かったから、水分が思った以上に噴出したからでしょう。

本番では、1kgぐらいの石を重石にしようと思います。
[PR]

by ryujio42 | 2010-08-11 20:32 | 雑記 | Comments(8)

乗鞍に向けて

2010/8/9(月)

この1週間自転車に乗れてません。

天候、気力・・・・多分、気力が(汗)。


しか~しそんななか、しっかり乗鞍行きへの思いは、大きくなるばかりです。

物欲ばかりなのですが・・・・・(汗)。


槍ヶ岳~奥穂高縦走に向けて、やっぱストックがいるでしょう。

最初はLEKIにしようかと思うも、高価&品薄。

いろいろ物色してたら、コンパーデルに。

ここの「カーボン DUO ロック60」、軽いのに安い。

思い切ってポチッと。

しか~し、在庫切れと・・・・・(泣)。


こうなると、どうしてもカーボンのストックが欲しくなってきたじゃないの~~~。

いろいろ物色してブラックダイヤモンドに。

こちらもカーボンは売り切れ。

で、アルパインカーボンコルクに決定。

今日届きましたがなかなか良さそうです。


北アルプスでテント泊の予定・・・・ならばコッフェルが要るじゃないの~。

何気にスノーピーク安くなってます。

物欲の虫が~~~~~~(汗)。

これでご飯を炊いてみたいゾ。
[PR]

by ryujio42 | 2010-08-09 22:01 | 雑記 | Comments(2)

背振山へ

2010/8/1(日)

先週水曜日に行こうと思っていた背振山へ。

朝5時出発。

今日は三瀬峠まで1時間を目標に。

交通量も少ないんで、曲淵トンネルを通ることに。


滝やま荘前の公衆便所まで36分。

ここからcycle86さんは23分とのこと。

よし頑張れば1時間切れるかも。

ガシガシ登るも24分かかってしまい、三瀬峠にはちょうど1時間で到着。

f0000330_1842777.jpg


f0000330_18422418.jpg



しばし休憩し、三瀬峠を佐賀側に下る。

トンネルからの道と合流する前にleft turnして金山脊振基幹林道へ。

いきなり、けっこう登りますな~。

車・オートバイでしか通ったこと無かったんでこんだけ登ってるとは思わなかったッス。

この道の途中に水が汲める場所があったな~と思い、家から持ってきたポカリ750ccはカラにしてしまう。

でも、それ以上に汗として出てるような・・・・・。


林道脇の滝で水汲み。

f0000330_18531236.jpg


流石にこの場所は涼しい。


椎葉峠との分岐に到着。

f0000330_18542520.jpg


ここで7時。

家から2時間ですね~。

しっかし、この林道のアップダウンはきついッス。


この先も林道でと思うも通行止め。

f0000330_1857589.jpg


素直に井手野に戻り県道46に。

なんか腹が減ってきたぞ~。

一応、出る前におにぎり1個食べたんだけどね~。

あの林道のアップダウンでカロリー消費したか?。

このまま背振山まで行ったらハンガーノックでやられそう。

しか~し国道まで戻るのも辛いな~なんて思っていたら、背振山頂への道との交差点にお店が。

f0000330_1984766.jpg


お~これはラッキーじゃないの。

お店に入りると、80歳ぐらいのおば~ちゃん登場。

僕「おにぎり無いですか~?」。

おば~ちゃん「おにぎりはないけど、パンはありますよ」と。

パンはいまいち食べたくないけどしかたないかと思っていたら。

おば~ちゃん「カップ麺にお湯はいかが?」と。

これは良いですね~と、カップ麺(カップヌードル・カレー味)とパンを購入。

あとコーラの500ccも購入して、しばし休憩。

f0000330_209405.jpg


カップ麺を食べていざ背振山へ。

さて山頂まで7キロ。

f0000330_20113113.jpg


こんな感じの道が続きます。

f0000330_2012962.jpg


田中商店から自衛隊基地まで45分。

f0000330_20221764.jpg


山頂までチャリをあげます。

さすがに標高1000m越え。風もあるんでちょっと寒い。

f0000330_20241573.jpg


ジドリもしてみましたが、イマイチ。

f0000330_2025374.jpg


撮りなおそう思うも、なんかお腹の調子が・・・・(汗)。

思わず野ぐ〇とも思うが、ここは神社・・・・。

しっかり、おしりに力を入れて下り、自衛隊基地横の公園でふ~~~~~っと(笑)。


ここから板屋峠方面に下ろうかと思うも、やっぱジャリ道はちと辛い。

で、蛤岳林道へ。

こちらは通行止めになってないぞ。

ところが、だいぶ行ったところで通行止めと・・・・・。

ここまできて戻りたくないんですけど。

で、無視して突っ走る。

その先にはこんな景色が・・・・。

f0000330_20321490.jpg


f0000330_20323763.jpg


f0000330_20492657.jpg


自転車で良かった。

車・オートバイは無理ですな。


なんとか林道ループまで到着。

f0000330_20332588.jpg


ここからはトンネルを利用・・・・チャリは30円。

f0000330_2131732.jpg


なんかものすごく得した気分だ(笑)。


その後は、板屋峠、荻の原峠を超える気力も無いのでやよい坂経由で家まで。

てなことで本日の走行
DST  85.8キロ  
AVG速度  18.5km/h
消費カロリー 4361kca 
[PR]

by ryujio42 | 2010-08-01 19:54 | 自転車 | Comments(8)