<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

米の山峠~嘉麻峠~秋月

2011/3/30(水)

先日4林道を走ってからというもの、どうも峠を走りたくなりました(笑)。

実は先週の水曜日は八丁峠~ショウケ越なんかを走ってました。

今回は疲れがでてきてる村稀さんには無理しないよう言っておいたのですが、前日「やっぱ行くよ」とメールあり・・・・・。

どうやら、体も心もサイボーグ化されてしまったようです(笑)。


8時に何時もの場所で待ち合わせ。

集合場所に到着すると、村稀さんともう一人・・・・・。

え~~~~こんな修行に行く変った人がいるもんだ~と思ってみると、スマイリーさんでした。

これは納得!!(笑)。

ところが、仕事場まで一緒にということ。やっぱりね~~~~。


スマイリーさんの自転車が新しくなってます。

インターマックスのフルカーボン・・・・めっちゃかちょいいです。

なおか~~~つ軽い。これは坂でおいていかれますな。


スマイリーさんの先導で出発。

いきなりめちゃめちゃ速いんですけど~。

普通に35km/h出てますが・・・・・。

スマイリーさん激引き&見送りありがとうございました~。


何時もの裏道を走行。

水城跡で桜を発見。

f0000330_2255768.jpg


この近所の人は良いですね~。毎年BBQやりながら花見ができますね。


県道65に入り、じわじわと上ります。

宝満山は雲の中です。

f0000330_22593085.jpg


ゆっくり登っていたらあっけなく峠を越えて飯塚市に。

f0000330_2305782.jpg



県道90、国道211で嘉麻峠へ向かいます。

すると村稀さん「ちょっと待って~~~」と。

どうやらアンテナがピピっときたみたいで、こちらに寄ります。

f0000330_2344846.jpg


試飲も出来るみたいです。

f0000330_2352838.jpg


もちろん僕たちは甘酒だけを試飲させてもらいましたよ。

試飲だけで何も買わないのもいかんでしょ~~~と、にごり酒原酒を送ってもらうことに。

飲みながらこの記事を書いてますが、旨いッス!!。


さて斜度もちょっときつくなってきました。

f0000330_23104929.jpg


なんとか遠賀川源流に到着。

f0000330_23113819.jpg


ここからちょっと歩かないといけないので、源流はパス。

ちょっと登ったら、東峰村に。

嘉麻峠、ゆっくり登ったのもあるんですが、あっけなく登っちゃいました~。

村稀さん曰く「なんか物足りんね~~~」。

普通のローディーだったらそんなことはありません。

村稀さんの鍛えた体だからこそ、そう感じるんだと思いますよ~~~(笑)。


道の駅小石原で食事休憩です。

お酒を買ったもんで所持金が少なく10個250円のたこやきで済ませます(笑)。

f0000330_23173714.jpg



しばし休憩し秋月に向かいます。

国道500号に入ると、いたるところが伐採されてます。

なんでかな~と思っていたら、どうやらダムができるみたいです。

f0000330_23195398.jpg


この辺りの集落も取り壊されなんか閑散としてます。

しっかし、あの大きな江川ダムの上流にダムを作る必要があるのでしょうかね?。


なんとか、秋月まで来ましたよ~。

月の峠でカレーパンをいただきます。

f0000330_23321298.jpg


この前食べた加布里のモーモのカレーパンのほうが僕は好きかも。


その後は向かい風を受けながらもなんとか18時前に帰宅。

村稀さん今日もお付き合いいただき有り難うございました~。

また行った事が無い峠、お付き合いくださいね~。


てなことで本日の走行

今回はガーミンの操作ミスで道の駅小石原までの軌跡しか取ってなかった(汗)。

DST 132キロなり。
[PR]

by ryujio42 | 2011-03-31 23:42 | 自転車 | Comments(6)

志賀島へ

2011/3/27(日)

いつの間にか、2週間ほど更新してなかったですね(汗)。

これからは、週1ぐらいのペースで更新したいと思いますので、これからもよろしくお願いします。


Team Cycle86のサイクリングです。

今日は志賀島に向かうとのことなんで、我侭言って、国際センターで合流させてもらうことに。

それはなぜか?。

もちろん、朝元祖するためですよ~~~~(笑)。

f0000330_16425294.jpg


7時到着。半分以上席が埋まってます。

この時間なのに凄いじゃないですか~。

ここでは、何時ものように麺普通です。

しまった、ネギ多めを忘れとった。

さて、出てきたラーメンはこちら。

f0000330_164656100.jpg


なんか旨そうなんですけど~~~。

スープも麺も良いじゃないですか~。久しぶりの元祖@家1は旨かったです。

もちろん替玉しますよ~。麺がちょっと細く感じたので、替玉はカタで。


腹いっぱいになったんで、合流場所の国際センターに向かいます。

ちょっと待って、村稀さん、まっこちさん、グレッグ岡さん、今回初参加のイケさんと合流。

志賀島まで、グレック岡さんがガシガシ引いてくれます。

f0000330_17175019.jpg


f0000330_1718910.jpg


昨日開通した志賀島橋を通過。

f0000330_17191571.jpg


金印公園に寄ったりして。

f0000330_17194589.jpg



志賀島の北側に到着。

何時ものように、潮見公園までのTTです(笑)。

気合入れて登ったんですが、最後にグレックおかさんに抜かれて、なんとか10分30秒でフィニシュ。

まだまだですな~。


今回は、まっこちさんが、昨日TVで見たサザエ丼が食べたいと~。

潮見公園でちょっと時間をつぶして中西食堂へ。

f0000330_17241270.jpg


ここは隠れた名店なんですね~。いろんな芸能人の色紙がいっぱいです。


サザエ丼600円をチョイス。

f0000330_1726529.jpg


元祖の替玉を消化中でしたが(笑)、いや~旨かったです。


その後は、昨日、村稀さんが行った駕与丁公園に連れて行ってもらいました。

僕は知らなかったんですが、桜の名所なんですよ。

あと1週間もしたら、満開の桜を満喫できそうです。

それと、1周4.219kmのマラソンコースがあるんですよ。

f0000330_17311848.jpg


今度、ハーフマラソンに出る前に、ここを5週走ろうと思います!!。


空港のそばを走っていたら、飛行機が着陸態勢に。

思わず止まってシャッターをきります(笑)。

たまたま、こんなん写ってましたよ~。

f0000330_17335992.jpg


その後は各自解散です。

お付き合いいただいた皆様、楽しい時間をありがとうございました~。

また走りましょうね~。それと、国東に向けてちょっとづつ鍛えていきましょう(笑)。

てなことで本日の走行

DST 85キロなり。
[PR]

by ryujio42 | 2011-03-27 17:38 | 自転車 | Comments(12)

いろは島のつもりが4林道へ

2011/3/9(水)

Team Cycle86でも、東北地方太平洋沖地震被災地に義援金を募ってます。

すこしでも協力できればと思っております。

もちろん僕もわずかではありますが協力させてもらってますヨ。

皆様のご協力、よろしくお願いします!!。





では、Team Cycle86の平日サイクリング。

7時に荒江で村稀さんと合流しいろは島にむけ、西へ向かいます。

しか~~し西風がめっちゃ強いんですけど~。

福吉あたりで、この西風は耐えられんと山へ向かうことに。

まむし温泉を過ぎたあたりから勾配がきつくなってきます。

f0000330_18164826.jpg


山に登るにつれ、杉が・・・・・・真っ赤じゃないの~。

花粉症の人、ゴメンナサイ。

f0000330_18171985.jpg


f0000330_18173443.jpg


浮岳林道に入ります。

f0000330_18191122.jpg


花粉でのどがガラガラになりながら、なんとか極楽展望台に到着。

f0000330_18195460.jpg


その後も黙々と登り白糸の滝へ。

まだ雪が残ってましたよ~。

f0000330_18544513.jpg



長野峠をクリア。

f0000330_1855267.jpg


雷山林道に入ります。

真っ赤な杉林がお出迎え(笑)。

f0000330_18561926.jpg


少し走ると、路面に雪があるところも。やっぱ寒いんですね~。

f0000330_1857138.jpg



モンタナの風(古場岳山荘)で昼食。

お店の前にはまだこんだけ雪が・・・・。

f0000330_1914523.jpg


てなことで、僕たちが今年最初の客とのことです(笑)。

ログハウスの店内はアメリカンテイスト。

f0000330_193032.jpg


いろんなスパイスがちりばめられたカレーは奥深い味で旨いッス。

f0000330_1935158.jpg



補給後の足取りは軽やかなんですが、アップダウンの連続ですぐにヘロヘロ。

なんとか三瀬峠に到着。

しばし気持ち良いダウンヒルの後は金山林道へ。

ここからの登りがきついんです。

アウター縛りの村稀さんはちょっと辛そうです。

f0000330_1981682.jpg


景色が良い所では止まって小休止。

f0000330_195426100.jpg


f0000330_199552.jpg


これがないと、やっぱ足がもちませんね。

昨年の大雨での土砂崩れはそのまま放置されてます。

自転車は担げば良いけど、車・オートバイは無理でしょう。

f0000330_19162913.jpg


開けたところで1枚。

青空が気持ち良いです。

f0000330_19171291.jpg



その後蛤岳林道へ。

ここも土砂崩れは放置されたままですね。

昨年8月の記事です。

f0000330_19471868.jpg


なんとか4林道も終わりに。やっと東脊振のループに到着。

f0000330_19482366.jpg


ここから九州新幹線の高架が見えますね。

f0000330_19492451.jpg


さざんか千坊館にて休憩して、帰りますか。

しか~~~~し、東脊振の気温はなんと3℃。

f0000330_19504448.jpg


ゆっくり下ります。

なんとか福岡市まで帰ってきました。

てなことで、本日の走行

きついけど、林道は車も少なくて走り易いですね。
[PR]

by ryujio42 | 2011-03-13 19:10 | 自転車 | Comments(8)

翔悦2

2011/3/8(火)

今日は嫁さんを誘って翔悦へ(笑)。

18時前の入店ですがほぼ満席・・・・・凄いです。

奥の座敷に通されます。

今日は嫁さんに運転を任せて、まずは割引中の生ビール(280円)を。

からあげ、麻婆豆腐、牛肉麺、海老タン麺を注文。

まただいぶ待たされるんだろうな~なんて思っていたら、そんなに待たずにからあげの登場。

f0000330_2351647.jpg


通常価格650円。

これがジューシーで旨いんです!!。


ほどなく麻婆豆腐。

f0000330_2353290.jpg


通常価格550円。辛くなくあっさり系です。これは子供でも大丈夫でしょう。


ちょうど生ビールを飲み終えたあたりで麺の登場。

これはそうとうオペレーション良くなってるじゃないですか~。

まったくストレス無しです。


牛肉麺 通常価格750円。

f0000330_23563859.jpg


海老タン麺 通常価格750円。

f0000330_2357968.jpg


どちらも旨いです。

どちらかといえば海老タン麺のほうが好きかも。

嫁さんが牛肉麺を半分ほど残したので、それまで食べたんでもう腹いっぱい。

いや~満足です。


さてさて、半額期間は10日まで。あと2日ですよ~~~。

もう1回、からあげと餃子でビール飲みたいな~。

ちなみに、昨日、今日も材料不足とのことで9時過ぎには閉店したとのことです。
[PR]

by ryujio42 | 2011-03-09 00:02 | グルメ | Comments(2)

ブレーキ

2011/3/7(日)

昨日のサイクリングで前輪のブレーキがシャーという異音がするんですよ。

ブレーキシューを見ても、ちゃんとミゾはあるし。

てなことで、ブレーキシューを外してみると、なんと金属がブレーキシューの中に入り込んでるじゃないですか~(汗)。

f0000330_18151428.jpg


雨の日に乗ると、リムとシューの間に小石や金属をかみやすいとのことです。

しっかり紙ヤスリ#120で研磨し、金属は針で取り除きます。

f0000330_18163318.jpg


これで異音も無くなるでしょう。


皆さんも、ブレーキシューを見てみませんか?。

もし金属をかんでたら、リムが削れますよ~。

ホイール交換は結構な出費になりますゾ。
[PR]

by ryujio42 | 2011-03-07 18:20 | 自転車 | Comments(4)

翔悦

2011/3/5(土)

博多大将さんの記事を見て早速行って来ました。

と言っても、仕事が終わって、トレーニングで小笠木峠~萩の原峠~も~も~ランドを攻めます(笑)。

何時も計測する大門~小笠木峠は8分でクリア。

しか~~~しその後がもうヘロヘロ。

萩の原峠はアウターで登るのがやっと。もちろん、も~も~ランドもアウター&ローでなんとかクリア。


では、翔悦に向かいましょう。

f0000330_18214437.jpg


*この写真は食べた後撮りました。

17時半に到着。満席かと思うもそこそこ空いてました。

カウンターに案内され、酸辣湯麺(スーラータンメン)と餃子を注文。


餃子はほどなく出てきました。

これで300円は良いでね。

f0000330_213659.jpg


それから待てど暮らせど、酸辣湯麺が出てきません(汗)。

僕より後から来た隣のお客さんにはすべての料理が出てるんですけど~。

仕方なく、赤いチャイナ服を着た人にそのことを言うと、5分ほどで出てきました。

f0000330_2154026.jpg


このボリュームで590円はなかなか良いですよ。

具のイカもきちんと調理されてます。

f0000330_2171670.jpg



これらの料理が3月10日まで半額です。

それまでにもう一回行ってみよう。
[PR]

by ryujio42 | 2011-03-06 21:09 | グルメ | Comments(2)

山ろく

2011/2/27(日)

娘への協賛、いろいろお声をかけていただき有り難うございました。

3月1日時点で予約がいっぱいになりました。

ほんと有り難うございました。

娘にも「いっぱい、支援してもらいよっちゃけん、しっかり頑張れ」と伝えます。



さて、話は変りますが、何時ものグルメねた・・・・・(笑)。

スマイリーさん情報で、山鹿にも旨い地鶏炭火焼屋があると聞きました。

ググッてみるとこちら山ろくがヒット。

スマイリーさんに聞いてみると、「あ~そこですよ~」と。

ずっと行く機会をうかがってましたが、今回の八代行きを無駄にするな~。

てなことで行ってきましたよ(笑)。


けっこうな山奥にお店はあります。

てか、道路工事中でかなり遠回りしたような気がします。

お店の外観です。

f0000330_1852535.jpg


11時過ぎの到着ですが、もう4組お客さんが来てます。

いや~ここも人気店なんですね~。


まずはメニューを。

f0000330_18271378.jpg


店内の雰囲気は八女の遊の谷に似てますね。

f0000330_18282520.jpg


まずは地鶏タレ焼き(1人前)。

f0000330_18364939.jpg


ここのは、はさみで切って食べるようになってますね。

このあたりは、「らくだ山」に似てます。


ぼんじりとせせりのセット(1人前)。

f0000330_1839015.jpg


しっかり味付けしてあり旨いです。


砂ズリ、ささみの刺身。

f0000330_18412074.jpg


いや~旨いです。


野菜サラダ。シャキシャキで旨~~~い。

f0000330_1843221.jpg



地鶏飯(大)。

f0000330_18434251.jpg


これ100円で良いんですか~~~?。ちなみに小は50円。

今回は嫁さんと2人なんで、これでもうお腹いっぱい!!。


次回は、地鶏ホルモン、ハツ刺し、レバ刺しあたりも食べてみたいです。


で、「遊の谷」、「山ろく」どっちが好き?と聞かれたら。

僅差なんですが、「遊の谷」と言うと思います。
[PR]

by ryujio42 | 2011-03-02 18:53 | グルメ | Comments(8)