<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

栖の宿へ

2011/9/25(日)

本当は、剣岳~立山に行きたかったんですが、もろもろの都合で行けず・・・・。

50歳になるまでには行ってみたいと思ってます。

で、Team Cycle86の日曜サイクリングに参加させてもらいます。

今日の参加者は企画者スマイリーさん、まっこちさん、僕の3名。

まっこちさんが自転車で片江展望台に行った事がないとのことなんで、一応TTやってみます。

僕がやりたかったというわけではないんですよ(笑)。

登ってみると、タイムは11分30秒・・・・・やっぱ早朝のTTは良くないです。


市民の森の吊橋の上から。やっぱ市民の森良いですわ~。

f0000330_185398.jpg


もーもーランドの何時ものところで。

f0000330_1861650.jpg


萩の原峠からガーーーーと下って、九千部を目指します。

今日はTTをやってるんで、みんなで話しながら登ります。

なんとか1時間で九千部山頂に。

ここからの見晴らしも良いです!!。


さ~おなかも空いたし、ちゃっちゃと下って、栖の宿のバイキングをカッツリ喰らうぞ~~~。

ここ栖の宿は公園になってますんで、家族で散策なんかも良さそうですよ。

f0000330_18215718.jpg


f0000330_18223515.jpg


この建物に宿泊施設、レストラン、温泉があります。

f0000330_19463937.jpg


こちらのランチバイキングは1000円。それに100円追加で温泉にも入れるというナイスなところです。

公共の施設ですが、こうやってお客さんをいっぱいよべるサービスをしてくれてるのがなんとも良いですね!!。

開店前の11時過ぎに到着したんだけど、もうすでに10人ぐらい待ってます!!。

さすが人気店ですね~。

いざ入店、見晴らしの良いテラス席をゲットして料理を盛ってきましたヨ。

f0000330_18175282.jpg


このテラス、この時期だからか良い風が吹いてめっちゃ気持ち良いんです!!。

見晴らしも最高。

f0000330_1819311.jpg


なんといっても、揚げたてのてんぷらが最高。

海老はすぐには揚げてくれないので、海老を揚げるタイミングを見計らってとりに行くのがベストでしょう。


お腹も満たしたことだし、では帰りますか。

途中、スマイリーさんオススメの「ラッテ ビアンコ」に寄るも、みんなお腹いっぱいでおいしいソフトクリームが食べれなかったゾ(笑)。

f0000330_18384857.jpg


f0000330_1839834.jpg


今度は是非とも食べてみたいですね。

食べなくても、テラスでも休憩はめっちゃ気持ちよかったです。


てなことで、本日のサイクリングは終了。

スマイリーさん、まっこちさん楽しいサイクリング有り難うございました~。

ただ、村稀さんのダジャレが全く聞けないサイクリングはちょっと寂しかったですよね(笑)。

栖の里までの軌跡はコチラです。栖の里からの帰路はガーミンのスタートボタンを押してなかった~~~~(汗)。


話は変りますが、IZARUKOのBBあたりからコキコキ音がするんです。

今回のサイクリングで音がハンパなくなりました。

帰ってきて、クランクをはずしてみます。

10mの六角レンチを思い切り回すと、左クランクははずれてくれました。

f0000330_18565558.jpg


しか~~~し、右クランクと一体化した軸の顔をゴムハンマーで軽く叩いてもビクともしません。

フレームにダメージがあるな~なんか思いながら、ゴムハンマーで思い切り叩いてみるもビクともしません。

これは、ショップに持っていくか?と思うも、なんせ通販で買った車体だし~~~。

勢いで鉄のハンマーで叩いてみると、あっけなく抜けてくれました。

f0000330_19101971.jpg


左のベアリングは良いんですが、右のベアリングはサビが出て、ガタがでてますね~。

これが、コキコキいう音の原因でしょう。


いろいろ調べて、工具&ベアリングを購入(もちろん通販ですよ)。

BB30のベアリング交換がうまくいったときには、その行程をアップしますね~。
[PR]

by ryujio42 | 2011-09-28 19:13 | 自転車 | Comments(8)

大濠公園でハーフを走ってみた

2011/9/21(水)

台風の影響で突風が吹く中、村稀さんと頑張りましたヨ。

最初の4周は6分/キロぐらいのペースで流し、5周目からはペースをあげる。

というのも今回ハーフ2時間切りを目標にしてたんですよ~。

5周目~8周目まではなんとか1周10分台でいけたが、9周目から呼吸はそんなにきつくないんですが、足が動かん。

必死に手を振るもだんだんペースが落ちていく。

2時間切りがだんだん危うくなってくる。

11周目はいよいよヘロヘロ・・・・・。

なんとか1400mの地点で21.1キロ(ハーフ)を向かえ、なんとか1時間58分で走れたゾ。

歩き始めると、左のふくらはぎが張って、まともに歩けないじゃないの~(汗)。

まだまだ、足腰鍛えないといかんですな。

てなことで本日の走行です。

f0000330_17165792.jpg

[PR]

by ryujio42 | 2011-09-21 17:18 | ジョギング | Comments(4)

久しぶりの油山&九千部山

2011/9/14(水)

借りてる畑の草があまりにひどいことになってるので、早朝から草取り。

ちゃっちゃと終わらせる。

だらだらしてたら、この時間から飲みにはいりそうなんで、自分に喝を入れて10時過ぎから出発

まずは、片江展望台へ。

タイムは10分40秒。

いままでの最高タイムがでました~。

しか~~~~し、10分切るのはかなり難しいですな。

展望台からの福岡市内。青空が綺麗だ。

f0000330_18323890.jpg


市民の森からもーもーランドへ。

f0000330_18334443.jpg


萩ノ原峠から一気に下り、山田交差点から国道385を南下。

九千部の上り口に到着。

さ~ガンバンベ~。

最初は調子良かったけど、九千部まで2.5キロの標識あたりからだんだんきつくなってきた。

もう最後はヘロヘロ。

実際、先日の嵩山よりきつかったかも。

でも、九千部の展望台からの景色もなかなかなもんです。

コチラは博多湾方面。

f0000330_18402649.jpg


コチラは遠くに九重連山です。

f0000330_18405984.jpg



ヘロヘロになっても食欲だけはありますよ~。

伊都屋でガッツリ喰らいます。

f0000330_193639.jpg


なんか以前よりおかずの品数が減ってるような・・・・・。

これなら、王丸うどんのほうが良いかも?。


今度は、九千部経由で栖の宿でバイキングも良さそうだ!!。
[PR]

by ryujio42 | 2011-09-16 19:07 | 自転車 | Comments(8)

周防大島へ

2011/9/11(日)

Team Cycle86の今月のサイクリング。

天気が危ぶまれて延期と思っていたのですが、あれよあれよと天気が回復。

前日の夕方に決行決定です。


なんだかんだで飲みすぎて、いつの間にか寝てしまい当日1時すぎに目が覚めると、眠れません。

まるで遠足前の小学生ですな(笑)。

腹もへってきたので、早め(3時半)に出て久しぶりの元祖長浜家@大手門へ。

f0000330_18323574.jpg


なにげ旨い、ついつい替玉。

も~~~腹いっぱいです。やっぱここの麺の量は多いゾ。


村稀さんをピックアップし、春日でまっこちさん、エロビスさんをピックアップ。

大宰府ICから高速へ。

高速から眺める東方面の空がなんとも美しい。

運転中で写真が撮れないのが残念。

めかりSAでちょっと小休止。

f0000330_16404697.jpg



なんとか8時過ぎに周防大島に到着。

ここからは、村稀さん、エロビスさんの知り合いしんばるさんの知り合い、岩国市在住のカタヤマさんにナビしていただきます。

バイクは僕と同じFELT F5。

めっちゃ親近感がわきます。

それ以上にカタヤマさん、めっちゃ気さくで、良いかたなんですよ~。


ココからは村稀さん、エロビスさんのブログのほうが詳しく書いてありますので、僕は写真で(汗)。

飯の山から。

f0000330_16422133.jpg


嵩山にむけ海岸線を走る。

f0000330_16441525.jpg


いよいよ坂の登場(汗)。

f0000330_16445363.jpg


約3キロ登ってきました。残り3キロ。道路はコンクリートに。

f0000330_16455750.jpg


山頂が見えてきました。しっかしここからかなり急じゃないの?。

f0000330_1655033.jpg


とかなんとか言いながら、足を着かずに登れたゾ!!。


こちらは南西方向。前の島は平郡島です。

f0000330_1743531.jpg


こちらは北東方向。

f0000330_1761839.jpg


いやはや、なんとも綺麗な景色だ。

空が青かったら最高だったでしょうね。これは、快晴の日にリベンジだ!!。

下って、橘の集落。なんか良い味でてます。

f0000330_17183576.jpg



楽しみにしていたたちばなや食堂に向かうと、な、なんと臨時休業・・・・オーマイガー。

f0000330_17164571.jpg


ここのいりこがばりばりきいた透明スープを飲んでみたかったゾ。


みかちゃんへ。

f0000330_17201955.jpg


なんとも良い感じに寂れたお店じゃないの~。

のれんが巻かれたままで、なおかつ準備中の看板がでてますが、もうすでに10人ほどのお客さんは店内に入ってます。

今日はパートさんが急に休んだそうで、大将がひとりでバタバタしてます。

僕らが店内に入った後、2人が入ったところで、その後のお客さんに「もうおしまいやけ。」と・・・・。

マジっすか?。まだ店開けたばっかじゃないの~~~~。

大将「もうスープもないし、ワシひとりじゃかなわんけ~の」と。

そんなこんなで、なんとかラーメンのお出まし。

f0000330_17282148.jpg


スープをすすってみると、これが旨いんだ。

これは熊本、玉名のラーメンに近いような気がします。

麺をすすると、いまいちスープが負けてるんで、テーブルの揚ニンニクの粉末を入れると、これがなんとも良い!!。

最後のお客にラーメンを出すと、大将ちょっと落ち着いたか、いろいろ話しかけてきた。

息子は広島で「満得」というラーメン屋をやってて、ここがえらく売れてるとか。

このことを、息子の店で話したら、自分がえらく怒られるとか。

そうでしょうね~。息子さんのお店は、撮影禁止、取材拒否の頑固にーさんのお店みたいです。

いやはや、商売っけのない素朴な大将、好きになりました(笑)。


お腹も満たし、またまた登りますよ~。

左に綺麗な瀬戸内の景色が見えるんだけど、暑くてもうヘロヘロです。

f0000330_17431331.jpg


f0000330_17433222.jpg


笛吹峠を越えるとあとは下るのみ。

なんとか大島大橋まで戻ってきました。

f0000330_17445891.jpg



めっちゃきつかったんですが、なんと走行距離は51キロ・・・・・。

これは遊の谷往復の倍ぐらいきつかったような気がします。

てなことで本日の走行

DST 51キロ  AVG 16.7km/h  消費カロリー 2875kcal。


きつかったけど、レポを書きながら思い出すのは

カタヤマさんの見事なナビ。

嵩山からの最高の景色。

周防大島往復の車内での会話。

等々楽しかったことばかりですネ。

参加の皆様、ほんと楽しい時間有り難うございました~。
[PR]

by ryujio42 | 2011-09-12 23:18 | 自転車 | Comments(10)

大濠公園8周、他もろもろ

2011/9/7(水)

福岡シティーマラソンに向けて、村稀さんと大濠公園を8周することに。

朝7時半に美術館前に集合して、いざスタート。

最初はゆっくりめにながします。

走ってる途中、村稀さんに電話が。

しかも、2回で通話時間も長い。

しか~~~し、余裕で電話対応しながら走られます。流石です。


4周目からちょとスピードをあげましたが、7周目にはヘロヘロに。

すかざす村稀さん追いついてきます。

ここで並んだら、お互い負けず嫌い。最後のデットヒートは目に見えてます(笑)。

なんとかスピードをあげて少しはなします。

最後1キロから再度スピードをあげてなんとか走りきりました。

しか~~~し、目標の1時間30分きりはできなかったゾ。

ただ、これでシティーマラソンの完走はなんとかいけそうな気がしてきました。

てなことで走行データはこちら。

f0000330_17413153.jpg



その後、一旦家に戻り、村稀さん、グレックおかぽんさんと自転車で糸島へ。

f0000330_17425850.jpg


f0000330_17431260.jpg


f0000330_17432879.jpg


昼食は魚庄へ。

流石人気店、30分以上待ったような・・・・・・。

1050円ランチで、寿司とカレイのから揚げをチョイス。

f0000330_17451086.jpg


ん~~~~満足です。


糸島半島をグルっと回って、〆は姪浜でかき氷。

このボリュームでな、なんと110円ですゾ!!。

f0000330_174935.jpg


儲けはあるんだろうかなんていらん心配をしちゃいます(笑)。

とかなんかで、80キロほど走りました。

昼食時にガーミンの電源を切ってしまい、電源を入れるのを忘れたので走行軌跡は無しです(汗)。



話は変りますが、家庭菜園もほそぼそと続けてます。

かぼちゃ、ガンガン成長するんですが、なぜか雌花がつかない。

やっとついた雌花も人口受粉させないと枯れちゃったりとなかなか収穫できませんでしたが、やっと1個収穫できました。

f0000330_1756191.jpg


煮付けをつくりましたが、栗みたいにホクホクではなかったですが、甘味もあり美味しかったですよ~。

今度はこれでパンプキンスープなんぞ作ってみようかと思っております。
[PR]

by ryujio42 | 2011-09-09 17:58 | ジョギング | Comments(3)

絶品鳥モモ肉のタレの研究1

2011/9/5(月)

昨日はTeam Cycle86にて、またまた遊の谷へ。

雨の中参加者は4名・・・・どんだけ地鶏好きなんやねん(笑)。

そんな、おばかな地鶏好きな参加者は、村稀さん、まっこちさん、スマイリーさん、僕。


雨の振る中、黙々と八女へ。

雨なんだけど、追い風なんでなにげに気持ち良くスピードが出てます。

ときには、40km/hを越えて巡航していきます。


遊の谷に到着し、ビショビショの衣類をしぼって店内へ。

何時ものように、盛り合わせを焼いていきます。

やっぱこのタレつきのモモ肉は最高です!!。

で、これ(単品の場合は「めんもも」一人前1100円)を追加。

f0000330_20444217.jpg


これは、ビールにもご飯にも会うし最高ッス。


このタレを作ってみたいと思い、帰ってきてから、冷凍庫に眠っていた親鳥の肉を解凍します。

タレは今回、醤油、みりん、赤ワインを1:1:1に、にんにく少々で作ってみる。

ちなみに、赤ワインはわざわざ買いに行きました(笑)。

今日の夕飯で焼いてみたけど、まったく話にならんゾ。

肉は硬いは、タレの味も遊の谷には程遠い。

f0000330_20495974.jpg


これは遠い道のりになりそうな気配です。たぶん、途中で投げちゃうかも?・・・・・。


話は変りますが、先週はまったく走ってませんでした。

今日、そんな自分を戒めるために10km走を課してみます。

ちなみに、forerunnner305、設定で1kmごとのLAPも自動で取れるんですよ。

f0000330_2059696.jpg


やっぱ、7キロ過ぎから足腰が痛くなってきてペースが落ちます。

特に、左の股関節が刺すように痛くなってくる。


ここはグルコサミンに頼ることにしましょう。

7日は村稀さんと大濠公園8周を走る予定。

なんとか、1時間半で走りたいですね。
[PR]

by ryujio42 | 2011-09-05 21:05 | 雑記 | Comments(4)

えびの高原へ

2011/8/31(水)

夏休みで帰ってきていた次女を八代まで送るついでにえびの高原まで足をのばしました。

というのも、白鳥温泉上湯に行ってみたかったんですよ。


朝7時半すぎに出発。

都市高速~九州自動車道でえびのICには9時半ちょい前。

県道30で10時過ぎには白鳥温泉上湯に到着。

f0000330_16551785.jpg


この露天風呂からの眺めが最高です!!。

f0000330_16561219.jpg


ちょっと風がふくと肌寒く感じます。

しかし、お風呂からあがると、温泉効果なのか体がほてって汗が噴きだしてきました~。


地獄の看板があったんで、なにか聞いてみると、源泉とのこと。

すぐに着くだろうと思ったんですが、なにげに距離があったゾ。

もう汗だくです・・・・・。

f0000330_1772675.jpg


戻って、売店をうろうろしてたら、卵が売ってあるじゃないですか。

どうやら、蒸気で蒸して茹で卵が作れると!!。

温泉で食べる卵って、なんかめっちゃ旨いでしょ。

速攻買って蒸します。

f0000330_17105280.jpg


5分で半熟、6分で完熟とのこと。5分だったらむきにくいとのことなんで、6分蒸してみました。

その場で食べようかを思いましたが、熱くて殻がむけません。

えびの高原まで行って、景色を眺めながら食べようということに。


硫黄山です。韓国岳への登山は、新燃岳の噴火により禁止になってました。

f0000330_17152570.jpg


こちらは不動池。コバルトブルーの湖面が良い感じです。

f0000330_1717162.jpg


ここでじっとしてたらちと肌寒いッス。

秋を感じることが出来ましたよ~。

で、ゆで卵、めっちゃ旨かったんですよ~。

なんで、帰りにまた買って蒸して持って帰りましたヨ(笑)。

あ~ちなみに、卵6個170円と良心的な価格なんですよ!!。


昼ごはんは、みやま本舗霧島本店にしようと思っていたのですが、15時には八代に戻らなきゃいけないので地鶏ファームに向かうことに。

行く途中に、開いてるかどうか確認の電話をいれると出ません・・・・・・(汗)。

ならば、こちらとかくれ里の湯へ。

人吉ループに看板がでてました。

ここから林道を走ること15分・・・・・ほんとにこんな山の中にお店があると?と思わせます。

なんとかお店に到着・・・・・良かった。

f0000330_17314993.jpg


店内に入ると、そこは千と千尋の神隠しにでもでてきそうないでたちです(笑)。

f0000330_1735497.jpg


メニューはこんな。

f0000330_1736173.jpg


f0000330_17364237.jpg


地鶏炭火焼定食を2人前とからあげを注文。てか、ここは食券制ですが・・・・・。

これが、定食の炭火焼用の地鶏と野菜(2人前分)。ちょっと少ないかな?。

f0000330_1848328.jpg


と思いましたが、そのあとこんなご膳が出てきましたよ~。これはもちろん一人分。

f0000330_17412584.jpg


いやいや、こりゃ豪勢だ~。


なかでも、鳥刺しがなんとも旨し!!。

なんで、地鶏刺身を追加です。

炭火焼きの地鶏も旨いんだけど、ちょっと塩がきついんです。

できれば、薄く塩をしておいてもらって、足りない時に振り掛けるようにしてもらいたいもんです。

そんなこんなで、お腹も満たし八代へ次女を送り帰ってきました。


今回思ったのは、えびのヒルクライムは楽しそうです!!。

日帰りで、こんなコースも楽しそうですヨ。
[PR]

by ryujio42 | 2011-09-01 17:49 | 雑記 | Comments(0)