九重へ

2006/3/15(水)

今日はめっちゃ天気が良い。朝はかなり寒かったが、午後は暖かくなるとのこと。で、どこぞの温泉でまったりしたいし、山水亭のオムライスを食ってみたいとゆうことで九重へ。

なんだかんだ準備をしてると、出発は9時半になってしまった。今回はGARMIN foretrexをはじめてバイクに装備してみた。
f0000330_186333.jpg

これで、走行軌跡、走行距離等が記録できる。
ちょっと、混んでたが、11時20分には日田一品街を通過しファームロードへ。天気も良いし快適に走っていると、気温がだんだん下がってくる。路肩に雪が残っているところがぽつぽつとでてくる。亀石峠の手前の日のあたらないところではなんと路上に雪が多少残っているところもある。慎重に走り亀石峠着。
好きですこの景色。
f0000330_18192480.jpg

涌蓋山と道路の感じよいところを撮ってみる。ちょっと露出オーバーかな・・・・。
f0000330_1827351.jpg

途中、寺尾野温泉にもひかれるが、かなり腹が減ってるので先を急ぐ。ファームロードから国道442に入るが、ここでもまだ雪が残っているところがある。恐る恐る走りなんとか瀬の本に。
これから、やまなみハイウェイを南下し県道40号から山水亭の予定だったが、手前の林道に入ってしまう。かなり道が狭い。またやってしまったと思いながらも、がわけわからず進むと、やっと道が広くなる。そこに池山水源がありました。
なんだ、逆からきたわけね。と、そのまま進むと左に花の温泉館、そのさきに山水亭がありました。
店に入り躊躇なくオムライス単品(630円)を注文。
f0000330_18492071.jpg

うまいッス。ボリュームあります。しかし、トマトソースがなぜか、たこやきソースの味に感じるのはぼくだけでしょうか?。

次は温泉だー、てなことで、奥満願寺温泉「藤もと」へ向かうがやってない。
家に帰って調べると立ち寄り湯は土・日のみみたいですね。またまたやってしまった。

こうなったら九重星生温泉 山恵の湯だーと、瀬の本からやまなみハイウェイを北上、牧の戸峠を越える。いままで入湯料800円が、ちょっと高いんじゃないとゆうことで行かなかったんですが、良いです。800円がとはあります!!。なんといっても、九重(三俣山)をながめながら入る露天風呂(硫黄泉)が最高です。天気の良い昼間から、すばらしい景色をみながら露天風呂に浸かる。ものすごい贅沢ですね!!。
f0000330_19103144.jpg

1時間ほどまったりし、岐路につく。
帰るとき受付のおじさんが、「まだ雪が残っているところがあるかもしれんけん、気をつけてね」といってくれました。この人情がいいですよネ。また行こー。

その言葉どうり、気をつけて帰りました。
しかし、日田から福岡まで飛べんかいなと、いつも思ってしまいます。
「なら、高速ば使えー」ていわれそうですが・・・・・。

まっ、なんだかんだで、「サッ、明日からガンバルぞ」という気にさせてくれるツーリングでした。

by ryujio42 | 2006-03-17 02:57 | ツーリング

<< コンボクッカー 半熟卵 >>