釈迦岳、羽金山

2011/11/13(日) 

Team Cycle86のツアー。

それも福岡最高峰に自転車で登るというなんとも過酷なツアーです。

ブログアップが遅れたもんで、参加の皆さんのレポを参照してください(汗)。

村稀さん

グレックおかぽんさん

エロビスさん

釣岳人自転車操業中さん


僕にとっての初の釈迦岳。

参加のみなさんの登りの速さにビックリ。置いていかれ待ってもらうこと何回も(汗)。

しか~し、椿ケ鼻ハイランドからの激坂を、めっちゃ時間かかっちゃいましたがなんとか足を着かずに登れたこと。

スタート地点。

f0000330_18164528.jpg


たぶん一番斜度がきついところ。へたしたら前輪が浮きます(笑)。

f0000330_19122845.jpg


その斜度が一番きついところを遠くから。

f0000330_18192326.jpg



いろんなハプニングがありましたが、ほんと楽しいサイクリングでした。

これも、参加の皆様の優しさ、明るさ、面白さのお陰です。

楽しい時間ありがとうございました~~~。

ルートはこんなです。やっぱ過酷だ(笑)。



2011/11/16(水)

ほんとは、大濠公園10周のLSDランニングの予定だったのですが、あまりに天気が良い。

近場の山登りでもと思うも、先日の自転車での登りの遅さ・・・・・。

ここはちょっとでも鍛えないかんでしょと、ピークもふめる自転車ルートをチョイス。

それは、エロビスさんのレポで、行って見たいな~と思っていた羽金山。

8時過ぎに出発。

日向峠手前。素晴らしい青空だ。

f0000330_18324463.jpg


何を間違えたか、雷山方面に曲がってしまった。

そこから見える羽金山。

f0000330_18353781.jpg


2.5キロ、標高で150mぐらい登ったところで、アレ?と気づく(汗)。

いか~~~~ん痴呆が始まったか(笑)。

速攻下って、白糸の滝を目指します。

白糸の滝まで4km。その先には羽金山の電波塔が見えてます。

f0000330_199243.jpg


白糸オートキャンプ場のあたりで綺麗な紅葉発見。

f0000330_18442814.jpg


やっとこさ白糸の滝に到着。ちなみにここまではアウターで頑張ったゾ。

f0000330_19103173.jpg


ここから先はもちろんインナーですよ(笑)。

いきなり激坂じゃないですか~。

あわてて、フロント34-リア28でなんとか乗り切る。

なんとか電波塔まで到着。

ちょっと霞んでますが、いやはな見事な景色です。芥屋方面です。

f0000330_18503566.jpg


電波塔敷地内に入れてもらってうろうろ。

管理されてる方がめっちゃ気さくな方で、いろいろ話をさせてもらって下山です。

最近マナーの悪い登山客がいるので、ここでの食事は禁止にされたそうです。

ゴミを残していく、ストーブを使っての煮炊きが原因とのこと。

ここに行かれる方は、しっかりマナーを守ってくださいね。

今後、入れなくなることも考えられます。


やっぱ、電波塔はハンパなかったですよ~~。

f0000330_1910247.jpg


帰りは僕の胃袋をしっかり満たしてくれる王丸うどんですよ。

今回はあったかいブッカケ。

f0000330_18582121.jpg


これに卵を落として食べるとそりゃもうバツグン!!。

相変わらず、鳥天、卵とじは絶品でしたよ~。

f0000330_18593640.jpg


てなことで本日の走行

DST 70km  AVG  17.9km/h  消費カロリー 3379kcal。
[PR]

by ryujio42 | 2011-11-16 19:02 | 自転車

<< サムソンホテルへ そうじゃ吉備路 マラソン >>