平治岳へ

2012/6/3(日)

Team Cycle86で山登りです。

参加者は村稀さん、マッコチさん、スマイリーさん、僕の4名。

渋滞する、平治岳はいやだ~~~と、3時半スタート。

6時に吉部に到着。

以前は1500円の駐車場しかなかったが、300円駐車場の看板が・・・・。

不便だったらいけないので、昔からある駐車場に向かう。

なんと、駐車料金は1000円になってました。

しか~~~~し、すぐ隣に300円駐車場が・・・・とほほ。

次回からは300円の駐車場に止めることにしよう


6時半平時岳に向かってスタート。

鳴子川沿いの登山道を進みます。

f0000330_18535422.jpg


大船林道と合流後、すぐに平治岳への登山道へ。

この道3年前に平治岳から下るときに通ったはずがなんか雰囲気が違うような。

f0000330_191655.jpg


なんか平坦な道が続きます。思えば、かわいい山ガールに出会ったところはけっこう勾配がきつかったハズなのに、なかなか勾配がきつくならないゾ。

もしかして、男池方面に下っちゃうじゃないか?・・・・・。


そんなこんなしてたら、勾配が厳しくなってきてアルミの梯子出現。

良かった~道間違ってなかった~~~。


そこからは、ヌルヌルの粘土質の道を滑りながらモクモクと登ります。

だんだんミヤマキリシマもお迎えしてくれるようになってきましたよ。

f0000330_1951744.jpg


歩き始めて2時間で何とか平治岳山頂へ。

f0000330_196620.jpg


ほんとはこの先に三股山が見えるハズなのに。

f0000330_16461864.jpg


三年前はこんなだったゾ~~~。

f0000330_19134986.jpg


ま~天気だけはしかたない。

下ることにしますかね。

でも、滴の付いたミヤマキリシマもなかなかなもんですゾ。

f0000330_19163034.jpg


大戸越まで降りてきました。

まだ平治岳はガスってます。

f0000330_1917498.jpg


ボウガツルには10時半到着。

テントがいっぱいだ。

f0000330_19193488.jpg


ネイチャストーブで鳥を焼きますよ。

最後の最後、遠火の炭火でスマイリーさんが見事に焼き上げた鶏肉・・・・バツグン!!。

f0000330_19213462.jpg


くじゅう山開きなんで、ミヤちゃんも頑張ってました。

それに、くじゅうをしっかり守ってくれてる方々。有り難うございます。

f0000330_19234281.jpg


ボウガツルから見上げる平治岳。この時間に山頂にいたかったかも・・・・。

f0000330_16475373.jpg


アップで。

f0000330_16483280.jpg


暮雨の滝にも寄ってみました。

マイナスイオンがいっぱい!!。気持ち良いですね~。

f0000330_16501226.jpg


ここから村稀さんが火が付いたようにくだり始めます。ランの練習のつもりか?(笑)。

13時40分に吉部戻ってきました。

urumanさんオススメの温泉がどこだったか忘れたもんで、釣岳人さんオススメの馬子草温泉きづなへ。

露天風呂から見える三股山がなんとも良い。

f0000330_16592297.jpg


お客さんもそんなに多くなく、良い温泉でしたよ~。


とかなんかで良い山行でした~。

参加の皆様楽しい時間有り難うございました~。

あ~、そうそう、本日の登山ルートです。
[PR]

by ryujio42 | 2012-06-04 20:33 | 山登り | Comments(8)

Commented by マッコチ at 2012-06-04 22:49 x
お疲れ様でした。
いやーyamamen隊長のおかげで今回もまた、最高の山遊びができましたよ。感謝、感謝。
ミヤマキリシマも良かったですが、暮雨の滝が結構ヒットでした。この滝も雪の時期は氷るみたいですね。
次回の山遊びもよろしくお願いします。
Commented by スマイリー at 2012-06-05 07:25 x
山歩き、山遊び、色々な引き出しがあるyamamenさんに”感謝”でございます。おかげで、友人達にいつも”どや顔”ができています。”ガチ”では負けますが、こと、”遊び”に関しては、若い奴にまだまだ負けたくないですね・・。
Commented by Cycle 86 at 2012-06-05 08:34 x
やっぱ、山ガールと遭遇した地点の印象が強烈すぎたんですね!
だから、道が違っているの思いが強くなった。そんな yamamenさん魅力的です。

平治岳山頂の景色、個人的には今回の景色で120%満足しています。
三股山が見え、ミヤマキリシマが見え、かつ、間に雲海が広がっている。
そんな景色ありですかね?それだったら絶対に見てみたいかも。

その時、その時で心を喜ばせてくれる。それが自然の底力ですかね。
次回登山は、紅葉と法華院温泉を楽しむ会かな?
よろしくお願いしま〜〜す!
Commented by ryujio42 at 2012-06-05 17:27
マッコチさんへ
次回はボウガツルキャンプですね。
満天の星空を眺めながらまったりしたいですね~。
Commented by ryujio42 at 2012-06-05 17:31
スマイリーさんへ
いえいえ、若い人にも全く負けてないですよ!!。
次回は、紅葉のくじゅう。
大船山の御池の日本庭園を見に行きましょう。
Commented by ryujio42 at 2012-06-05 17:35
村稀さんへ
山ガールも増えてきましたが、あの時出合った山ガールはおしとやかでほんと良かったんですよ(笑)。
自然は時折々の景色で和ませてくれますよね~。
やっぱ山は最高!!。
ボウガツルで満天の星空を眺めながらの宴会に備えて、山道具もちょこちょこと(笑)。
Commented by 大隅隼人 at 2012-06-05 22:16 x
鶏焼きが美味しそう!
ダイショーの味・塩こしょう?
Commented by ryujio42 at 2012-06-06 21:24
yogawaさんへ
ダイショーの味塩コショーの伯方の塩バージョンです。

<< 卯の花 タカガワ新湯原カントリークラブ >>