人気ブログランキング |

八方ケ岳林道2

2006/6/11(日)

Bachさん、たいようさんに挨拶し、しばし歓談。

Bachさんは、昨日700キロのツーリングをされてるのに、雨が降らなかったら、一人でも走るつもりだったらしい。
たいようさんにいたっては、雨でも、一人で八方ケ岳林道走るつもりだったとか。
流石、牧師さん一家、優しい容姿なのに、大変なツワモノである。

Bachさん、僕、禄太郎さん、たいようさんの順になって走り始める。Bachさんけっこうとばすな~と思いなんとか付いていってたが、林道にはいると、いきなりスイッチON、あっとゆう間に見えなくなりました。スゴイです。追いつこうとがんばるが、とても付いていくのは無理です。

景色のよい、場所でコーヒータイム。
f0000330_1834642.jpgf0000330_184041.jpg


Bachさんのいろんな面白い話を聞かせていただきました。梅ちゃん小話がでてこんな~とおもっていたら、始まりました。メッチャ面白いです。まだ聞いたことがない人、機会をみつけて是非聞いてくださいね~。絶対オススメですよ。
Bachさん、面白い話&コーヒーごちそうさまでした。

30分近くいろんな話をしてリスタート。Bachさん、いきなりカットビ、今度は付いていくぞとアクセルを開ける。しか~し、トンネルの出口で壁にぶつかる寸前に。オソロシ~、で、あとは自分のペースで。

八方ケ岳西林道が終わったとこで、たいようさんの先導へ。
噂どうりの、キビキビした走り。なんとか付いていっていると、たいようさん、クラクションを鳴らす
。何だろ~?。と、思っていたら、路上に砂。助かるな~と思い、次のときはオレも鳴らして後ろに知らせようと思っていたが。なんせ、いっぱい・いっぱいの走り、なんとセルボタンを押す始末。
無理なことはせんで、自分の走りばせんか~!!。かなり、恥ずかし。

途中Bachさんがいなくなるとゆうハプニングがあったが、なんとかプチトマトに到着。たいようさん曰く、Bachさん専用トンネルがあるらしい。

ここで、パスタとピザをいただきました。な、なんと、Bachさんのオゴリ。も~ほんと、ありがとうございます。遠慮なく、ゴチになりました。

石釜から出した、焼きたてのピザですよ。ウマソー
f0000330_190289.jpg

ここでの詳細はたいようさんのところで!!。

って、それって手抜きやろーもん。いいんです、だって、たいようさんとこの方が、
表現がうまいし、画像もきれいなんです!!。

帰りも禄太郎さんに先導してもらい、面白い近道も教えていただきました。

で、290キロのとっても楽しいツーリングでした。

みなさん、また遊んでくださいね~!!。

by ryujio42 | 2006-06-12 19:32 | ツーリング

<< 地鳥炭火焼 八方ケ岳林道 >>