人気ブログランキング |

石見銀山改め三段峡ツー

2006/11/5(日)

OhIkeさん企画の石見銀山ツーリングに参加です。

5時めかりSA集合だったんですが、チェーン交換が成功したもんだから、有頂天になり朝起きれませんでした(汗)。

目が覚めて、時計を見ると4時、仕事まであと2時間近く眠れる。さ~もう一寝入りするか~と思ったところで、もしかして今日はツーリング?。

まずいぞ~!!
今日は3時前に起きて、おまじないの元祖長浜屋でラーメン食べていくつもりだったのに・・・。
速攻用意をして、出発前にOhIkeさんに「遅れます」とメールを打っていざ出発。

めったに使わない都市高速(堤IC~福岡IC)、高速道路とつなぎなんとか5時35分にめかりSAに到着。

駐車場を2回周ったんですが、誰も居ません。

これはもしかして、今日じゃなかったのかな?と思って、携帯を見てみると、美東SAで待ってるとのこと。良かった~と美東SAを目指します。
みなさん30分以上もも待たせてしまって、ほんと申し訳なかったです。

美東SAで追いつけなかったらいかんバイと、ぼくなりに飛ばそうと意気込んだのですが、霧がかかってて怖いです。事故でも起こすなら大変といつものペースでなんとか美東SA到着。
駐車場にみなさんのバイクがありほっとしました。
f0000330_001955.jpg

OhIkeさんのアフリカツイン、きれいですね~。これは掘り出し物でしょう。
f0000330_013427.jpg

SAの食堂にみなさんを発見。丁重にお詫びをしました。みなさんニコニコと許してくれました。
良かった~~。

ゆうさんとは、初めてだったのですが、うわさどうりのモデルのように綺麗なかたでした。
綺麗な方への免疫がないもので、あまり話しかけることができません。重ね重ね申し訳ないです。

腹も減ってたので、ジャンボかきあげうどん450円を。
f0000330_065018.jpg

次にどこに止まるか知らないまま美東SAを出発。
ちょっと行ったところで失速してしまう。フーエルフィルターをつけてるため、120キロぐらいで走ってるとガソリンの供給が追いつかなくなってしまうのです。どうも満タン後200キロほど走ったころからこれがでるようです。

なんとか持ち直したので、走ってるとみなさん路肩にバイクを止めて待っていてくれました。
たびたび申し訳ないです(泣)。

鹿野SAでちょっと休憩し再度出発です。次は戸河内ICまで行って、道の駅来夢と思っていたのですが、吉和SAだったみたいです。
またまた失速し、今度はとうとう止まってしまいました。ガソリンはまだ入ってるはずなので、路肩でちょっと休み、タンクを揺さぶるとエンジンがかかりました。

これはまたみなさんを待たせてしまってると、130キロというぼくとしては信じられない速度を出して、戸河内ICをおりました。
しか~し、そこにはみなさんの姿無し。げ~~、置いていかれた~~。そんなことはなかろうと道の駅来夢に行ってみると、そこにはヒロ吉さんの姿が。お~~良かった~。

でも、そこにはみんなの姿がありません。あれっと思い、ヒロ吉さんに簡単に挨拶をすませ、「他の人はもう行かれたのですか?」と聞くと、まだ来られてないとのこと。ありゃ~これは、僕を待って吉和SAに寄られたところを抜いてきてしまったようです。

ヒロ吉さんとも、今回初めてだったのですが、笑顔が素敵な温厚な方です。
30分以上待ってるあるのに、怒ってる様子はまったくありません。結局1時間近く待たせることになり、ほんとご迷惑をおかけしました。

すぐにOhIkeさんにtelをしたのですが、つながりません。これはもうこちらに向かってあるのだろうと待つことにしました。

しばらくすると、OhIkeさんだけ到着です。他の人はまだ吉和SAに待っておられるとのこと。
その後、順次みなさん到着されました。も~めちゃくちゃご迷惑をかけました。
次は高速でも失速しないようにしときますので許してくださいね~。

みんな揃ったところで、ヒロ吉さんの案内で井仁の棚田へ。
f0000330_0571786.jpg

さすがマイナリストをくすぐるスポットですね~。

次に三段峡へ。もう、ところどころ紅葉してます。バックショットは難しいですね。相変わらずほとんど自分のヘルメットを撮ってました。なおかつ、グローブが厚いので、シャッターきったつもりがきれてないことが多かったです。
f0000330_103291.jpg


今回はここまで。つづく。肥前さんのじらしのテクで(笑)

後から読む時、解りづらいので、ここから続けます。

駐車場にバイクを止め、三段滝まで片道30分の道を歩きます。
あっ、駐車場代はヒロ吉さんのオゴリでした。どうも~ありがとうございました。

茶屋のところに綺麗なモミジがありました。逆光のモミジです。
f0000330_14335943.jpg

バイクジャケットを着たまま歩いていたら暑いのなんの、三段滝に着いたときには、もうヘロヘロになってました。
f0000330_14362683.jpg


駐車場に戻った時にはもうすでに、12時近くになってます。
それで石見銀山はあきらめ、益田経由で帰路につくことに。OhIkeさんは都合で高速で帰ることに。今回は幹事お疲れでした。なおかつ多大な迷惑をかけてしまい申し訳なかったです。

ヒロ吉さんの先導で、国道191で益田方面に向かいます。
この道はほんと紅葉が綺麗です。
f0000330_14405797.jpg

途中ヒロ吉さんはおろちループに向かうとのことでお別れです。
今日はいろいろお世話になりました。是非、九州においでくださいね~。

美都町あたりのワインディングを走ってると、コーナーでゆうさんに離されてしまいます。後ろからはBachさんが接近してきます。怖かったです・・・・。まだまだ特訓がたりないようです(泣)。
ゆうさんは噂どうり速かったです!!。

益田に着き、ラーメンの昼食です。
天下一品です。行こう行こうと思いながら未食の店だったので、ラッキーでした。
ラーメンは、あっさり・ふつう・こってりと3種類あったので、迷わずこってりの大盛りを注文です。
f0000330_14473987.jpg

さすがスープはポタージュを通り越して、どろどろです。こんだけ粘度のあるスープは初めてです。でも食後はぜんぜんどっかりきませんでした。よくできてますね~。

それから、ゆうさんオススメのホルンフェルス断層へ。
綺麗なところです。山口県の日本海側の海は角島をはじめとしてほんと綺麗ですね~。
f0000330_14542415.jpg

断層の上はかなり高いところで、ぼくは足がすくんでしまいましたが、高いところ好きな響さんは違います。
f0000330_1455535.jpg

ゆうさんはちょっと腰が引けてるかな~(笑)。
f0000330_14563379.jpg

トンビ?も優雅に舞っていましたよ~。
f0000330_14571148.jpg


ホルンフェルス断層を後にし、国道315で小郡ICを目指します。
この国道315も2車線快走路で走りやすかったです。

響さんの計らいで、山口の瑠璃光寺の五十の塔を見学に。
この塔は素晴しいですね~。紅葉の時期はもっといいでしょうね~。
f0000330_15173573.jpg

このお寺の前に御堀堂という和菓子屋さんがあったんですが、ここの外郎(ういろう)をお土産にかったんですが、かなり美味しかったそうです。ぼくは、甘いものは苦手なもんで食べてないですが・・・。

小郡ICから高速に乗り、壇ノ浦SAで休憩です。ここまでは、ガソリン入れたばかりだったので失速しなかったですよ~。
f0000330_15241435.jpg

ここでお別れとなりました。みなさんまた遊んでくださいね~。

壇ノ浦SAを、ぼくが一番にでたのですが、門司ICを過ぎたあたりで、響さん、Bachさんはあっというまにカットンでいきました。

結局、ぼくとしては珍しく、づっと上(福岡IC-都市高速堤IC)を行ったんですが、鳥栖のBachさん(八幡ICより下道)より帰宅時間は遅かったです・・・・(泣)。

いろいろとみなさんに、迷惑をかけてしまったツーリングでしたが楽しかったですね~。

なんだかんだで約600キロのツーリングでした。

by ryujio42 | 2006-11-07 01:05 | ツーリング

<< 黒岳登山 復活 >>