人気ブログランキング |

黒岳登山

2006/11/8(水)

たいようさんより九重登山のお誘いがあり、まだ行ったことがない、紅葉の黒岳ルートに決定しました。

朝3時起床。
前回の石見銀山ツーの遅刻のにの舞は踏めないので、しっかり目覚ましをセットしましたよ。

なんだかんだ用意してたら、3時半を過ぎてます。
前日の夕方かなり寒かったので、車で行こうと思っていたのですが、外に出るとそんなに寒くない、でいつものようにバイクで行くことに。

お決まりのオマジナイです。 「今日は替え玉1つで許しとっちゃろう!!」。
f0000330_1810548.jpg

ここで4時20分、今日はゆっくり余裕があるぞ。
国道3号で針摺、国道386号で夜明ダム、国道210で日田へ。

甘木を過ぎるとかなり寒くなってきました。日田の新しくできたトンネルで気温5℃です。
かなり寒くなったので、日田一品街でコーヒーブレイク。

国道210号を走ってると、慈音の滝のところでは気温3℃です。
路面凍結はなさそうです。6時頃ですが、やっぱりトラックが多いですね~。

豊後中村で県道40号へ。
まだ1車線の工事道路がところどころあります。去年の台風はひどかったんですね。
九酔渓の紅葉はもうちょっとでした。休日の昼間はむちゃくちゃ混雑する桂茶屋からの撮影です
f0000330_18215625.jpg

桂茶屋のちょっと先に展望台がり、そこのもみじです。
f0000330_1823499.jpg

九重夢大吊橋に寄って見ましたよ~。
まだ7時前だというのに、5・6台の車が来てました。吊橋は門が閉めてあり入れないようです。
8時半開門とのこと。あんだけ混雑するんだからもっと早く開ければいいのにね。
駐車場からの写真です。
f0000330_18264023.jpg

長者原に向かう道です。硫黄山からの煙があがってて好きな景色です。
f0000330_18282273.jpg

長者原に寄って見ました。
凄い霜です。気温は0℃ぐらいじゃないかと思います。写真を撮ってたら、鼻水がでてきました
f0000330_18301141.jpg
f0000330_18303122.jpg
f0000330_18305077.jpg

牧の戸峠から瀬の本に下る途中の展望所からの撮影です。

阿蘇は見事な雲海が見れたと思います。
これが本日のベストショットかな~!!。
f0000330_1833474.jpg

涅槃像も。
f0000330_18342166.jpg


瀬の本に7時半ごろ到着です。たいようさんはもう来られてました。
簡単に挨拶をすませ登山口の白水鉱泉の黒嶽荘を目指します。
国道442号・大野川上流広域農道・県道621と繫ぎ8時半前に白水鉱泉に到着です。

早速炭酸水を飲んでみましたが、シュワシュワしておいしいですね。山登り用に500ccのペットボトル分いただきました。2Lから100円お金がかかるみたいです。
f0000330_1840455.jpg

白水鉱泉のチョット先広場に車を止めいざ登山です。
8時半すぎから登山開始です。

たいようさん気合が入ってます。
f0000330_18411499.jpg

最初はこんな感じの紅葉の落ち葉の上を歩いていきます。自然のじゅうたん気持ちいいです。
f0000330_1843547.jpg

その後かなりの急登が続きます。も~ゼーゼーいいながらなんとか歩を進めます。
こんなロープ場もあります。たいようさん、まだまだ余裕ですね。
f0000330_18453135.jpg

少しづつ高度が上がってます。
f0000330_1847222.jpg

こんなところもありましたよ~。まだまだ余裕の表情かな?。
f0000330_18481712.jpg

なんだかんだで、前岳山頂到着です。
f0000330_18494585.jpg

ここから、どんどん高度を上げて、黒岳に向かいたいんですが、一度下ります。
結構急なんですよ。
f0000330_1851954.jpg

ここが前岳と黒岳の最低鞍部です。ここからまた急登が続きます。
f0000330_185667.jpg

前岳まではなんてなかったんですが、一回下ってまた登りが始まり、どうも足が堪らんぞ~ということを聞いてくれなくなってきました。
たいようさんも、ポーズはとってくれてますが、きつそうですね~。
f0000330_1858234.jpg

あ~もうきつかバイ。と、たらたら登ってたらこの標識。元気が出てきました。
f0000330_18593440.jpg

なんとか登山開始から4時間で黒岳山頂に到着です。
2人とも笑ってますが、なんか表情が疲れてます。
f0000330_191698.jpg

黒岳からの景色です。左から大船山・三俣山・平治岳です。天気もいいし綺麗ですね~。
f0000330_1925548.jpg

天狗山です。こっちにも登ろうかと思っていたのですが、ぼくの足が「そげなことはせんめ
ーね」
と訴えてますのでやめました。
f0000330_19455479.jpg

山頂で昼食です。場所があまり広くなく、人がけっこう多いです。もっとゆっくり食べたかったですね。
僕はインスタントラーメン、たいようさんはカレーライスでした。
このときは、もう写真を撮る気力がないほどへろへろになってました。

1時間ほど休憩し下山の開始です。
下りも岩場のかなりの急勾配です。
f0000330_1912852.jpg

急な下りが終わり、大船山との分岐です。
たいようさん、いまから大船山に登ると行ってます(やめてくれ~)。
まっ冗談でしたが、なんかスーパーマリオに似てません?。
f0000330_19151219.jpg

こんな標識があったので、上峠は違うよと思ってたのですが、予定ルートはこっちでした。
これでぼくらは、1キロほど余計に歩くことに。
f0000330_19475130.jpg

標識に、「マヨウ・ダメ」と書いてありますが、明るいうちなら、テープが木に着いてるので迷うことはないと思います。
でも今回のルートこちらで玄人好みの周遊コースとありましたが、ぼくらのような初心者にはちょっと辛かったですね。ルートで解りにくいところが何箇所かありました。

17時前に何とか登山口に戻ってきました。
8時半~17時かなり歩きましたね~。

次の登山予定なんかを話して、帰路につきます。
次は、九重中岳レベンジ登山に決定ですよ~。日程は決まってませんが、近いうちに決行しようと思ってます。

みなさんの参加待ってますよ~。

帰り、めちゃくちゃ腹が減ってたので、筑紫野の鳴門うどんに。
ここはうどん1玉でも3玉でも値段は同じなんです。
で、カツ丼とごぼう天うどん(2玉)のセット650円を。
f0000330_1934219.jpg

しか~し、なんかすぐに腹いっぱいになり完食できませんでした(汗)。

20時半に無事家に到着しました。

本日の走行304キロなり。

by ryujio42 | 2006-11-09 19:51 | 山登り

<< クリスマスイルミ 石見銀山改め三段峡ツー >>