人気ブログランキング |

初ツーリング

2007/1/3(水)

朝から日もさす日和で、そんなに寒くない。で、ちょっと走ってみました。
1段階硬くした、昨日磨いたサスの調子もみよ~~。

温泉でゆっくりしようということで、露天風呂が良さげな天瀬温泉の山荘天水を目指し10時半出発です。

交通量も少なく、流れもスムーズだったので2時間ちょいで到着しました。

しか~し、立ち寄りでは入浴できないと。正月3ケ日はそうでしょうね~。ガックシ。
f0000330_1764057.jpg


しかたがないので、川原の共同露天風呂の古湯へ。
f0000330_17174318.jpg


この料金箱にお金を入れて入ります。囲いはありますが川の対岸からは丸見えです。もう恥かしがる年でもないので、全然余裕ですけどね。
f0000330_1719820.jpg


ここのすぐ下にはシャレー水光園の露天風呂かじかの湯があります。
こちらは入湯料500円と共同湯に比べちょっとお高いですね。
f0000330_17205568.jpg


貧乏性のぼくには共同湯がぴったり。
湯船に入ってみるとかなりぬるいです。ホースが2本あったのですが1本は水でした。
夏場の暑いときはいいでしょうが、冬場に水は入れんでよかろうと、この水のホースを抜いて30分ぐらいまったり。
ここの湯は硫黄臭のする無色の湯です。垢に見えそうな糸くずみたいな湯の花がいっぱいで気になる方もいるでしょうが、とても気持ちよかったですよ。
家に着いても、硫黄臭は体に残ってましたよ~。やはり温泉は硫黄の臭いがするのがいいですよね~。

出発後、共同露天風呂の神田湯が。ここはまだ入ったことがないので、近いうちに入ってみようと思います。丸見えですが、とてもよさそうです。
f0000330_17474156.jpg


しっかり暖まったところで、昨年同様、鳥天が食いたいてなことで玖珠の金太郎を目指します。
f0000330_1748110.jpg


ここの雰囲気は好きですね~。レトロな感じで、落ち着きます。
f0000330_17511493.jpg

テーブルにもこんな工夫が。もともと火鉢だったんでしょうね。
f0000330_18394545.jpg


去年は鳥天定食だったんですが、鳥天とだんご汁がつく「かぐや姫定食」850円を。
f0000330_1755724.jpg


やはり鳥天、相変わらず最高の揚げ具合。めっちゃジューシーでうまいです。
だんご汁は正月だからか餅が入ってました。ちょっとうす味だったかな。


ここから、帰るのに今来た道を戻るのも面白くないので、まだ通ったことが無かった野峠越えを選択。県道28号で耶馬溪ダムを左に見て通過し、国道212に。山国町で国道496へ。

なにげに走ってると、猿飛千壷峡の看板。
どっかで見たな~と思ってると、そういえば響さんのレポで見てましたね~。

紅葉の時期は綺麗ですね~。で、今回は甌穴の紹介。
f0000330_18113265.jpg

瀬戸内海と有明海が繋がっていたというのは知らなかったですね~。
説明のとうり、川底の石が丸くえぐられているところがありました。
f0000330_18115067.jpg


その後国道496はどんどん狭くなり1.5車線に。濡れてるところもあるので、ビビリながらゆっくり登り、国道500へ。英彦山を通過し小石原方面に向かってるつもりが、どうやら県道52に入ってたみたで、また戻って国道500で秋月へ。
あの国道500と県道52の交差点の看板は東峰じゃなくて小石原にしてほしいですね。

てなことで約250キロのちょっと寒かったけど楽しいツーリングでした。

あとサスは、ちょっと硬かったみたいです。前のように1段階軟らかくしよう!。

by ryujio42 | 2007-01-04 18:33 | ツーリング

<< 初元祖長浜屋 リアサス磨き >>