貫山~菅生の滝

2008/8/24(日)

七ツ釜の穴から出てくるカヤックを見て、も~タマラン状態になってしまいました!!。

しか~し、一人で穴をくぐるのはちょっと怖い。

てなことで、Take4さんに「七ツ釜行かない」と誘ってみる。

すると、「明日はへのさん達と久住に行く先約があるんですよ。コッチに合流しません?」とのこと。

ん~~七ツ釜行きたいけど、一人じゃ怖い。

でも、風もそんなに強くないみたいだし、一人で行けるかな~。

なんて考えていたんですが、たまたま土曜日の昼に食べたつけ麺がなにげに六厘舎ぽっくできたんですよ。

このつけ汁をみんなに試食してもらおうと・・・・いやいや、せっかく誘ってもらったものを断るのはと、参加させてもらうことに。


当日は中華の達人Tyuさんの送り迎えつきです・・・・・ありがとうございました。

Tyuさんに近所まで迎えに来てもらい、Take4さん、へのさん、アイアンシェフsatoyanさん、もう4年ぶり?のてん子さんをピックアップ後、福智山へ。


このメンバー、すぐに山に向かうはずもなく、まずはいわさきに。

f0000330_11413185.jpg


9時過ぎの到着ですがすでに並んでます(汗)。

20分ほど待って、やっと入店。

ここのおばちゃん、相変わらずテンションたかいです!!。

注文と違うものを出しても、「あんたはいつもそれば頼むやない」といって動じません。

で、その人は常連のお客?と思いきや、どうやらそうではないようです(汗)。

しか~し、こんなことはたいしたことじゃないよといった雰囲気が店内にはありました・・・・・恐るべし!!。

前回はよもぎうどんを食べたので、今回は普通の肉うどん(小)を。

f0000330_11472678.jpg


すめ・肉・麺、総てが良い。特に肉(スジ肉なのに)の柔らかさがバツグンですね。

あっ、ちなみに(小)といっても、普通のうどんやさんの量より多いと思います!!。


おいしいうどんでお腹もいっぱい。では福智山を目指しましょう。

鱒淵ダムに車を止めて山登りの開始です。

f0000330_11522837.jpg


ちょっと雲行きがあやしいゾ。

f0000330_1153612.jpg


いつものように赤い橋を渡って。

f0000330_11534520.jpg


この10分後には、勇気ある決断が下されることに・・・・(汗)。

どうみても、福智山山頂は雨でしょう。

satoyanはちょっと後ろ髪をひかれていたような・・・・(笑)。


山麺をするにも、皆さんうどんでお腹がパンパン。

じゃ~貫山でも軽くトレッキング行っとく~というこで貫山に。


目白洞そばの駐車場に車を止めて、山登り開始です。

f0000330_1158925.jpg


こんな気持ち良い草原を歩いていきます。

f0000330_1211196.jpg


曇っていて風があるので、めっちゃ気持ち良いゾ。


こんな薮こきなんかもして。

f0000330_1221433.jpg


リンドウ桔梗も綺麗に咲いてる。

f0000330_1224860.jpg


だいたい1時間で貫山山頂に。向こうに見えてるのは苅田港ですね。

f0000330_1233173.jpg


下りながらも綺麗な景色が。

f0000330_12132268.jpg


f0000330_12134431.jpg



さて、この後山麺場はどこに?。

そういえば、あっちゃんが平尾台散策で滝をアップしてたな~と思いつく。

で、あっちゃんに電話しようとするも、メルアドしか入ってない・・・・(汗)。

こんなときは頼れるアニキ、OhIkeさんでしょうと電話して、あっちゃんの電話番号を聞き出す。

そんなこんなで、なんとか滝の場所もだいたい分ったのですが、みなさん駐車場から30分荷物を担いで歩くのはと・・・・・・・。


またまた、あっちゃんに電話して、近所で水場を聞いてみると菅生の滝が良いかもと。

途中ふったんからメールあり。

つけ麺食べに来なさいと誘うも、遠慮しますと・・・・・。

OhIkeさんも登山靴買ったことだし、今度、麺’Sで山麺やりましょうね。


てなことで菅生の滝へ。

f0000330_12201616.jpg


滝つぼではビキニのオネ~チャンが飛び込みをやってます。

Take4さんなぜかニコニコ(笑)。

僕もいろいろ想像しながらニコニコ(汗)。

てなことで写真撮ってないです。みなさんごめんなさい。

といっても、何のハプニングもおこりませんでした・・・・・ちょっと残念。


なんて滝つぼでニヤニヤしていたら、satoyanが滝をまいて登る道を登ってます。

「ここでいいっちゃない」なんて思ってましたが、滝の上は別世界でした。

f0000330_12261676.jpg


こんな静かな場所で、山麺十分堪能できましたよ~。

f0000330_12271063.jpg


いや~、やっぱ外で食べるご飯はおいしいですね~。

その場の環境とたくさんの水が、麺をいっきにおいしくしてくれます。


いや~楽しい、おいしい1日でした。

参加させていただきありがとうございました。

新作麺をひっさげてきますので、またヨロシクお願いしますね!!。
[PR]

by ryujio42 | 2008-08-27 12:30 | 山登り

<< 天ぷら まつお ご近所まったりツー >>