いろは島~鷹島往復

2008/12/10(水)

天気予報では、ぽかぽか陽気みたいなんで、前日わくわくして深酒してしまい、二日酔いで目覚める。

二日酔いの頭の痛さで結局9時過ぎまでベットでごろごろ・・・・・。

もう引きこもってしまおうかなと思ったのですが、流石にこの陽気、やっぱ漕いかないといかんでしょう~とゴソゴソと起きる。

なんだかんだ用意をして、10時半すぎに出発。


体調もイマイチなんで、近場で漕ごうかと思うも、初志貫徹でいろは島に向かうことに。

なんとか12時過ぎに到着。

国民宿舎いろは島の手前に「ふれあい自然塾ひぜん」という施設ができてるんですね。

ここの無料駐車場に車を止める。


貸しカヤックもかなりの台数がありますね。

f0000330_23481527.jpg


この田舎風の建物が管理棟です。

f0000330_2349339.jpg


キャンプサイトもこんなで綺麗です。

f0000330_23515224.jpg


すぐそばの国民宿舎に温泉もあるんで、ここでのキャンプも良さそう。


駐車場のすぐ先は海です。

f0000330_23524574.jpg


13時前になんとか出港。

この橋をくぐると、大小さまざまな島々が迎えてくれます。

f0000330_23553488.jpg


まるで池のようにベタ凪ですね。

f0000330_23563178.jpg


f0000330_23565055.jpg


f0000330_001159.jpg


漕ぎ出してすぐなんですが、どこぞの島に上陸して自分へのガソリン補給でもと思うも、砂浜がある島がないんですよ~。

島に近寄ると、こんなで牡蠣がいっぱい着いていて、上陸はちょっと。

f0000330_23585499.jpg



そんなこんなで、福島の初崎の砂浜を目指すことに。

福島側に行って見ると、なぶらがたってます。

そこに鳥(名前がわからん)が突っ込んでます。

マシンガン撮りでなんとかこんなんが撮れましたよ。

f0000330_05161.jpg


なぶらのところ行ってみると、こんな干したらイリコになりそうな小魚がいっぱいです。

f0000330_062950.jpg



もくもくと漕いでいたら、なにやら大きな橋が見えてきました。

これはもしかしたら来年3月に開通する鷹島大橋では。

f0000330_0104127.jpg


これは以前T2さんが紹介されてましたね~。

この記事のコメントに、「開通前にカヤックで渡ってみたい」なんて書いていたので、ここまで行ってみることに。

しか~し、漕げども漕げどもなかなか橋が近寄ってこない・・・・・(汗)。

そのうち、足がつりそうな気配が・・・・。

こんなところで、足がつったらたいへんだと、足の親指をコックピットに押し付けて伸ばしてぼちぼち漕ぐ。


漕ぎ出しから2時間で、なんとかここまでこれました。

f0000330_014822.jpg


鷹島大橋をくぐろうと思ったのですが、かなりくたばってきてます。

上陸できるところがなかったら辛いんで、ちょっと戻って千上鼻に上陸。

f0000330_0183384.jpg


結局、2時間以上漕ぎ続けましたね。


ここでしっかり補給して戻ることに。

だいぶいろは島が近づいてきたんですが、気温がかなり下がってきた。

島々の写真を撮ろうと思っていたのですが、しっかりガスってきて霞んでしまってます。


鷹島から1時間半でなんとかここまで戻って来れました。

f0000330_0292648.jpg


いや~今回はかなりの距離を漕いだような気がします。

16キロぐらいですかね~。

波がなかったんで良かった。


てなことで、本日の軌跡はこんな。

f0000330_033267.jpg


今年の漕ぎ収めとして、めっちゃ満足できました。

でも、もちょっと体力つけないといかんですね。
[PR]

by ryujio42 | 2008-12-12 00:00 | カヤック

<< 冬の装備(ウェア)を考える いろは島 >>