人気ブログランキング |

カテゴリ:ツーリング( 77 )

ヒロ吉さん御一行様歓迎ツー

2007/9/5(水)

ヒロ吉さんとお友達が、広島から九州にこられるとのこと。

ちょうど僕の定休と日程が合ったので、お付き合いをさせてもらうことに。

日田一品街に6時半集合なんで、4時半に出発。

いつものように元祖に行こうかと思ったけど、なんせダイエット中の身、朝食は吉野家へ!。

「ダイエット中の人は朝から牛丼は食べんバイ」というツッコミはお許しを・・・・(笑)。

というのも、牛丼は11時からなんですよ~~~!!。


いつものように走り、土手ロードにでると、朝焼けが綺麗じゃないですか~。

f0000330_185137100.jpg


なんとか6時過ぎに日田一品街に到着。

f0000330_18522593.jpg


ほどなく、ヒロ吉さん達が到着です。

f0000330_18553818.jpg


左から、プレミアがつきそうなBMW乗りのたもちゃんさん。

マジェスティー250?のしわっちさん。

スカイウェーブ650のヒロ吉さんです。やっぱブロガー、挨拶が写真の撮りあい?・・・・(笑)。

ようこそ九州へ~~と、しばし歓談です。

皆さんとても気さく&面白いかたで、小心者の僕もすぐに溶け込ませてもらえました!!。


ヒロ吉さんがファームロードを走りたいとの要望だったので、すぐにファームロードへ。

しか~し、1人でファームロードに入るのは久々、初っ端から、右か左か迷ってしまいました・・・(汗)。

というのも前回、mariさんの過激な走りで、記憶が~~~~(汗)。なんちゃって。

やっぱ、道なりで右でしょ~と行ってみると正解でした。


路面がちょっとウェットですね~。

f0000330_1984654.jpg


しか~し、やっぱファームロードは気持ちいいぞ~~~。

f0000330_2052353.jpg


亀石峠でしばし休憩です。

雲海が出てることにびっくりしたのか、なぜか写真を撮ってないじゃ~ないですか・・・(汗)。

で、ヒロ吉さんからパクらしてもらいました・・・許して!。

f0000330_20192238.jpg


ここで雲海が見れるなら、大観峰はもっと凄いかもと、独断で大観峰に向かわせてもらいました・・・・(汗)。

勝手にスケジュール変えちゃって申し訳ないッス!。


ファームロードから国道442に入り、黒川温泉を左に見ながら通過し、三愛でトイレ休憩。

やまなみハイウェイ

f0000330_20274143.jpg


ミルクロード経由で大観峰に!。

f0000330_20284199.jpg


f0000330_20324158.jpg


何を隠そう、実は僕も阿蘇で初めての雲海だったのです。

何回かトライしたのですが、ちょっと遅れたり、行った日のコンディションが悪かったりでなかなか見ることができなかったのです。

しか~し、ヒロ吉さんたちは、めっちゃ運が良いッス!。

やっぱ、皆さんの日頃の行いでしょ~~~!!。

おきまりの集合写真ですね。

f0000330_20334168.jpg



ここから戻って、ヒゴタイ公園に行く予定だったのですが、先導の僕が出遅れてしまい、皆さんをはぐれてしまう・・・・(汗)。

結局、ヒゴタイ公園は行けませんでした・・・・たいへん申し訳ないです・・・・(大汗)。


ということで、池山水源を十分堪能してもらいましたよ~~~。

f0000330_20404867.jpg


ここの水はうまいですよね~。


ヒゴタイ大橋、ヒゴタイ公園経由で阿蘇望橋へ。

バックショットをほとんど失敗してたんですが、ここでなんとかアップできるものが・・・(汗)。

f0000330_20545861.jpg


なんちゃって、この写真はトリミング等の修整をかなり使わせてもらいました・・・・(笑)。

f0000330_20553942.jpg



阿蘇望橋に到着です。

f0000330_20572837.jpg



その後、円形分水に。

その前の田んぼには変わった稲が植えてありました。

f0000330_2214962.jpg


手前から朝紫、紫稲、ベニロマンとのことです。

食べてみたいですよね~。どんな味がするんだろう?。


修行のように狭い&響さんが嫌いなコケのある道をもくもくと進み白水ダムに。

やっとたどり着けたてのもあったんですが、何回見ても綺麗ですね~(なんちゃって、2回目ですが・・・(笑))。

f0000330_2223113.jpg



もう12時近くになってます。昼ごはんの予定の友修に急ぎます。

ここからはミニゴリラに先導させてみました。

僕とちがってほとんどミスなしで、目的地に。やっぱ、よかですよ~~。

友修のレポはこちらで。


蕎麦を堪能し、ヒロ吉さんと原尻の滝へ。

たもちゃんさんと、しわっちさんは昨日からほとんど寝てないとのことなので、近くの公園で仮眠です。

ヒロ吉さんも、眠いみたいなんですが、せっかくここまで来てるんだから、絶対行ったほうが良いと強引にひっぱいちゃいました・・・・(汗)。

f0000330_22304046.jpg


ちょっと見て回ったんですが、暑いのなんの。

こんな時はやっぱソフトでしょ~。これはかぼすソフトです。

f0000330_22322467.jpg


かぼすてな感じはあまりしませんでしたが、おいしかったですよ~。

ソフトを食べながら、いろんなお話をヒロ吉さんから聞いて、めっちゃ楽しかったッス!。


竹田に戻り、ここでヒロ吉さんとはお別れです。

今回は先導といいながら、ほとんど役にたってなかったような・・・・申し訳ないです・・・(汗)。

ヒロ吉さんたちは、この後高千穂に向かわれるとの事。気をつけて楽しんできてくださいね~。


その後は、九重の赤川温泉に入って、まったりして帰路につきます。

朝倉でバケツをひっくりかえしたような土砂降りにあってしまい、またまたびしょぬれになってしまいました。

最近、よく雨に遭うな~~なんか思いながら無事家に到着です。

今回の走行、430キロなり。


今日はきついんで、ビリーはお休みして、風呂に入り体重を量ってみたところ、な、なんと78キロ・・・・・・ダゴ汗!!。

かなり汗かいたんだけど・・・・2キロ太ってました・・・・・ガ~~~~ン。

by ryujio42 | 2007-09-08 22:44 | ツーリング

樫原湿原

2007/8/22(水)

魚がしでさんまづくしを食べたあと、樫原湿原に向かう。

国道202を浜玉まで走り、七山経由で行こうと思ったのですが、そういえば長野峠を最近走ってないよな~と、そちらへ。

峠に向かってると、白糸の滝の看板が。

そういえば、ここもずいぶん行ってないな~。

てなことで、ちょっくら寄り道。


平日(水曜)なのに駐車場いっぱいです・・・・凄いゾ。

f0000330_1922426.jpg


川で遊ぶ人もいっぱい。

f0000330_19224990.jpg


流しそうめんもできるみたいです。

f0000330_19233857.jpg


いまいち風情がないね~。流しそうめんはやっぱ沢ですよ!!。


ヤマメ釣りもできるみたいです。ただ、あんまり釣れてないぞ~~~(笑)。

f0000330_19324748.jpg


貸竿付きで4匹まで2000円との事ですが、4匹は絶対釣れんでしょう~。


滝はこんなんです。マイナスイオンをいっぱい浴びましょ~。

と思うも、人がいっぱい。ゆっくりはできませんね。

f0000330_19363063.jpg


やっぱ人ごみは苦手です。速攻退散です・・・・(笑)。


長野峠を越えて、国道322へ。すぐに林道(舗装済)に入り樫原湿原に。

まだまだ鷺草はありましたよ~。

f0000330_19402220.jpg


ただ、通路の近くにはあまり咲いてないので、デジイチ&ズームレンズが必需品かも?。


帰りは三瀬峠越え。

ところが、北山ダムのあたりから雨が・・・・・。

f0000330_19423535.jpg


びっしょり濡れて帰りましたとさ・・・・・(笑)。

走行約100キロなり!。

by ryujio42 | 2007-08-24 19:44 | ツーリング

阿蘇へ

2007/8/19(日)

昨日は久しぶりに休みがとれたもんで、「ちょっと走りにいこうかな」なんて思っていたら、ゆうさん、OhIkeさんが阿蘇方面に行くとの事なので、強引に合流させてもらいました。

前日にOhIkeさんにメールを打ち、スケジュールを聞いてみました。

朝5時に目が覚める。ところがまだスケジュールの返答がきてません・・・・(汗)。

どうするべ~~と思ってましたが、ひじょ~に腹が減ってきたもんで、6時過ぎに出発です。


いつも元祖ばっかり行ってるもんで、今日は吉野家にしてみました。

豚丼つゆだくです。

f0000330_20431884.jpg


やっぱ、牛丼よりも豚丼のほうがあっさりしてて好きかも。


国道3号、国道386とつないで、杷木で給油です。

メールをチェックしてみると、OhIkeさんからメールがきてました。

集合は道の駅小石原に9時20分とのこと!。ありゃ~あと1時間以上もあるべ~~~。

ま~いいやと、小石原の散策をしてみました。

まずは大王杉。

f0000330_2049314.jpg


やっぱ巨木はいいですね~。

f0000330_20493580.jpg



小石原の窯元も散策してみました。

こんな感じの町並みもいいですよね~。

f0000330_20505668.jpg


藁葺き屋根の販売所もありましたよ。

f0000330_20513883.jpg


ゆっくり歩いてみて回るのもよさそうですね。


9時になったので、道の駅に誰か着てるかもと行って見ましたが、まだ誰もきてません。

ぼ~~としてたら、爆音を響かせ、ゼファーが到着。

もしかして、ちゃつさんかな~と思ったんですが、なんせ小心者なんで話かけられませんでした・・・・(汗)。

申し訳ないッス。


ほどなくゆうさん到着。

どうもOhIkeさんが遅れたみたいです。

mariさんが日田一品街で待ってるので、ゆうさん、ちゃつさんはさきに一品街に。

f0000330_20563336.jpg


ふたりを見送って、バイクのところに戻っていたら、手を振ってOhIkeさん到着です。

挨拶もそこそこに、夜明けダム経由で一品街に向かいます。

もしかして先についたかな?と思ったら、もう女性陣は楽しそうに会話をしてました。


今回、ちゃつさん、mariさんとは初対面だったんですが、ふたりともきさくに話しかけてくれ、とても助かりました!。

ここからは、ファームロード、やまなみハイウエイでうぶやま牧場に向かうとのことです。


mariさんの先導でファームロードへ。

f0000330_220402.jpg


めちゃくちゃ速いとは聞いてはいたんですが、その過激な走りは・・・・(笑)。

f0000330_222318.jpg


そりゃ~もう必死です。なんとか着いていくことは出来ましたが、大好きな亀石峠の景色を眺める余裕なんて、まったくありませんでした・・・・(汗)。


ファームロード第2ステージはちゃつさんの先導です。

いきなり遅い車をパスしてガンガンかっとんでいきました。なんか対向車がパッシングしたような気がしたけど大丈夫かい?。

またレッドカードきられちゃうよ~と、追いかけようと思うのですが、僕の腕ではとても・・・・。

しばらく走っていると警察の姿が・・・・。あっちゃ~と思ったら、そこにちゃつさんの姿はありませんでした。

良かったね~~。

しか~し、DUCATI軍団の方が事故ったみたいです。

フロントタイヤはブレーキディスクだけになってたみたなのでかなりひどかったのでは?。

やっぱ怖いですね~~。


三愛で給油休憩後、やまなみハイウエイへ。やっぱ気持ちいいです!!。

f0000330_228736.jpg


広域農道に入ると、またもやmariさんスイッチオン。

あっという間に、みんな見えなくなってしまいました。

かろうじて、ちゃつさんが小さく見えてますね・・・・(汗)。

f0000330_2211641.jpg


またまた必死こいて走るもなかなか追いつけましぇ~~~ん(汗)。

みなさんひごたい大橋で待っていてくれました。

f0000330_22122693.jpg


ダムの水もいっぱいですね。

f0000330_22131090.jpg


うぶやま牧場手前の草原で集合写真を。やっぱ、お決まりのポーズだよ~~ん。

f0000330_22141214.jpg


うぶやま牧場の駐車場には、きんさんをはじめとする熊本のお茶目な方々がもう来られてました。

f0000330_22154779.jpg



なんせ小心者なもんで、これだけ大勢の初対面の方は。いきなり気後れして、ほとんど話しが
できませんでした・・・・(汗)。

次回はちゃんと話しますので、そのときはよろしくお願いしますね~。


みなさんは、これから小国に食事に行かれるそうなんですが、僕はまだ阿蘇望橋に行ったことがなかったんですよ。

で、OhIkeさんに連れて行ってもらいました。

f0000330_221935100.jpg


その後は県境のループへ。

f0000330_22215435.jpg


奥阿蘇大橋で下を覗いてみることに。

流石、高所恐怖症のOhIkeさん、かなり腰がひけてますね~~~(笑)。

f0000330_2228457.jpg


OhIkeさんは仕事があるみたいで帰路へ。今日はいきなり合流させてもらってありがとね~。


僕はまだ、湧水トンネルに行ったことがなかったので、行ってみることに。

f0000330_22291232.jpg


夏休みの日曜日、家族連れがいっぱいです。


300円払って、中にはいってみることに。

お~~~めっちゃ涼しいです。だらだらかいてた汗が、いっきにひきましたよ~。

f0000330_22315694.jpg


トンネルの一番奥に、きれいなオブジェ?が。

f0000330_2233043.jpg


湧き水はがんがん出てきてました。ここの水はめっちゃうまかったです。

f0000330_2234745.jpg


外に出ると、アヂ~~~~。またまた汗だらだらです。


宮崎旅行の帰りに見つけ切れなかった、竹崎水源に水汲みにいってみました。

f0000330_22385535.jpg


バイクだから見つけれたけど、ここはなかなか解りにくいです。

水はめちゃめちゃ綺麗です。

f0000330_22513477.jpg


な、なんとヤマメも優雅に泳いでるではないですか!。

f0000330_22522193.jpg


通常ヤマメはとても臆病な魚なんで、人の姿を見るとすぐに消えてしまうのに、ここのヤマメは人慣れしてるようです(笑)。

汲んで帰った湧き水での、焼酎の水割りはそりゃ~もう最高でしたよ!!。


佐賀のラーメン屋さんに行く予定ですが、昼飯を食べてないもんでめっちゃ腹がへってきました

で、大津の文化ラーメンにいってみました。

その詳細は昨日のレポで。


空腹も落ち着き、次はETCのテストですね。

植木ICに向かいます。しか~し、ここでまだ3時40分。これじゃ~どうあがいても通勤割引はてきようできない。

どうするべ~と思っていたら、三加和温泉を思い出す。

OhIkeさんオススメの温泉で、かなりぬるめの湯ということだった。

さっそく、行ってみました。

f0000330_236934.jpg


ここの湯は良かったですよ~。ここまでヌルヌルするお湯は初めてでした。

無色・無臭の湯なんですが、肌がツルツルになりますよ。


もう5時近くになってますので、通勤割引はばっちりです。

南関ICで高速にのります。さ~~ドキドキワクワク小市民体験ですよ。

ETCゲートに向かうと、かなり早めにバーがあがりました。

ただ、家族旅行のときのような感激は無かったです。もう免疫ができてるでしょうか・・・(笑)。


八女ICで降ります。自動車が料金所で並んでる横を、バイクでETCゲートさっとくぐるのはかなり気持ちいいですね~。

ヒジョーに優越感にひたれましたよ・・・・・これがまた小市民てか!・・・・(笑)。

国道442、国道208で昇開橋を眺めて、諸冨町に。

お目当てのラーメン屋さんはこちら。

f0000330_23211910.jpg


福岡の麺ブロガーの方々に絶賛されてるお店で、食べてみたかったんですよ。

ラーメン大500円をチョイス。

でてきたラーメンはこちら。

f0000330_23234473.jpg


この泡がなんともたまらんですね。

ただ、この手のラーメンはもうちょっと麺が柔らかいもうが良かったかも。

店主の方が、出前で出かけていて、おばあちゃんが作ったんで、ダシとタレの量がちょっと違ったか、イマイチ味が薄く感じました。

ダシは見るからに、キチッと作られてるはずです。

再訪して店主の作ったラーメンを食べてみたいものです。


その後は三瀬峠を越えて、19時半に無事帰宅です。

本日の走行417キロなり。

ソロツーばかりの僕ですが、やっぱマスツーは楽しかったです。

OhIkeさん、ゆうさん、ちゃつさん、mariさん、きんさんをはじめとする熊本のお茶目な方々、今日はどうもありがとうございました。

また、ご一緒させてくださいね!!。


追記:ツーリングから帰ってからもちゃんとビリーズブートキャンプをしっかりやり、今日もちゃんとやりました。

しか~し、体重が始めたときより増えてます、ウエストも然り・・・・・・(汗)。

1日ラーメン2杯は、ダイエットしてる身にはとんでもないことでした・・・・・(大汗)。

by ryujio42 | 2007-08-20 22:46 | ツーリング

雨の山口ツー

2007/7/22(日)

Braoさんが都城からはるばる北九州に来られるとのことなので、OhIkeさんと迎撃して角島ー仙崎ー秋吉台と回るツーリングに参加です。

マイナリスト掲示板Ⅱにスレを揚げると、Bachさん、ゆうさんちゃつさんも参加表明をしてくれました。ありがと~~~。


萩の降水確率が40%だったら中止とのことでしたが、見事30%まで下がってきました。

なおかつ、午後からは20%。これはもしかしたら、快晴の角島大橋が見れるかな?なんか思って朝4時に起きて、ちゃちゃと準備をすまし、4時40分出発です。

3号線をひた走っていると、遠賀川を渡ったあたりからポツポツと雨が降ってきました。

ま~大丈夫だろ~と走り、6時すぎ、なんとか「よもぎうどん いわさき」の近くに到着。

ここのレポはこちらで。


よもぎうどんを食べ終え、集合場所のめかりPAを目指します。

ところが、雨が強くなってきて、Braoさんがカッパを着始めたので、僕も。

小倉東ICから高速にあがります。

高速に乗ったと同時に、ガンガン雨が強くなってきました・・・・(汗)。

いや~もうバケツをひっくり返したような雨が攻めてきます。80キロで走るのがやっと・・・・。

ミニゴリラにも雨が襲いかかってきてます。

しか~し、高速道路なんで止まってバックにしまうことはできません。高速で止まってしまうことは何回も経験してますが・・・・(笑)。

集合時間に7時にはなんとか間に合いました。

f0000330_2231234.jpg


Bachさんは既に到着されてました。

Ohikeさんが20分送れで到着。Ohikeさんを待たせたことは何回かありますが、待ったのは今回が初めてでしたよ!。


この雨なんで、ゆうさん、ちゃつさんは不参加と連絡がありました。

確かにこの雨、走りたくはないですよね~。あなた方の選択は間違ってませんでしたよ(笑)。

行き先が決まらないまま、だらだら話をしてたんですが、OhIkeさんの「ウニは買いに行くよ」
の一言で仙崎までは行こうかということに。


途中、別府弁天池に寄ってみました。

f0000330_22383755.jpg


やっぱ雨なもんで、青みがイマイチですね。


その後も雨の中を走り、10時過ぎに仙崎に到着。

喜楽でうにめしを食べるはずだったんですが、あと1時間近く待たないといけません。

で、先に中谷うに本舗へ。

f0000330_2244165.jpg


OhIkeさんは法事とのことで、ここでお別れです。また走りにいきましょうね。


昼飯は千畳敷のカントリーキッチンのスペアリブを食べることに決定。

千畳敷に着きましたがガスのなかですね・・・・(汗)。

f0000330_22503845.jpg


f0000330_22505514.jpg


天気が良ければ、めっちゃ景色のいいところなんですけどね~残念!!。

カントリーキッチンの外観です。天然酵母のパンが売りみたいですね~。

f0000330_22523831.jpg



メニューを見ると、オススメのスペアリブがないじゃないですか・・・・(汗)。

てなことで、ぼくはカレーにしてみました。

f0000330_2258811.jpg


パンはおいしかったと思います。なんせ、ほとんどパンを食べることがないもんでコメントができましぇ~~ん。

カレーはスパイス ガシガシじゃなく、まろやかな感じで好きでした。


天気もなかなか回復しないんですが、一応行っとこか と角島へ。

f0000330_2325655.jpg


だいぶ天気もよくなってはきてるのですが、やっぱ快晴の角島大橋がきれいですよね~。


しおかぜの里角島へ。

この時期のここは、人でいっぱいなんですが、この天気なもんで、思ったほど人はいなかったですね。

ここでわかめソフトを。ソフトをあまり食べない僕が、ここのわかめソフトは好きなんですよ~。

f0000330_2383441.jpg


ざらざらした食感と、あまり甘くないのがいいですよね。

あまりソフトを食べないBachさんも気に入ったみたいでしたよ。

ソフト好きなBraoさんはイマイチだったかな?。


灯台のほうに行って、焼きイカを!!。

f0000330_23105754.jpg


これで200円はかなりいいですよね!。これもうまかったゾ。


天気も良くなりそうもないので、帰路につくことに。

下関でBraoさんとはお別れです。リベンジ待ってますよ。今度はうに食べようね~。


下関ICで高速に乗り、八幡ICで降りる。

ここでBachさんとお別れです。またパワフルな林道の話を待ってますよ!。

なんで八幡ICで降りるの?と思われるでしょう。実はもう2回もふられてる「がんこもん」を食べに行くんですよ(笑)。

ところが、またもや、やられてしまいました。

売り切れだそうです・・・・・・・3回目ですか。

f0000330_23191189.jpg


くそ~~いつか絶対に食べてやるぞ~と、どこにも寄らずに19時過ぎに無事帰宅です。


てなことで、約400キロのツーリングでした。

by ryujio42 | 2007-07-27 23:26 | ツーリング

棚田2発

2007/6/6(水)

梅雨入りといいながら今日も天気が良い。まだ梅雨入りはしてませんが・・・・(笑)。

雨になる前にちょくら走っておこうと西方面に。

響さんたちも山口の棚田を紹介していたので、僕は佐賀・長崎の棚田を紹介しますね(笑)。


長崎県福島の土谷の棚田の夕日に合わせ15時出発。

三瀬峠を越え、天山スキー場の脇をぬけ、厳木ダムの上流の公園で小休止。

ここはきれいな川もあります。

f0000330_21402127.jpg


ちょっとした水場&バーベキュー場もあるので日帰りキャンプも良さそうですよ!。

f0000330_2141237.jpg



しばしまったりし、蕨野の棚田へ。自宅からここまで1時間ちょいです。

f0000330_21431469.jpg


さすが棚田100選!!。見事です。ここはいままで見た中では最大じゃないかと思います。

ただ、たんぼの縁がコンクリというのがちょっと!。

f0000330_21451361.jpg


これだけのものを維持するには仕方がないのでしょう。

下からの眺めも圧巻ですね。

f0000330_21503070.jpg



もう17時半!。では土谷の棚田に向かいましょう。

県道33をダーーと走り、1時間ほどで到着。

f0000330_2152415.jpg


ここも棚田100選。なんのなんの見事じゃないですか。

うろうろしながらベスポジを探します。


だんだん日も傾いてきました。

f0000330_223578.jpg



夕日と棚田です。

f0000330_223331.jpg


ここは田植えの時期が早いみたいで、だいぶ稲が大きくなってます。

写真を撮るには5月上旬が良さそうです。夕日が落ちていく位置もその頃が良さそうですね!


ここからはミニゴリラに距離優先でルート検索させ、1時間半で自宅到着。

メッシュジャケットでもちょっと暑かったですが、気持ちのいい約180キロのツーリングでした。

by ryujio42 | 2007-06-07 22:04 | ツーリング

信州ツー4日目 日本海さかな街~自宅

2007/5/29(火)~30(水)

日本海さかな街でゆっくりしてたら、もう15時過ぎ。

急がないかんばいと天橋立を目指します。

国道27を快調に走り、三方で国道162に入ったのだが、どうもこの先狭い部分が多いようなので、また国道27に戻る。

今思えば、日本海さかな街からは、県道33で気比の松原を経由してを走ったほうが楽しかったような気が(泣)。

ま~後の祭りですな!。


その後、西舞鶴で国道175、国道178とスイッチし、なんとか17時半ごろ天橋立に到着。

f0000330_1828286.jpg


もう観光客もほとんどいません。

しばし、散策。といっても、なんか普通の松林にしか・・・・・。

f0000330_18291539.jpg


f0000330_18293819.jpg



そうだ、全体が見渡せるビューランドへ行こうと、バイクを走らせるも、入り口が見当たらない。

地元の人に聞いてみると、モノレールかリフトじゃないと行けないそうです。

なおかつ営業が終了しているとのこと・・・・・ガックシ。


さ~どうするべ!!。まずは道の駅で考えましょうと、道の駅シルクのまちかやへ。

ここで、だいたい18時半です。

天気もだいぶ悪くなってきてるんで、近くのICで高速に乗って一気に帰ろうか?。

でも、さっきお土産買ったんで、現金は4千円弱しか持ってない。


そういえば、敦賀からセブンイレブンを探しながらきたんだけど、ポプラ、ローソンはあるけどなぜかセブンイレブンが無かったんだよね。

セブンイレブンがあれば、新生銀行の口座からお金おろせるんだけど・・・・。


そういえば、湯村温泉の薬師湯に行ってみたかったんだ。その後鳥取まで行けば、セブンイレブンはあるだろうし。

それに、山陰ツーのときのミョーに人なつっこい猫にも会ってみたいな~。


まずは、湯村温泉を目指します。

県道701、国道482で豊岡市に。

豊岡市でガソリンを入れたら、財布の中には札が無い!!。あとは小銭だけになってしまった(汗)。


なぜかミニゴリラが養父まで出て国道9号で行けと指示する

このまま国道482で神鍋高原を越えたほうが近道なのに・・・・。

白川郷への道(酷道360)で痛い目にあったからな~。

しか~し、ツーリングマップルでは、トンネルがあってクネクネではなさそう!。


またもや、ミニゴリラを無視して国道482をチョイス。

今回はめっちゃ走りやすい道で、村岡で国道9号に合流。良かった~~~!!。

国道9号を快調に走り、21時ごろ湯村温泉に到着。

f0000330_19145517.jpg


薬師湯の前にバイクを止め、いざ温泉へ。

お湯は、無色・無臭。源泉の温度がかなり高いとのことだったので、熱いのかなと思っていたけど、そうでもなかったです。

今日1日の疲れを落とそうと、ゆっくり浸かる。

ところが、疲れをとるどころか、眠くなってきた。

こりゃ~いかんバイと、湯船からあがる。

休憩所のソファーに座ったんだけど、この柔らかさがなんとも気持ち良い!!。

そういえば、このツーリングに出かけて、こんなふわっととした感触を味わってないよな~。

寝るときも、地べたか、木のイスだったし・・・・・・。


しばらくゆっくりソファーに座っていたらだいぶ元気がでてきた。

とにかく鳥取まで行って、セブンイレブンを捜さないと!。

国道9号を快調に走り、ほどなく鳥取に到着。しか~しセブンイレブンがない。

とにかくローソンとポプラはいっぱいあるんだけど・・・・・。


猫のいた公園への道、国道179との分岐までは、このまま走ろうと先へ進める。

ところが、いきなりバケツをひっくり返したような土砂降り!!。

すぐに雨を避けられるところに非難し、しばし休憩。

ここで23時です。もうこれは、明日は間違いなく雨でしょう。

ならば、気力があるかぎり西に進もうと、カッパを着込む。

そんなこんなしてるうちに雨はあがってました。


国道9号を延々西に進む。運がいいことに、雨が降った後をずっと走ってる感じで、道は濡れてるが、雨に遭うことはない。

ただ、セブンイレブンはなおも見つからず・・・・・・。

そういえば、牧師さんは24時間で下道1000キロに挑戦してたな~。

ここまできたら、挑戦してみるか~と、眠気を我慢して走り続ける。

かなり夢心地で走り続け、タイムリミットの5時。

なんとか津和野の道の駅シルクウェイにちはらに到着。

f0000330_2032123.jpg


f0000330_20322188.jpg


ここまで、850キロ!!。1000キロは無理だったけどよく走りましたね~(笑)。

でも24時間で、白川郷から津和野まで来れたということにビックリでした。

休憩をほとんど入れなければ、24時間で福岡から白川郷まで行けそうですね~。


イスに横になってしばし休憩。

ちょっと元気になってきたし、西の方は雨は降ってなさそう。

てなことで、別府弁天池へ。

ミニゴリラに距離優先でルート検索させると、国道9、国道262、県道312、県道32、県道239で別府弁天池に。1.5車線の部分もあったけど、楽しい道でしたよ。

7時半に到着です。

f0000330_2042166.jpg


f0000330_2042417.jpg



ここから国道316号で南下し、国道2号に合流したところでセブンイレブン発見!!。

速攻お金を下ろし、ガソリンを入れて、西美祢ICより高速に。

家に戻って調べたんですが、セブンイレブン島根・鳥取には1店もありませんでした!!

なおか~つ、京都、兵庫も日本海側にはないみたいです(大汗)。

山陰方面に行く方で、セブンイレブンでお金を調達しようと思ってる方は要注意です。

セブンイレブンはどこにでもあると思っていてはいけませんよ~~~(笑)。


高速に乗ったはいいんですが、むちゃくちゃ風が強いじゃないですか。この疲れた体にはかなりきびしかったッス。

ほとんど時速90キロ以下で走り、古賀ICで下に。

なんで最後まで高速で行かないの?と思われるでしょうが、やっぱお礼参りを!!。

てなことで、今回の旅も無事帰って来れたのでここに(笑)。

f0000330_2049033.jpg



てなことで本日の走行 1117キロなり・・・・・おそろしや~。


今回のツーリングのお小遣い帳。

フェリー    8640
フェリー朝食  850
   計     9490

食べ物・飲み物
かきあげ丼       1470
コンビニ       1011
さくらステーキ定食   1500
生カキ        500
大漁丼       1600
計      6081他 缶コーヒー代とかもろもろは覚えてないッス

ガソリン
計      ¥10549  79.8L

高速料金
阪神高速        700
 〃        400
名神・中央道       6250
スーパー林道       210
中国・九州道       2250
計      9810

尻焼温泉          0
草津町湯2          0
泡の湯       1000
新穂高温泉        200
湯村温泉 薬師湯300
計      1500

おみやげ10150

合計47580 + α


燃費   2223キロ / 79.8L = 27.8キロ/L でした。


帰り着いたときは、も~長旅はせんでよか~なんか思いましたが、今はもう来年のスケジュールを考えてます(笑)。

来年は立山かな~!!。ただ、博多~直江津のフェリーが運航停止になってるのが困りますね。


ということで、信州ツーリングのレポを終わります。

このツーレポが、少しでも、皆様の旅の計画の手助けになれば幸いです。

最後まで読んでくれた、あなたはえらい!!。


この稚拙なレポを最後まで・・・・・。どうもありがとうございました~~~。

by ryujio42 | 2007-06-05 19:18 | ツーリング

信州ツー4日目 白川郷~日本海さかな街

2007/5/29(火)

道の駅白川郷の夜は静かでした!。おかげでゆっくり眠ることができましたよ。

5時過ぎに起きて、缶コーヒーでまったり。

ガスコンロ持ってきてたのにお湯を沸かすことはなかったです(汗)。

ちゃっちゃっと寝袋を片付け出発です。

いや~でもここ道の駅白川郷はめっちゃ良かったですよ~。


さ~まずは世界遺産、白川郷の散策です。

早朝なもんで、人はほとんどいません。これでゆっくり散策&写真が撮れました。

f0000330_18404294.jpg


f0000330_1845193.jpg


展望台(お城跡)からの集落です。ライトアップの時はかなり綺麗みたいです。

f0000330_18491065.jpg



7時頃、白川郷の散策も終え、国道156を北上し五箇山菅沼合掌集落へ。

この国道156はトンネルがかなり多いです。昨日の酷道360もすごかったし、西方向の白山スーパー林道も凄そう。

ということは、白川郷というところはとても行き難いところだったんでしょうね。

そこにあれだけの集落ができてるのは凄いことだと思いますよ。


世界遺産、菅沼合掌集落は白川郷よりもこじんまりしたところでした。

f0000330_1962053.jpg



国道156から国道304にはいり、間もなく世界遺産相倉合掌集落へ。

f0000330_20224227.jpg


ま~なんていうか、こんな近距離に3箇所も世界遺産が・・・・・。しかも同じ合掌集落。

なんだかな~~も~~(阿藤快ふうに)。


じゃ~~兼六園を目指しましょう。

福光で県道27へ、そのまま道なりで兼六園へ。だいたい8時着です。

ここは入り口が7箇所もあります。どこにバイクを止めようかな~とうろうろしてると、桜ケ岡入り口のところに2輪無料駐車場あり。

ここにバイクを止め園内へ。

f0000330_20185697.jpg


まずは霞ケ池

f0000330_20244423.jpg


唐崎松はめっちゃでかかったです。なかなか写真におさめることができず・・・・。

ここでの詳細はこちらの方がいいでしょう(笑)。

ここでのお気に入りはこれかな。

f0000330_20314939.jpg


40分ぐらいで一周しました。やっぱ雪の時期のほうが良さそうですね!。

でも、友泉亭が200円であることを思うと、ここの入園料300はかなりお得ですよ!!。

手入れもかなり行き届いているし、手入れをしてる人も2~30人ぐらいいそうです。


さ~次は東尋坊を目指します。

国道157、国道8、国道305、県道7号でだいたい2時間で11時ぐらいに到着。

f0000330_2057067.jpg


自殺の名所と聞いていたので、足がすくむような、かなり高さのある絶壁と思っていたのですが
実際、山口のホルンフェルス断層のほうが高さがあったような気がします。

f0000330_216566.jpg


ただ遊覧船がここまで来るとは思ってもなかったです。

f0000330_2172994.jpg


ここの出店で、牡蠣が売ってあったので、食べてみました。500円なり。

岩牡蠣かと思っていたら、普通の牡蠣でした。ま~そこそこうまかったですよ

f0000330_2126076.jpg



さ~次は敦賀の日本海さかな街へ。

ミニゴリラはどうしても国道8号へ出るように指示するのですが、どうしても海岸沿いを走りたかったので国道305をチョイス。

弁慶の洗濯岩なるマイナリストっぽいスポット発見!。

f0000330_22315697.jpg


f0000330_22334545.jpg



さすが、この道沿いはかに料理屋さんがいっぱいですね。

海を眺めながら気持ちよく走っていたら、越前岬に到着。

f0000330_2239027.jpg


こちらが呼鳥門です。かなりでかいですよ~。

f0000330_22531751.jpg


案内板を見ると、どうやら近くに千枚田があるみたいです。

やっぱ行っとかないかんでしょ~を、狭い道を急激に高度を上げ5分ほどで到着。

f0000330_2256132.jpg


実際ほとんど使われてないみたいですね。水がはってあったのは、何枚かでした。

悲しいけど、それが現実なんでしょうね~。


海岸沿いの国道305は、越前漁港近辺の道は狭かったけど、他はかなり気持ちいい道でした。

その後は国道8と合流し、14時ごろに日本海さかな街に到着。

ここでお土産を物色してたら、越前かに3パイ9000円の表示のものを、他にうに、いくら、いか甘エビ等を付けて5000円でいいよ~といわれ、気持ちが傾く(笑)。

結局これと、アジの干物5枚1500円を1000円で。

あと会社用に、お菓子を買って一緒に送ってもらいました。


家に帰り、ここで買ったものを食べたのですが、かなりおいしかったですよ~。

アジもけっこう大きくて脂ものってて良かったです。

これは良い買い物をしたんやね~とネットで調べてみると、買値どうりで販売してありました(笑)。

ここの大盛りいわまさセットと同じだったわけですね・・・・。


やっぱここで海鮮丼を食っとかないかんめ~といろんな店を物色してこれを。

大漁丼1600円なり。

f0000330_23212467.jpg


ちょっといまいちでしたね(汗)。甘エビ、うに、いくらはお土産で買ったやつの方がうまかった!。


さ~今回の旅も終わりが近づいてきました!。日本三景の天橋立に向かいますよ~。

by ryujio42 | 2007-06-04 22:39 | ツーリング

信州ツー3日目 乗鞍~白川郷

2007/5/28(月)

さくらステーキでお腹も満腹!。

さ~乗鞍高原の散策に行きましょう。

f0000330_1412245.jpg


乗鞍岳を見ながらの道、これも良かった。

f0000330_13533146.jpg



湖に映る逆さ乗鞍岳を撮ろうと、まいめの池へ。

いかんせん、風があって湖面に波が!。

風がやむのを待ってみたけど、なかなか止まないので、諦めました。

f0000330_141717.jpg


湖面に少しは乗鞍岳が写り込んでるんだけど、いまいちじゃなく、いまさんぐらいやね(笑)。


次は善五郎の滝へ。

駐車場から500mも歩かないかんやったけど、折角だし行って見ました。

f0000330_1451436.jpg


大量の雪解け水で水量がすごいですね~。

途中、アケボノツツジも咲いてましたよ。

f0000330_146444.jpg



次は日本の滝100選の三本滝へ。

楽しいくねくね道をもくもくと登り、駐車場へ。

ここから先の上高地乗鞍スーパー林道(C区間)は、この3本滝より上は一般車両通行禁止になってます。

15年前来たときは、まだ通れたんですが、台風明けでガスが凄くて通れなかったんですよ。

この林道は標高2500mあたりを走るので、またいつかは通ってみたいですね~。

f0000330_1411020.jpg


ここも片道700mぐらい歩かないといけいけど、行きましたよ~。

ところが道を間違え、結局2キロぐらい歩いたんじゃないかな~。暑かったです(笑)。

f0000330_1416474.jpg


f0000330_14171574.jpg


でも、こんな違った2種類の名瀑を見れて良かったですよ。

これがちゃちかったら、けっこう腹が立ったろうけどね~。


もうこの時点で15時過ぎです。こりゃ~急がなと、新穂高温泉を目指します。

再度、国道158で北上し、旧道で安房峠越えです。この10以上のヘアピンの連続を走ってみたかった。

有料道路の600円がおしかったという話もあるが・・・・(笑)。

クネクネを走っていたら、アルプスが間近に。

f0000330_1437754.jpg


気持ちよく走っていたら、峠に到着です。有料道路ができたおかげでしょう。対向車とは5台ぐらいしか会わなかったです。

f0000330_1441023.jpgf0000330_14413336.jpg




平湯で国道471へ。

クマ牧場手前で、良さげな水を発見。天狗の水です。

f0000330_14575917.jpg


今晩はこの水で黒霧飲むぞ~~~。うまかろうね~~。


栃尾で県道475へ。ほどなく新穂高の湯に到着です。入湯料は200円!。

f0000330_152683.jpg


道路から丸見えです。てなことで、水着OKみたいです。

もう17時ぐらいなもんで、39℃とぬるめの湯では、かなり寒かったです。

泉質は無色無臭でなんて特徴の無いものでした。

夏はいいでしょうね~。


一応ロープウェイ乗り場も見ておこうと行ってみました。

ここからの槍ヶ岳も見事でしたよ。

f0000330_1571334.jpg



本来のスケジュールでは、また平湯にもどり、明日の午前中は上高地散策をする予定だったのですが、どうも水曜日の天気が悪そうなんで、今回上高地は諦め西に戻ることに決定。

だいぶ暗くなってきてるんですが、今日中に白川郷まで行こうと、国道471を西へ。

神岡で国道41に。ぼ~~と国道41を走っていたら、なぜか富山が近くなってる。

なんかおかしいな~と思って確かめてみると、ミニゴリラに先導を頼んでいたのですが、ルート検索をおまかせにしてたもんで、富山まで行って高速で白川郷へのルートになってました(汗)

猪谷で国道360へ。ここで再度ルート検索を距離優先でやりなおす。

国道360を快調に走っていたのですが、なぜかミニゴリラが国道41で高山、国道158で荘川
国道156で白川郷のかなり遠回(約100キロ)りを指示するじゃない!!。

テメー国道360だったら40キロ足らずじゃねーか~~と、ミニゴリラを無視して国道360を走り続ける。

飛騨河合匠の里?を過ぎたあたりから、道がかなり狭くなってきた。

f0000330_15323266.jpg


ま~このくらいのクネクネなら楽勝じゃん。なんか余裕をたれてたんだけど、登っても登っても
なかなか下りにならない。周りもかなり暗くなってきました。

なおか~つ時間通行制限ありなんて標識があるじゃない。このままいって、門が閉まっていてまた戻らなきゃいけなかったら・・・・・・。

それは恐ろしすぎろうも~~~ん!。

やっぱ、ミニゴリラの言うことをちゃんと聞いとけば良かった。こんな道だったから、この道を指示しなかったのね~~。なんか思ってもあとの祭りですな(泣)。

でも、ここまで来て戻るのもいやだと、クネクネをどんどんと登る。このクネクネを30分ぐらい走ったんじゃないかな?(実際はもっと短かったかも)、やっと峠に到着。

ここからの白山の景色も凄かったんですが、いかんせん周りはかなり暗い。

ここからまた延々とクネクネを下っていく。なんとか、門も開いていてやっとのことで20時過ぎに白川郷に到着しました。まじ助かった~~てな気分でしたね。


ほっとして、まずは道の駅白川郷に行ってみる。

f0000330_1545643.jpg


そこで、民宿の情報なんかを調べて、合掌つくりで寝ようかな~なんて思っていたのですが、

ガイドブックに白川郷は載ってない!。なおか~つ、ここの待合室があまりに待遇が良すぎる。

f0000330_15463837.jpg
f0000330_15465657.jpg


こんなテーブルや、木のイスもあるし、さらにはコンセントまであるじゃ~~ないですか!!。

電気もづっと点いてるし、ラジオも流れてます!。

今宵の宿はここに決定てなことで、近くにあったコンビニに弁当、酒を買出しに行きました。

天狗の水で割った黒霧も最高うまかったですよ!!。

ゆっくり酒を飲みつつ、弁当をたいらげ、明日の予定を組みました。


木のイスを2つ組み合わせ寝袋にくるまりゆっくり眠れましたよ~。


てなことで本日(28日)の走行 444キロなり。 

by ryujio42 | 2007-06-03 14:42 | ツーリング

信州ツー3日目 草津~乗鞍

2007/5/28(月)

昨日、日本酒でいい気持ちで寝に入ったのはいいのですが、駐車場でスケボーの音で目が覚める。

まだ1時前じゃないか~・・・・・。

若者もおとなしく遊んでもらいたいもんだね~なんか思いながら、また深い眠りに。

次に目が覚めたのは3時頃。冬用ジャケットが暑かったらしく、汗をかいてます。

やっぱ、今回持っていった、ダウンのシュラフは暖ったかかった。

なんたって、1万5千円近くしたんだからね~・・・・(笑)!。ダウンはいいよ~~~。

ジャケットを脱いで、再度眠りに入り、次は4時半でした。


もう回りは白んできてます!。

よっしゃ~~と目を覚まし、まずは缶コーヒーを。

かなり寒いねね~と温度計を見てみると・・・・・・・。

f0000330_6381216.jpg


寒かはずです!。天気も良かったので、放射冷却ですか!。

道の駅は、こんなところです。良かったですよ~。

f0000330_638426.jpg


缶コーヒーでゆっくりし、さ~撤収じゃ~~と、テント・シュラフをかたづけます。


さ~~~ここからは、今回最も走ってみたかった道、志賀草津道路です!。

寒いけど、天気もいいし最高ですね~~。


すぐに殺生河原到着。

f0000330_6391275.jpg


えびの高原の硫黄山みたいですね。


こんな気持ちいい道で、どんどん高度を上げて行きます。

f0000330_635362.jpg


f0000330_6361879.jpg


朝日を浴びた草原も気持ちいいぞ~~~!。

f0000330_636596.jpg


標高が高くなるにつれ、雪が残ってるところもでてきました。やっぱ寒いはずやね~。

f0000330_6385076.jpg


f0000330_6391230.jpg



ほどなく白根山に到着です。

かなりでかい駐車場が並んでるんですが、早朝のためまだ誰もいません(笑)。

f0000330_647644.jpg


この駐車場から5分ほど歩いて登ると湯釜に到着。

f0000330_6494053.jpg


このエメラルドグリーンがたまらん綺麗ですね~。

立ち入り禁止のネットが張ってあったのですが、霜がついてます。今の時期でもこんななんですね~。やっぱ日本も広いですな!。

f0000330_6515592.jpg



国道最高所の渋峠に向けて走り出します。

途中綺麗な霧氷が。朝日を浴びて見事に光り輝いてます!。

f0000330_65447100.jpg


しばらくすると、まさに凄い絶景が!!。






f0000330_6571151.jpg


雲の上にそりゃ~見事な日本アルプスが、ど~~~んと。

これを見た瞬間、今回来てみてほんと良かったと、つくづく思いましたね。

しばし、立ち止まりこの景色に見入ってました(笑)!!。

しか~し、パノラマで撮っとかないかんやったね~(泣)


日本国道最高地点です。

f0000330_7265984.jpg


ゼル君よ、君も日本国道最高地点に立ったんだぜ~と、なぜなぜしてやりましたよ(笑)。


志賀高原の脇を下り、中野市へ。

この全長約41キロの志賀草津道路はほんと、最高でしたよ~~~。


中野市から上高地を目指します。ここからは、再度ミニゴリラに先導を依頼!。

ルート検索を「距離優先」にすると、なかなか、地元の人しか通らないんじゃないてな感じの道で案内してくれましたよ。

国403、県58、国18、国403、国19で豊科近辺に。

途中、千曲高原からの長野市の景色です。

f0000330_8573861.jpg


国道19号に出ると、かなり近くに日本アルプスが見えます。

ガソリンスタンドに寄って、どのあたりがよく撮れるか聞いてみると、光橋あたりが良いですよとのこと。

そこからの景色も素晴らしかった!!。

f0000330_924865.jpg



その後、国道158で上高地方面に。

なんとか、11時過ぎに、白骨温泉泡の湯に到着。ここは15年前に来た時は16時過ぎの到着だった為入れなかったので、そのリベンジです。

今は、外来入浴は、10時半~13時半とかなり短くなってます。しかも、入湯料1000円!。

15年前はたぶん500円ぐらいじゃなかったかな~?。

f0000330_975356.jpg


お湯は青みがかった乳白色の湯で、硫黄臭がぷんぷん。

好きですね~、この手の湯。ただ露天風呂の温度が低かった。

中での写真撮影は禁止とのことなので、外からパチリ!。

f0000330_9153153.jpg



ここからは上高地乗鞍林道で乗鞍へ。

途中、新緑に乗鞍岳がめっちゃ映えるところが。ゼル君もいれてみましたよ。

f0000330_9175672.jpg



ほどなく乗鞍に到着。だいたい12時半ぐらいかな。

昼飯はふきのとうのステーキランチと決めてました(笑)。

この時間でしたが、先客は無し。やっぱ月曜日遊び周ってる人は少ないのかな?。

一応メニューに目をとおすも、予定の品を注文。

出てきたステーキランチ、1500円はこちら!。

f0000330_924160.jpg


ステーキのレアな焼き上がりと、ブラックペッパーがグッド!!。

f0000330_9252253.jpg


いや~おいしかったですよ~。これで、この価格は十分納得できますね。

by ryujio42 | 2007-06-03 09:28 | ツーリング

信州ツー1・2日目 自宅~草津温泉

2007/5/26(土)~27(日)

半年がかりの構想をへて、やっと信州に行ける日がやってきました!!。

お~~~、わくわく・どきどきですね~。

仕事を終え、速攻荷物をバイクに積み込み16時30分出発です。


今回も、旅の安全を祈り、いつものところへ(笑)。

ここまでくると、行かなきゃ心配になるんですよ・・・・・。

f0000330_17265543.jpgf0000330_1727133.jpg



この日のラーメンはうまかったッス!!。これは旅も良いものになりそな予感ですね~!。


20時発のフェリー、時間に余裕があるんで古賀ICから高速に。

と思っていたのですが、まだまだゆっくり時間があるもんで、フェリー乗り場まで下で行くことに。

途中、ガソリン給油と、ビールとつまみを買っても余裕で1時間前に到着でした。

今回使用するフェリーはこちら。

f0000330_17364617.jpg


大洋名門フェリーです。仕事が終わって乗れる時間に便があるのが良かったです。

今知ったのですが、阪九フェリーでも20時半発の便があるみたいです・・・・(汗)。

料金も同じみたいで、ネット予約だと20%OFFの8640円です(バイク750cc未満)。


お客さんもかなり多かったですよ。特に大型トラック。

2等船室はこんなです。寝る場所は指定されてないので、余裕がある部屋を選んで寝るのがよさそうですね。

f0000330_17504568.jpg



部屋に入るとすぐに、買ってきたビールをプシュっと。

「ひえ~~、五臓六腑にしみわたるばい」。と、買ってきた350cc*2があっという間に無くなってしまいました。


風呂に入り、部屋で明日の予定をチェックして、寝ようかと思ったんですが、なかなか寝付かず

結局、その後ビール2本、缶ウイスキーをあおって、12時前に、なんとか眠りに(笑)。

夜中、1時に来島海峡大橋と3時に瀬戸大橋ライトアップされた写真を撮りたっかったのですが
眠っておりました(笑)。


ごそごそしてきたので、時計を見ると、6時過ぎです。

お~~これは明石海峡大橋を撮らねば、デッキに出て写真を。

f0000330_18115070.jpgf0000330_18121329.jpg



魚船がいっぱい!。明石の鯛が揚がってるのかな?。

f0000330_18223726.jpg



今からの高速の長旅に備え、朝食を。朝食バイキング850円なり。

f0000330_18272914.jpg


ご飯大盛りにしてもらったんですが、再度おかわりを!!。よ~食うね~(汗)。


ようやく大阪南港が見えてきました。この接岸の時はなぜかわくわくしますね!。

f0000330_18294423.jpg


早めにバイクのところに行って、ミニゴリラの取り付けをしようと思ったのですが、接岸して船が止まるまで、車のところまではいけないそうです。  カタイな~~~!。

8時到着なんですが、結局、下船したのは8時半近くになってしまいました。


ここからはミニゴリラ君の案内で、阪神高速にのります。

f0000330_18335358.jpg


なんか、めっちゃ頼もしいでしょ~~~(笑)。


阪神高速に乗ったんですが、かなり緊張してるもんで、すぐにPAに。

大阪の写真を撮って、落ち着きをとりもどします(笑)。

f0000330_1836117.jpg


ちょっと霞んでますね。

やっぱミニゴリラの案内があって良かったです。実際、案内標識がありますが、とっさの判断が
できないと違うとこにいってしまうし、高速は戻ることができんからね~。


だいぶ慣れて快調に走っていたのですが、ゼル君にいつもの病気が・・・・。

前回の給油時から200~250キロのところで、時速120キロぐらいで走ってると、ガソリンの供給が間に合わなく、止まってしまう・・・・・はよ~直さないかんね~(汗)。

ま~高速で止まるのも慣れたもんで・・・・(笑)、ちょっと路肩に止めて、タンクをしっかりゆすって、2~3分おくと、エンジン始動OK。

すぐに、給油のできるSAへ。

f0000330_18461926.jpg


ガソリンも満タンになったんで、またまた快調に走っていたのですが、風がめっちゃ強くなってきました。大型トラックをぬくときはかなり怖いです。

しか~し、先のスケジュールも押してるんで、今回ばかりはガンガンいきましたよ(笑)。


そうこうしてるうちに、左方面に雪山が見えてきました。

駒ケ岳です。SAがあったので、寄ってみました。

f0000330_18554398.jpg


その後は諏訪湖SAで。

f0000330_1923983.jpg


風が強いのが判るでしょ~。湖面が波打ってますね。


一旦アップ。夕食後追加します。

ここからは、ツーリングマップル関東版を見ながらのほうが解り易いですよ。

諏訪ICで高速を降ります。375キロを休憩含め4時間ぐらいで走破。僕にしては上出来です。


国20、国152とつなぎビーナスライン(県192)に入ります。

f0000330_20562715.jpg


芹ケ沢から国152で白樺湖に向かうてもありますが、やはりビーナスラインでスズラン峠越えのほうがだんぜん面白いと思いますよ~。

こんな感じの爽快な道で高度を上げていくと、展望の開けたところへ。

f0000330_20585296.jpg


たぶんこのあたりが、スズラン峠です。八ヶ岳が綺麗です!。

f0000330_212271.jpg


ここから下っていくと白樺湖へ。

f0000330_2171995.jpg


高原の景色ですが、阿蘇・九重とはまた違った趣がありますね~。


14時になんとか利休庵に到着。

ここは今回のツーでもっとも食べたかったところです。

見ておどろけ
僕もかなりビビリました(笑)。

f0000330_21122514.jpgf0000330_21125399.jpg



大食いの僕も完食できず・・・・・油ものには弱いです・・・・とほほ。


見事なかきあげ丼にノックアウトされ、次は美ケ原を目指します。

霞ケ峰の気持ち良い道です。たまらんですね~。

f0000330_2138476.jpg


空に向かって走っていくようでしょ~~。

f0000330_21383290.jpg


美ケ原が近づくと、クネクネ度が増してきます。

f0000330_215117.jpg


よく作りましたね!てな感じでしょう。

f0000330_21512316.jpg


だいたい16時、美ケ原到着です。凄いでしょ~、九州本土最高峰の久住中岳よりも200mぐらい標高が高いんですよ。

f0000330_2154558.jpg


ここは、美術館や遊戯施設もあるので家族連れが多かったですよ。


ここからの下りも、沢沿いの白樺林の気持ちいい道です。

f0000330_21592131.jpg



本来、県464、県62で国152に出る予定だったのに、県178で国152にでてしまいました。


ここから草津を目指しますよ~。

ここからは、再度ミニゴリラに先導を頼みます。

ミニゴリラの選択した道は、下丸子から県81、県94で鹿沢高原越え、国144で笹平、県59(草津嬬恋線)、国道292で18時頃、草津着です。

信号も少なくとても走りやすい道でしたよ~。


まだ時間もあったので、尻焼温泉へ行ってみました。

駐車場に入る前にいきなり立ちコケ!!。いつもだったら、簡単に起こせるのに、今日はかなりの荷物を積んでるのでなかなか起こせません。

ちょうど通りかかった、地元の優しい方に手伝ってもらってなんとか起こせました。

しか~し、左ウインカーがぽっきり・・・・。ま~これだけで済んだだけ良しとしないとね~。


ここも無料混浴露天風呂です。川の底から湯が湧き出てきてます。

f0000330_2217697.jpg


先客2名あり。この時点では良くわからなかったのですが、風呂のそばに降りていくと、お二人とも墨がはいってました(汗)。

ここまで来て、引き返すのもいやなんで、お二人からかなり遠いところに入っていたのですが
手招きするじゃ~~ないですか・・・・・・・。

まいったな~と、いやいや近寄ると、「バイクは大丈夫だったのか?」と聞かれ、その後は普通の会話で終わり、先に上がっていきました。

かなりビビリましたね~。なんもなくて良かったッス!。

お湯自体は、ちょっとぬるめの湯でした。


ちょっと寒くなってきたもので、草津の共同浴場に向かいます。

有料駐車場にバイクを入れようとすると、「そこの開いてるところに入れといていいよ」と無料でとめさせてくれました。

湯畑は思ったとおりでかかったです。観光客もまだいっぱいいますね。

f0000330_22355345.jpg


日本一の自噴湧出量、凄いですね~。

f0000330_2237639.jpg



まずは白旗之湯へ。

f0000330_22455558.jpgf0000330_22463060.jpg



ここは源泉に一番近い町湯なんですが、半端じゃなく熱かったですよ~。

やっぱ温泉街、これは欠かせんでしょ~と温泉饅頭を。

f0000330_22553074.jpg


あんまり甘くなくておいしかったですよ。

ここ草津の共同浴場は無料で18箇所もあるんで、もうひとつぐらいはいっとかないかんめ~と
千代の湯へ。

f0000330_2257494.jpg


ここはちょっとぬるめだったかな?。今思えば、逆の順で入っとけばよかったかな?。


その後は、コンビニで、酒とつまみを買って道の駅草津運動茶屋公園へ。ここは、どこかのブログで野宿しやすいと書いてあったのですが、屋根つきでテントはれそうな場所がいろいろあって
良かったですよ。

ただ気温が・・・・・・・・・。流石、草津です。

f0000330_2333280.jpg


コンビニで日本酒を買っといて良かった!。

テントを張って、日本酒を飲みながら、つまみをつついていると一気に眠気が!。

すぐに眠りについてしまいました。

てなことで、本日の走行。

26日 自宅~フェリー乗り場 96キロ。

27日 大阪南港~草津 566キロ なり。

by ryujio42 | 2007-05-31 19:04 | ツーリング