人気ブログランキング |

<   2007年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ソーメン流し

2007/6/27(水)

梅雨といいながら今日は朝から天気が良い!。

なおか~~~つ暑い!!。

会社のメンバーと流しソーメンに行きましたよ。


まずは七輪に火をおこし、BBQ。

f0000330_19284664.jpg


火もおこってみんながっついてます!。

f0000330_19292224.jpg



腹もいっぱいになり、川遊びに興じます。

f0000330_19303142.jpg


若者は滝に打たれて精神統一?。

f0000330_19311299.jpg



一通り遊び終え、そうめんをゆがきます。

ところが、ガスコンロを忘れてるじゃ~ないですか・・・・・・(汗)。

仕方なく、そのあたりの木を集めて茹でます。

鍋が真っ黒に・・・・・・・・。

f0000330_19325811.jpg


麺もゆであがり、さ~流しますよ~~。

いきなりがっついてます(笑)。

f0000330_19334746.jpg



下界は暑かったけど、沢に足をつっこんでたらめっちゃ気持ちよかったです。

うまいもん食って、楽しい1日でした。


今晩は今年初の熱帯夜だそうです。てなことで、みなさんに涼を(空腹の方は御免ね!)。

f0000330_19361926.jpg

by ryujio42 | 2007-06-27 19:38 | 男の料理

ダッチで瓦そば3

2007/6/24(日)

昨日からtake4さん主催の青空居酒屋に参加しようかと思ったのですが、所用で参加できず

まだ能古島行ったことがないんですよ~(汗)。

一応フェリーの時刻表とバイクの料金は(250ccは片道240円とのこと)調べたんだけどね~

これで行けるなら、魚釣り(アジ釣り)をかねて行くのも楽しそうですよね。

小あじが釣れたら寿司も良さそう!。

take4さん次回の開催待ってますよ~!。


今日はちゃちゃと所要を済ませ、ツーバーナーのメンテ。

前回の九重登山後の山麺で、ガソリンが漏れるようになっていたので、マリノアのスポーツデポに持っていこうと思っていました。

しか~し、このサイトに行き着き、なんか自分で直せそうな気がしたんで、部品があれば買おうかなと一応スポーツデポに。

必要な部品がなかったので、これを購入。ホワイトガソリン入れるときかなりこぼすんですよね(汗)。

f0000330_22372891.jpgf0000330_2237423.jpg



さきほどのサイトの指示どうり次の2箇所を締めてポンピング。

f0000330_23131090.jpg


ところが、ジェネーレータからがんがんガソリンが噴出してくるじゃないですか!!。

こりゃ~いよいよ壊してしまったバイと諦めて見てましたが、なんと、燃料バルブを全開にしていました・・・・・(汗)。

で、燃料バルブを閉め再度ポンピングしてみると、ガソリン漏れはなくなってましたよ。

f0000330_22474856.jpg


やっぱこのストーブは男の道具ですよね!。メンテしながら永く使っていきたいと思います。


晩飯は、九重に行かなかったときにやろうと思っていたダッチで瓦そば。

まずは肉を麺つゆで焼きます。味の調整で、みりんと生姜汁を少々。

同時進行で薄焼き卵をつくります。

焼きあがった肉は別皿に移し、ダッチの蓋に油ひいて麺を焼きますよ~~~。

f0000330_22573313.jpg


手前の色が濃い麺は、ヒスイ麺です。今回食べ比べしてみようと入れたのですが、やっぱ茶ソバのほうがおいしいそうです。ヒスイ麺もエグくていいんだけどね~。

強火でガンガン焼いて、煙が出てきたところで、火を止め具をのっけます。

f0000330_2304159.jpg


肉を焼いたときに出た煮汁をたらすと麺にしっかり味が付きおいしいですよ~。

麺のコゲたところと柔らかいところの食感最高です。

f0000330_23161945.jpg


今回はかなりおいしくできたと思いますよ~。

手前味噌ながら、たかせの瓦そばよりおいしかったかも・・・・・なんちゃって~~~。

by ryujio42 | 2007-06-24 23:16 | 男の料理

ハッピーロード

2007/6/22(金)

ブログでお付き合いさせてもらってるvehiclesさんがすごいサイトを作りました。

その名もハッピーロード

地図に写真やコメントを貼り付け、自分のツーリングやドライブ記録に加え、ツーリングやドライブコース探しをしている方々のお役に立つサイトを目指しています。

僕も微力ながら、少し手伝いをさせてもらってます。

いろんな情報が載ることでほんと素晴らしいサイトになると思います!!。

テストに協力してもらえる方も募集されてますので、興味のある方は是非!!。

by ryujio42 | 2007-06-22 22:31 | 雑記

ミヤマキリシマの九重へ

2007/6/17(日)

こういったいきさつで、九重登山が決定。

天気の影響で前日まで、スケジュールが決定しない状態でしたが、なんとかなるくさと前日夜に九重登山決定(汗)。

早朝4時出発という過酷なスケジュールながらこちらの方が参加してくださいました。

へのさんtake4さん親子、Nさん、てっちゃんさん、はかたんもんさん!!。


はかたんもんさんはXOC(ゼルビスオーナーズクラブ)がらみで、今回初参加です。

掲示板等のやりとりでかなりの健脚の持ち主と思ってはいたのですが、学生時代は山岳部・ヒマラヤ経験ありといった、というそれはもうスペシャル中のスペシャリストでした・・・(汗)。


6時半、大曲到着。さ~登るぞと気合を入れたいところなんですが、この天気はちょっと。

f0000330_23104377.jpg


諏蛾守越方面に向かって歩き出す。雲が晴れると、星生山のミヤマキリシマと新緑がなかなか綺麗じゃないですか!!。

f0000330_2314286.jpg


雨が降りそうなんですが、なんとかもってくれてます。

高度を上げていくと、九重らしい広大な景色が広がっていきます。

ぎっくり腰で傷めた腰が悲鳴をあげてますが、この景色で気合が入ります。

f0000330_2318046.jpg


f0000330_23181995.jpg


こちらのルートは初めてなので、いろんな景色が見れていいですね~。

硫黄山も近い。

f0000330_23192332.jpg


ミヤマキリシマも綺麗だぞ!!。

f0000330_23205138.jpg



諏蛾守越を超えて北千里浜へ。

f0000330_2322263.jpg


この時点で、腰が・・・・。軟骨がくりくり摺れてるような感じで、景色を楽しむだんじゃなくなってきた。

これでは、星生から大曲への直降は無理。牧ノ戸へ降りて迎えにきてもらおうなんか思ってました(汗)。


だましだまし九重別れまでなんとか登った。

f0000330_23254883.jpg


そこには、雲海の上に阿蘇の山々が見えるという素晴らしい景色が!!。

f0000330_23293016.jpg


反対にはピンクに輝く平治岳が!!。

f0000330_23313758.jpg


九重には相当回数登ったであろうはかたんもんさんも、素晴らしい景色!、かなり熱心に写真を撮られてました。

今度見せてもらいたいものです!!。


あまりの感動に腰の痛みも忘れて星生山へ!。

ほんと痛かったんですよ・・・・・・・(汗)。

f0000330_2339127.jpg


ここでしばし休憩です。

てっちゃんは速攻ウイスキーをあおっておりました(笑)。


急な下りを降りて、大曲に10時半に到着。


ここからは、池山水源に向かい、恒例の山麺です。

今回はみなさんに調理を手伝ってもらいました。

へのさんが焼いた薄焼き卵を楽くんがカット。

f0000330_23473630.jpg


はらみの塩タレとキャベツ炒め。賞味期限は切れてましたが、うまかったぞ。

f0000330_0145715.jpg


にんにくを忘れてしまったが、見るからにうまそうなマーボ豆腐。

f0000330_2353360.jpg


ほんとは、これをチャンポン麺にかけて食べる予定だったのだが、あっというまに食べられてしまい、少なくなったマーボ豆腐にチャンポン麺を入れて炊き込む。

f0000330_23545825.jpg


〆の冷麺。言う事なしのうまさ!!。

f0000330_23563870.jpg



その後は、近くの花の温泉館でまったり。


僕の強引な要望で菊池の皇帝ラーメンへ。

ところがスープ切れで閉まってます(泣)。なぜかこのパターン多くないですか?。

Nさんの麺ピュータで桂仙ラーメンへ。

いにしえ系のラーメン(へのさんのパクリ)でうまかったです。


ここでNさんとお別れです。この後2軒ぐらいのラーメン屋さんには行ったことでしょう(笑)。


19時に福岡到着で、15時間の永~~~い1日は終了です(笑)。

この長丁場おつきあいいただいた、みなさんどうもありがとうございました~~謝々。

めちゃめちゃ楽しかったです!!。

これに懲りずに、またお付き合いくださいね~。

by ryujio42 | 2007-06-21 00:08 | 山登り

ロゼッタ

2007/6/6(水)

先日行った九重登山&山麺のレポを紹介したいのですが、ブロガーにとっての商売道具デジカメを温泉に忘れてくる失態を・・・・・(汗)。

温泉に連絡して、送ってもらう手はずをとり、今日届く予定だったのですが届かず(泣)。

更新がもう10日近く滞ってしまったので、以前行ったロゼッタのレポでごまかしますね・・・(汗)。

九重のレポは、へのさんtake4さんNさんとこを見てね!!。


嫁さんが、田隈にできたオリーブというイタめし屋に行きたいというもので行ったのですが、水曜定休じゃ~ないですか!!。

こうなったら、福ちゃんでラーメンにするぞと思ったのですが、どうもイタめしが良いらしい。

ま~、黙って信州にも行かしてくれたので、今日はなんでも従いますよと橋本のロゼッタへ。

f0000330_1939631.jpg


もう13時近いのに、駐車場は満車です。

店内は3~40代の主婦の社交場みたいです・・・・。

食事は終わってるけど、話に夢中の方がいっぱい。こんだけ待ちがでとっちゃけん、もうちょっと
考えてくれたらね~。

f0000330_19432617.jpg



結局1時間近く待ってやっと席に・・・。

f0000330_19451134.jpg



ランチ1480円を。

ランチではパスタかピザを約20種類から選択できます。

まずは前菜。

f0000330_19514350.jpg


嫁さんはパスタ。                           僕はピザ。

f0000330_19523288.jpgf0000330_19525124.jpg



どちらもおいしかったですよ~。

ピザは量も多くて、大食いのぼくも満足な量です!!。

ただ、ピザとパスタの名前は忘れちゃいました。申し訳ない!!。

あとはドルチェ(デザート)。ワゴンから2種類を選びます。

f0000330_19555637.jpg


その後、コーヒーがでてきます。


この内容ならば納得価格ですね!。お客が多いはずだ。

主婦の方々の社交場になるのはよく解りますね~(笑)。

しか~し、男1人または男同士グループで行くのは辛いでしょう。

by ryujio42 | 2007-06-19 20:05 | グルメ

BBQもどき

2007/6/10(日)

めっちゃ天気が良いのに午前中仕事でした・・・・・・(泣)。

こうなりゃ、アジの南蛮漬けでも作ろうかと、スーパーに行くが、小アジが売ってない。

スーパー内を徘徊してると、鳥のせせりが売ってあるじゃ~ないですか!!。

せせりと鳥もも肉、さざえを購入。

もも肉は、塩コショウ味とバジル・にんにく味の二つをダッチでロースト。

ついでに、くるみのスモークウッドで燻そうとしたのですが、鳥から出た油にまみれスモークが中途半端に。

でも、そこそこおいしかったですよ。なぜか、ダッチでローストするとバター風味で甘みあがります。これが子供たちには好評なんですよ。

せせりの炭焼きは最高ですね!。僕は鳥の中でこの部分が一番好きですね!。

f0000330_19323181.jpgf0000330_19335842.jpg



アスパラ、サザエのつぼ焼きもうまかった。

f0000330_19374277.jpgf0000330_19375645.jpg



ビールがすすむことすすむこと、片付けてちょっとゆっくりしてたら眠りにおちてました。


ついでに家庭菜園に近況報告。

ミニトマト、きゅうりは明日、初収穫ができそうです。

f0000330_1941239.jpgf0000330_19411411.jpg



今年はぶどうの出来が凄いです。つるむらさきも大きくなってきましたよ。

f0000330_19423490.jpgf0000330_19435197.jpg



今年は土の耕しと肥料やりをおこたっていたので、野菜のできはイマイチっぽいですね(汗)。


17日の九重登山の詳細を掲示板に上げてますので、チェックしてくださいね!。

by ryujio42 | 2007-06-11 19:44 | 男の料理

利休庵

2006/5/27(日)

5月26~30での信州ツーリングでもっとも印象に残った食べ物の紹介です。

それは利休庵のかき揚げ丼です!!。

店構えはいい感じの落ち着いた建物ですね。

f0000330_1418126.jpg


14時頃に着いたのですが、ほぼ満席!。ま~日曜日だからかね。


メニューはこんなです。

f0000330_1425237.jpg


f0000330_14252858.jpg


迷いもせず、かき揚げ丼のそば付き1470円を注文!!。

たまたま運よくほどなく出てきましたが、僕のあとに来た人は20分ほど待ちますよと言われてました。

まずは先付け。

f0000330_14302352.jpg


箸入れの文句がまたいい。「利は薄く、すくなくを良しとして」と、なんかいいんじゃな~い。

で、かき揚げ丼の登場。

f0000330_1436333.jpg


周りからも、うぉ~~~という歓声が・・・・。箸入れの文句もうそじゃないですね(笑)。

信州に行く前にネットでうろうろしててたまたま見つけたのですが、写真でも半端じゃないなと思っていましたが、実物は・・・・・・恐れ慄きました(笑)。

かき揚げを置く別皿が用意されてます。

f0000330_1439692.jpg


かき揚げをとったあとはこんなです。ご飯少ね~なんか思いましたが、これは計算づくかも。

脇にのってる生姜の漬物がミョーにマッチしてうまいんですよ!。

f0000330_14403299.jpg


そばは山菜ぶっかけです。風味はイマイチでしたが、しっかりとしたコシがありおいしかったですよ。

f0000330_14421070.jpg



結局、かき揚げは完食できず・・・・・。ゴメンナサイ・・・・(汗)。


大食いの僕にも、大満足な昼食でした!!。


それと、ブログに載せ切れなかった信州の写真をこちらにアップしましたので、良かったら見てください。

スライドショーで見るといいですよ!!。

by ryujio42 | 2007-06-10 14:45 | グルメ

棚田2発

2007/6/6(水)

梅雨入りといいながら今日も天気が良い。まだ梅雨入りはしてませんが・・・・(笑)。

雨になる前にちょくら走っておこうと西方面に。

響さんたちも山口の棚田を紹介していたので、僕は佐賀・長崎の棚田を紹介しますね(笑)。


長崎県福島の土谷の棚田の夕日に合わせ15時出発。

三瀬峠を越え、天山スキー場の脇をぬけ、厳木ダムの上流の公園で小休止。

ここはきれいな川もあります。

f0000330_21402127.jpg


ちょっとした水場&バーベキュー場もあるので日帰りキャンプも良さそうですよ!。

f0000330_2141237.jpg



しばしまったりし、蕨野の棚田へ。自宅からここまで1時間ちょいです。

f0000330_21431469.jpg


さすが棚田100選!!。見事です。ここはいままで見た中では最大じゃないかと思います。

ただ、たんぼの縁がコンクリというのがちょっと!。

f0000330_21451361.jpg


これだけのものを維持するには仕方がないのでしょう。

下からの眺めも圧巻ですね。

f0000330_21503070.jpg



もう17時半!。では土谷の棚田に向かいましょう。

県道33をダーーと走り、1時間ほどで到着。

f0000330_2152415.jpg


ここも棚田100選。なんのなんの見事じゃないですか。

うろうろしながらベスポジを探します。


だんだん日も傾いてきました。

f0000330_223578.jpg



夕日と棚田です。

f0000330_223331.jpg


ここは田植えの時期が早いみたいで、だいぶ稲が大きくなってます。

写真を撮るには5月上旬が良さそうです。夕日が落ちていく位置もその頃が良さそうですね!


ここからはミニゴリラに距離優先でルート検索させ、1時間半で自宅到着。

メッシュジャケットでもちょっと暑かったですが、気持ちのいい約180キロのツーリングでした。

by ryujio42 | 2007-06-07 22:04 | ツーリング

九重登山のお知らせ

2007/6/7(木)

take4さんより山麺のお誘いあり!。

日程は6月17日(日)に決定しました。

しか~し、今年の九重のミヤマキリシマの開花がちょっと遅れてるため、17日頃が見ごろな気配!!。

そこで、「九重はのミヤマキリシマはいかが?」と尋ねると

「山麺は逃げないし、そういうことなら九重にいきましょう!」優しい返答!!。

ということで、九重登山を6月17日(日)に行います!!。

ほんとは、「ミヤマキリシマの平治岳からの三俣山を」と思ったのですがちょっと遅いみたいです。

ここで見てみると、扇が鼻、中岳が6/10以降とこちらのほうが良さそうです。

当日は、牧の戸峠~中岳往復を考えてます。

参加者と車の関係で、法華院温泉経由、吉部への縦走も楽しいかもですね!。

山麺はちょっとしたもの(パリパリ皿うどん)ぐらいならなんとかなりますが、一応各自用意ということでお願いします・・・・・・御免ネ。

駐車場の等の関係で、早めの出発になるかもしれません、


みなさんの参加待ってますよ~~~


参加希望の方は、こちらのコメント、もしくはこちらの掲示板へ!!。

by ryujio42 | 2007-06-07 18:18 | 山登り

信州ツー4日目 日本海さかな街~自宅

2007/5/29(火)~30(水)

日本海さかな街でゆっくりしてたら、もう15時過ぎ。

急がないかんばいと天橋立を目指します。

国道27を快調に走り、三方で国道162に入ったのだが、どうもこの先狭い部分が多いようなので、また国道27に戻る。

今思えば、日本海さかな街からは、県道33で気比の松原を経由してを走ったほうが楽しかったような気が(泣)。

ま~後の祭りですな!。


その後、西舞鶴で国道175、国道178とスイッチし、なんとか17時半ごろ天橋立に到着。

f0000330_1828286.jpg


もう観光客もほとんどいません。

しばし、散策。といっても、なんか普通の松林にしか・・・・・。

f0000330_18291539.jpg


f0000330_18293819.jpg



そうだ、全体が見渡せるビューランドへ行こうと、バイクを走らせるも、入り口が見当たらない。

地元の人に聞いてみると、モノレールかリフトじゃないと行けないそうです。

なおかつ営業が終了しているとのこと・・・・・ガックシ。


さ~どうするべ!!。まずは道の駅で考えましょうと、道の駅シルクのまちかやへ。

ここで、だいたい18時半です。

天気もだいぶ悪くなってきてるんで、近くのICで高速に乗って一気に帰ろうか?。

でも、さっきお土産買ったんで、現金は4千円弱しか持ってない。


そういえば、敦賀からセブンイレブンを探しながらきたんだけど、ポプラ、ローソンはあるけどなぜかセブンイレブンが無かったんだよね。

セブンイレブンがあれば、新生銀行の口座からお金おろせるんだけど・・・・。


そういえば、湯村温泉の薬師湯に行ってみたかったんだ。その後鳥取まで行けば、セブンイレブンはあるだろうし。

それに、山陰ツーのときのミョーに人なつっこい猫にも会ってみたいな~。


まずは、湯村温泉を目指します。

県道701、国道482で豊岡市に。

豊岡市でガソリンを入れたら、財布の中には札が無い!!。あとは小銭だけになってしまった(汗)。


なぜかミニゴリラが養父まで出て国道9号で行けと指示する

このまま国道482で神鍋高原を越えたほうが近道なのに・・・・。

白川郷への道(酷道360)で痛い目にあったからな~。

しか~し、ツーリングマップルでは、トンネルがあってクネクネではなさそう!。


またもや、ミニゴリラを無視して国道482をチョイス。

今回はめっちゃ走りやすい道で、村岡で国道9号に合流。良かった~~~!!。

国道9号を快調に走り、21時ごろ湯村温泉に到着。

f0000330_19145517.jpg


薬師湯の前にバイクを止め、いざ温泉へ。

お湯は、無色・無臭。源泉の温度がかなり高いとのことだったので、熱いのかなと思っていたけど、そうでもなかったです。

今日1日の疲れを落とそうと、ゆっくり浸かる。

ところが、疲れをとるどころか、眠くなってきた。

こりゃ~いかんバイと、湯船からあがる。

休憩所のソファーに座ったんだけど、この柔らかさがなんとも気持ち良い!!。

そういえば、このツーリングに出かけて、こんなふわっととした感触を味わってないよな~。

寝るときも、地べたか、木のイスだったし・・・・・・。


しばらくゆっくりソファーに座っていたらだいぶ元気がでてきた。

とにかく鳥取まで行って、セブンイレブンを捜さないと!。

国道9号を快調に走り、ほどなく鳥取に到着。しか~しセブンイレブンがない。

とにかくローソンとポプラはいっぱいあるんだけど・・・・・。


猫のいた公園への道、国道179との分岐までは、このまま走ろうと先へ進める。

ところが、いきなりバケツをひっくり返したような土砂降り!!。

すぐに雨を避けられるところに非難し、しばし休憩。

ここで23時です。もうこれは、明日は間違いなく雨でしょう。

ならば、気力があるかぎり西に進もうと、カッパを着込む。

そんなこんなしてるうちに雨はあがってました。


国道9号を延々西に進む。運がいいことに、雨が降った後をずっと走ってる感じで、道は濡れてるが、雨に遭うことはない。

ただ、セブンイレブンはなおも見つからず・・・・・・。

そういえば、牧師さんは24時間で下道1000キロに挑戦してたな~。

ここまできたら、挑戦してみるか~と、眠気を我慢して走り続ける。

かなり夢心地で走り続け、タイムリミットの5時。

なんとか津和野の道の駅シルクウェイにちはらに到着。

f0000330_2032123.jpg


f0000330_20322188.jpg


ここまで、850キロ!!。1000キロは無理だったけどよく走りましたね~(笑)。

でも24時間で、白川郷から津和野まで来れたということにビックリでした。

休憩をほとんど入れなければ、24時間で福岡から白川郷まで行けそうですね~。


イスに横になってしばし休憩。

ちょっと元気になってきたし、西の方は雨は降ってなさそう。

てなことで、別府弁天池へ。

ミニゴリラに距離優先でルート検索させると、国道9、国道262、県道312、県道32、県道239で別府弁天池に。1.5車線の部分もあったけど、楽しい道でしたよ。

7時半に到着です。

f0000330_2042166.jpg


f0000330_2042417.jpg



ここから国道316号で南下し、国道2号に合流したところでセブンイレブン発見!!。

速攻お金を下ろし、ガソリンを入れて、西美祢ICより高速に。

家に戻って調べたんですが、セブンイレブン島根・鳥取には1店もありませんでした!!

なおか~つ、京都、兵庫も日本海側にはないみたいです(大汗)。

山陰方面に行く方で、セブンイレブンでお金を調達しようと思ってる方は要注意です。

セブンイレブンはどこにでもあると思っていてはいけませんよ~~~(笑)。


高速に乗ったはいいんですが、むちゃくちゃ風が強いじゃないですか。この疲れた体にはかなりきびしかったッス。

ほとんど時速90キロ以下で走り、古賀ICで下に。

なんで最後まで高速で行かないの?と思われるでしょうが、やっぱお礼参りを!!。

てなことで、今回の旅も無事帰って来れたのでここに(笑)。

f0000330_2049033.jpg



てなことで本日の走行 1117キロなり・・・・・おそろしや~。


今回のツーリングのお小遣い帳。

フェリー    8640
フェリー朝食  850
   計     9490

食べ物・飲み物
かきあげ丼       1470
コンビニ       1011
さくらステーキ定食   1500
生カキ        500
大漁丼       1600
計      6081他 缶コーヒー代とかもろもろは覚えてないッス

ガソリン
計      ¥10549  79.8L

高速料金
阪神高速        700
 〃        400
名神・中央道       6250
スーパー林道       210
中国・九州道       2250
計      9810

尻焼温泉          0
草津町湯2          0
泡の湯       1000
新穂高温泉        200
湯村温泉 薬師湯300
計      1500

おみやげ10150

合計47580 + α


燃費   2223キロ / 79.8L = 27.8キロ/L でした。


帰り着いたときは、も~長旅はせんでよか~なんか思いましたが、今はもう来年のスケジュールを考えてます(笑)。

来年は立山かな~!!。ただ、博多~直江津のフェリーが運航停止になってるのが困りますね。


ということで、信州ツーリングのレポを終わります。

このツーレポが、少しでも、皆様の旅の計画の手助けになれば幸いです。

最後まで読んでくれた、あなたはえらい!!。


この稚拙なレポを最後まで・・・・・。どうもありがとうございました~~~。

by ryujio42 | 2007-06-05 19:18 | ツーリング