人気ブログランキング |

<   2008年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

hoshizouさん送別ツー改めドライブ

2008/3/30(日)

OhIkeさんより、hoshizouさん送別ツーのお誘いあり。

yasuzouさんの送別ドライブに行けなかったで、これはどげんかして参加せないかん。

ところが2週連続の日曜日だけのピンポイント雨・・・・・・なぜに・・・・。

そういえばあっちゃんが、正式に改名してなかったゾ。

今週前半に改名しないとhoshizouさんにヤキ入れられるぞ~(笑)。

てなことで、ツーリングは車でのドライブ変更!!。

まずはhoshizouさんを迎えて、元祖に・・・・またですか・・・・・(汗)。

f0000330_18935.jpg


前日hoshizouさんは食べてたみたいなんで、行かない予定だったんですが、麺関連ブログを徘徊してたら、めっちゃうまかったという記事を見てしまう。

こりゃ~タマランばいと、hoshizouさん連ちゃんさせてしまいました・・・・ゴメンナさい(汗)。

最近の元祖、味がそこそこ一定しておいしいです。

めっちゃうすくてまずすぎるにあたることがないです。(そんなに言うほど通ってないですが・・・・)。


そこからは、いつもの下道ルートで夜明の集合場所を目指します。

思ったより流れが良く、集合時間にかなり余裕が。

で、こちらに道草。恵蘇八幡宮の大楠です。

f0000330_18263573.jpg


雨に濡れた神社の屋根も良いですよね。

f0000330_1828327.jpg



ここでちょこっと時間を潰したんですが、まだまだ時間が。

夜明ダムに寄ってみましょう。

f0000330_18294296.jpg


なにげに、中島みゆきの地上の星のBGMが聞こえてきそうですね(笑)。


結局30分前に集合場所に到着しちゃいました・・・・(汗)。

ほどなく北九州班が到着。


あらためて、今日のメンバー紹介。

企画者・・・・・・・OhIkeさん。

バイクも車も良い物もってます・・・・ふったん

今日はチョイ悪ルック?・・・・・・あっちゃん。

山口からの参戦・・・・obasanさん・さっちゃん親子。
はじめまして~。よろしくお願いします!。

巨匠・・・・・・hoshizouさん。

と僕の総勢7名です。

集合写真全部失敗してたんで、ちょっと早いけどエビゾリ集合写真です・・・・・(汗)。

f0000330_18425619.jpg


左から、OhIkeさん、さっちゃん、obasanさん、あっちゃん、僕、ふったん、hoshizouさんです。

さっちゃん、見事な反り具合。流石、若さやね~。

どうも年齢を重ねるにつれ、反りが少なくなってる様なきがします・・・・(笑)。

あ~ちなみに、みんなこれのマネをしてるんですよ~。

f0000330_220322.jpg



まずは最初の目的地、鯛生金山へ。

そこまでの道中、ふったんのバイク・車がhoshizouさんと同じであるが、グレードが違うとのこと。

ちなみにふったんの方が、かなりの高グレードらしい・・・・・てなことで、ふったんの闇の仕事はなんだろう?ということで盛り上がる。

ふったんに問い詰めてみると、「普通のサラリーマンですよ~」とのことでした。

それでも、ちょっと納得いかないオヤジ二人でした・・・・(笑)。


ほどなく、鯛生金山に到着。

ここからは、写真でお楽しみください。

f0000330_18515853.jpg


f0000330_18521569.jpg


f0000330_18523119.jpg


f0000330_18525250.jpg



いきなりクレームをつけてる巨匠・・・・(笑)。

f0000330_18534346.jpg


f0000330_1854564.jpg


なんかインディージョーンズみたいでしょ。

f0000330_18542482.jpg


よくぞ500メートルも掘りましたね。

f0000330_18544623.jpg


f0000330_1855689.jpg


「金を見つけたぞ~」と驚く巨匠。

f0000330_18552840.jpg


この焼酎は、注文して3年後に手元に届くそうです。芋だったら考えたけど麦だったんでパス。

f0000330_18564151.jpg


f0000330_18581635.jpg


人形がなんかリアルなんですよ。

f0000330_18585533.jpg


f0000330_19121951.jpg


こちらは人形じゃなく、ちょい悪ルックのあっちゃん。必死です・・・・(笑)。

f0000330_1912532.jpg


こういう事情で

f0000330_2111839.jpg


現在はレプリカです・・・・残念。

f0000330_21114672.jpg


あっちゃん、どうしちゃったの~。そんなに人形が好きかい?。

f0000330_21125965.jpg


ということで、通常の人の倍ぐらいかけて見学終了です。


お土産屋さんにあった金製品のいろいろ。

f0000330_21144895.jpg


総額いくらでしょ~~~。



















f0000330_21152532.jpg


5739万円・・・・・・恐るべし!!。


マイナリストらしく、やっぱこれを食べないとね~。

わさびソフト。

f0000330_21172065.jpg


辛くはないですが、ツンときますよ。


昼食は4日ぶりの杣の里です・・・・(笑)。

f0000330_2120191.jpg


オサレな店内です。

f0000330_21205160.jpg


地鶏と椎茸のカレーをチョイス。

f0000330_21213823.jpg


やっぱ、大勢での食事は楽しい。


食後は、さっちゃんが渡ってみたかったつり橋へ。このつり橋も4日ぶりですね(笑)。

f0000330_2123683.jpg


こちらの方は顔色が悪いぞ・・・・・・。10メートルぐらいはつり橋を歩いたそうです。

その後は見学・・・・・・(笑)。

f0000330_21244847.jpg


今日は1日中雨でしたね・・・・・残念。

f0000330_21261853.jpg



最後は出逢でよもぎ饅頭!!。今日も在庫は3パックでした。

こちらはOhIkeさんのおすそわけです。まだ温かかったです。

f0000330_21282377.jpg


よもぎの味が濃くて、あんこは甘さ控えめ。めちゃうまです!!。

今度は家族にお土産に買って帰ろう。


てなことで、楽しかったドライブも終わりが近づいてきました。

その後は、八女ICから高速にのり、基山PAで休憩後解散。

いや~相変わらず楽しかったです。

参加のみなさん楽しい時間をありがとうございました。


次の日曜日は阿蘇。

今のところ、またもや、ピンポイントで天気予報は雨。

さきほどあっちゃんから改名したとの報告あり。

たぶん晴れるでしょう!!(笑)。

by ryujio42 | 2008-03-31 21:42 | ドライブ

和気湯

2008/3/12(水)

秘湯&寸志温泉好きな僕。

鹿児島に行ったならば入ってみたい温泉がありました。

妙見温泉 和気湯。

和気湯は和気清麻呂が浸かったと言われる、日本で一番古い露天風呂とのこと。

f0000330_19162344.jpg


浴槽はこんな。浴槽の下から湯が湧き出してきてます。

f0000330_19211994.jpg


ちょとぬるめの湯ですね。

地元の方がいわれるには、夏はこのぬるめの湯が最高とのことでした。

横を流れる川で遊んで、お湯に浸かる・・・・最高だよと。


なおか~つ、川にも湯船がありました。

f0000330_20493686.jpg



ただ、ここはあくまでも個人の方敷地内の温泉なんで、暗くなったら入浴禁止みたいです。

行かれる方は、ちゃんとルールを守って入浴しましょうね。

by ryujio42 | 2008-03-29 21:05 | 温泉

極寒の九重へ

2008/3/26(水)

朝起きてみると、いまいちの天気。

しか~し、福岡の天気予報は晴れ!!。降水確率もかなり低い。

てなことで、りゅうさんが紹介されてた筋湯温泉に行ってみよう。

今日の朝食は24時間牛丼提供になった吉野家に。

f0000330_17591688.jpg


朝から食欲バッチリ・・・・(笑)。ダイエットは見事リバウンドして元に戻っております(汗)。


いつもの道で筑後川の土手ロードに向かう。

この時期やっぱ菜の花が綺麗ですね。

f0000330_1814457.jpg


土手ロードも気持ち良いゾ。

f0000330_1821619.jpg


今回は小松地獄で茹卵を作るので、日田一品街へ。

たまたま赤卵がなかったので、となりのコンビニに。こちらにも同じものが売ってあるみたいですね。

食卓塩も買おうと思っていたのですが、売ってないです・・・・(汗)。

ま~途中コンビニで買おうと先に。


玖珠手前のコンビニに行ったんですが、またまた食卓塩が売ってない。

茹卵に塩が無いなんて、クリープを入れないコーヒーみたいじゃないか!!・・・・かなり古かった?・・・・・(笑)。

で、玖珠のスーパーで購入。

ライダージャケット着たおっさんがスーパーで塩だけ買うのはかなり恥ずかしかったです。


四季彩ロードに入ると、なにやら雲行が・・・・・マジカヨ~~(汗)。

f0000330_18103620.jpg


f0000330_18111155.jpg


県道40号と合流するあたりでは、雪になってきました。


路面は完璧ウェット。そろそろと筋湯に向かいます。

なんとか筋湯温泉に到着。

f0000330_18142645.jpg


今回露天の共同湯の「岩ん湯」に入ろうと思っていたのですが、

f0000330_18155050.jpg


な、なんと本日は「女性専用と」・・・・。日替わりで、薬師湯と入れ替わるみたいですね。

f0000330_1817441.jpg


この雪のなか風呂に入ったら間違いなく風邪をひいてしまうでしょう。

ここでの入湯はあきらめ、ゆで卵を作るために、小松地獄へ。

ここ筋湯温泉は、初めて来たんですが、こじんまりとしたよさげな温泉街でしたよ。

川からも、湯気がもくもくです。

f0000330_18232925.jpg



小松地獄は筋湯温泉からはほんのちょっとのところです。

駐車場もあって観光にはもってこいでしょう。

雪が降ってるもんで、ヘルメットをかぶったまま、地獄に向かいます・・・(笑)。

f0000330_1821453.jpg


写真の白い点々・・・・雪なんですよ~。

f0000330_18301481.jpg


こちらで卵を茹でようと思っていたんですが、ザルは持ってきてないぞ・・・・(汗)。


もうちょっと歩いていると、よくミカンを入れてある、ナイロンネットみっけ!!。

それに卵をいれて、地獄に投入。しっかり9分茹でましたよ。

f0000330_1935232.jpg


写真を撮ろうとするんですが、いかんせん蒸気でレンズが曇ってしまって。


とかなんとかして、小松地獄から駐車場に戻ろうとしてらた、雪がやんで、少し晴れ間がでてきました。

f0000330_1954935.jpg


駐車場に戻って、ゆで卵を食らいます・・・・・これが今日の昼飯です・・・・(汗)。

f0000330_1965177.jpg


わざわざ買いに行った食卓塩・・・(笑)。

f0000330_1972685.jpg


なんちゃないけど、温泉場で茹でた卵はうまいんですよね~。

f0000330_1994881.jpg



天気もよくなってきたんで、黒川温泉に向かいます。

途中、こんな看板みっけ!!。せっかくだから見学してみましょう。

詳細はこちらで。

f0000330_19134265.jpg


いろいろと説明がありましたが、一番エコな発電所ということみたいです。

ただ、蒸気を得る為の穴を掘るらしいのですが、1本掘るのに5億円かかるそうです(驚)。

ここの設備では20本(だったかな?)あるとのことです。


瀬の本あたりでは、そんなに雨(雪)も降ってないみたいで、路面もドライです。

途中、雀地獄の案内があったんで、ちょっくら足をのばしてみましょう。

f0000330_19124623.jpg


冷泉みたいですが、ブクブク湧き出してきてます。蒸気はないですが硫黄臭はきっちりしてます。

f0000330_19243266.jpg



黒川温泉では、以前から入ってみたかった、穴湯へ。

f0000330_1926301.jpg


共同湯・・・・なおかつ入湯料100円といえ、めっちゃ良いお湯でしたよ~。

平日はほどんど入る人もいないみたいで、殿様気分ですよ・・・・(笑)。


ちょっと黒川温泉の散策でもしてみますか。

いろんなものがオサレに作ってありますね~。流石、人気の温泉街ですね。

f0000330_19295286.jpg


f0000330_19301581.jpg


f0000330_19303865.jpg


f0000330_1931946.jpg



ここから小国で給油。

その後は隊長がこのまえ紹介してた、矢部の杣の里へ。

どうしても、あのつり橋を渡ってみたかったッス!。

f0000330_1934441.jpg


17時過ぎに到着したのですが、人の気配は皆無・・・・(汗)。

なんと、17時を過ぎると入園料はいただいてないとのことでした。

で、早速、つり橋に。

f0000330_19373673.jpg


綾のつり橋にもひけをとらないものじゃないですか。造りはちょっとちゃちいけど。

動画を撮ってみたんですが、イマイチ面白くなかったんで今回はパス。

エビゾリ、やってみようと思ったんですが、工事をしてるおっちゃんがいたんで、やっぱ恥ずかしくてできなかった・・・・・(笑)。

f0000330_19404456.jpg



日向神ダムの出逢でよもぎまんじゅうを買って帰ろうと寄ってみるも、案の定売り切れ・・・残念。

f0000330_19441869.jpg



その後は久留米の大砲ラーメン本店へ。

昼飯が茹卵だっただけに、ガッツリ食べて満腹・・・・満足じゃ~~~。


その後は、鳥栖筑紫野道路を「ぬぬわ」でとばす車の後を付いていき、なんとか21時に帰宅。

めっちゃ寒かったけど楽しいソロツーでした。

てなことで、本日の走行320キロなり。

by ryujio42 | 2008-03-27 19:52 | ツーリング

大砲 本店

2008/3/26(水)

前回場所を見つけられず、食べれなかった大砲 本店にやっと行けました。

f0000330_22522950.jpg


19時過ぎの店内は10人ほどのお客さんが。

やっぱ人気店です。

メニューはこんな。

f0000330_22563486.jpg


なんか天砲のメニューに似てるような・・・・。

こちらが天砲のメニューです。

f0000330_22595930.jpg



ラーメンを注文。

f0000330_2303762.jpg


この泡がタマランですね。しっかりトンコツだしがでてるのが解りますね~。

麺は久留米ラーメンでポピュラーな中太ストレートですね。

f0000330_2325045.jpg


スープを飲んでみると、それほどポタージュではないです。それとちょっと甘いような。

ちょっとしたブレはあるんでしょうが、天砲のスープのほうが好きですね。


ラーメンのタレを探してみるが見つからず。

で、すりゴマがあったんで入れてみると、ゴマだけじゃなくニンニクチップも入っているみたいです。

それに塩気もあるような。

f0000330_2395633.jpg


これを入れて一気に味が濃くなっておいしくなりましたよ~。

やっぱり替え玉を・・・・(汗)。

f0000330_2374716.jpg


よく探してみると、ラーメンのタレがありました。

f0000330_2393028.jpg


これは、辛味もちょっと入ってるみたいです。ノーマルなラーメンたれがあるといいんですがね。


とかなんとか言いながら、しっかりスープまで完食。

しっかり骨粉が!!。

f0000330_23131025.jpg


おいしゅうございました。

by ryujio42 | 2008-03-26 23:14 | グルメ

栗野岳温泉南州館

2008/3/12(水)

鹿児島のガイドブックを見て、3種類の温泉があるここに行ってみたいと思っていました。

f0000330_9554739.jpg


3種類の温泉とは、明礬泉、硫黄泉、ラジウム泉の蒸風呂です。

以前は1種類200円、3種類で500円だったみたいですが、今は1種類300円2種類で500円に値上がりしてます。


この温泉の裏には、地獄がります。

蒸気がすごくて、なかなか写真が撮れません。

f0000330_9583826.jpg


今回は、地獄の湯をそのまま引いた、明礬泉にはいりました。

f0000330_9594422.jpg


程よい熱さで気持ち良いお風呂です。

硫黄の香りがすると思っていたのですが、ほぼ無臭。

浴槽の下には泥がたまってます。


ここで大口から来たというおじさんが、「ここに来たからには、蒸し風呂に入っていかないと」

と勧められたんですが、先を急いでいたので今回はパス。

天然のサウナらしく、温泉センターとかにあるサウナとは全然違うとのこと。

次回はこっちにしてみよう。


ここは受付で、ゆで卵も頼めます。できあがるまで30分ぐらいかかるので、温泉に入るまえに頼んだほうが良いでしょう。

f0000330_1095458.jpg


むちゃくちゃ熱いので、すぐには殻がむけません(笑)。

by ryujio42 | 2008-03-23 10:10 | 温泉

好来

2008/3/12(水)

ずっと食べてみたいと思っていた好来が食べれました。

開店は11時半と思っていましたが、11時には開いてるみたいですね。

f0000330_8485659.jpg


11時過ぎの店内にお客は6名。

店内は思ったより狭いです。15人も入れば満席になるでしょう。

メニューは潔く、ラーメン500円と野菜ラーメン600円の2種のみ。


迷わず、ラーメンを注文。

お店の方(おじちゃんとおばちゃん2人だけですが・・・)はものすごく頭が低く、しゃべり方がめっちゃ丁寧です。

テーブルに水を持ってきてくれるときに、ちゃんとスポーツ新聞まで持ってきてくれました。

こんな気配り良いですよね~。


ほどなくして出てきたラーメンはこちら。

f0000330_8553333.jpg


凄い迫力ですね。

あふれんばかりの、真っ黒スープがなんとも威圧してきます。

麺はたぶん300グラムぐらいありそうです。中太でスープのからみが良い。

硬さの指定はしなかったですが、ちょうど良い湯で具合でしたよ。

具もきくらげいっぱい乗ってるし、チャーシューも大きいのが2枚。

これで500円はかなりのコスパです。


ノーマルラーメンで、このもやしの量だから、野菜ラーメンは凄いんでしょうね~。

僕が食べてる間に、野菜ラーメン注文した人がいなかったので、実物は見れなかったです。

f0000330_93777.jpg



スープは見た目から、かなりくどそうに見えますが、なんのかなりアッサリ。

味もちょっと薄味です。

ものたりないので、テーブルにあったラーメンのタレを入れると、これがかなり良い。

ピシッとしまった味になりましたよ。

もうちょっとラーメンの画像を載せたかったのですが、新しいカメラに慣れてなくてピンボケばかり・・・・・(汗)。


いや~おいしかったです。お腹もかなり満足。

少食の人は麺少な目してもらったほうが良さそうです。

by ryujio42 | 2008-03-23 09:12 | グルメ

阿蘇野焼きツーリング

2008/3/16(日)

OhIkeさん企画の阿蘇野焼きツーリングに参加してきました。

道の駅小石原に8時半集合とのことなので、6時半に出発。

いつものように元祖と思ったのですが、今日は吉野家で朝食。

道の駅腹鶴の前の菜の花畑です。ちょっとピークを過ぎてるみたいですね。

f0000330_18585573.jpg


いつもの下道で、道の駅小石原に。ちょっと早かったかな?と思っていましたが、皆さんもう到着されてました。

今回の参加者はOhIkeさん、hoshizouさんyasuzouさん、OhIkeさんに強引に連れてこられた村晴あっちゃんです。


まづは、宝珠山のめがね橋の見学に向かいます。

f0000330_18592840.jpg


ちょっと待つと電車がくるとのことで、少々待ちます。

OhIkeさん、しっかり電車の通過時刻まで調べてました・・・・やるね~。

f0000330_1905159.jpg


うまく写ってないです・・・・というのも、反対から電車が来ると聞いていたもんだったもんで・・・・(汗)。

づ~っと来はずの方向を見てたのですが、いきなり後ろからガタゴト音がしてきて、かなりあせりました・・・・(笑)。


岩屋駅です。無人駅なにげに良いですね~。

なんか鉄ちゃんの気持ちが少しわかったような気がします。

f0000330_1981714.jpg



日田一品街の前を通って阿蘇に向かいます。

今日の一品街はバイクの数が半端じゃなく多かったです。

鍋ケ滝の見学予定だったのですが、時間が押してるみたいなんで、阿蘇に向かいます。


阿蘇が近づいてくると、なんか空が白くなってます。野焼きの煙なんでしょうね~。

ここからは、野焼きの写真をお楽しみください。

f0000330_1913264.jpg


f0000330_1913422.jpg


f0000330_1914241.jpg


f0000330_1914217.jpg


f0000330_19145874.jpg


こちらは動画です。東北なまりが聞けますよ・・・・(笑)。


次は大観峰です。

大観峰入り口で、な、なんとゆうさん捕獲!!。

で集合写真を。

f0000330_19224739.jpg


別のイベントで来てたこの方は、相変わらずのハイテンションでした。

f0000330_19245853.jpg


禄太郎さんもイベントに参加されてました。

あの黄色のTDMは目立ちますね~。


昼食は小国のプチトマト。

f0000330_19555862.jpg


これは天草大王のクリームソースのパスタです。

f0000330_19553972.jpg


パスタは生のほうれん草を練りこんだ生パスタ。

みんなでワイワイ話しながら食べる食事は楽しいですね~。


お腹もいっぱいになったんで、阿蘇の火口を目指します。

ここでゆうさんは帰路に。

こんな濃い~~オヤジの集団に花を添えていただきありがとうございました。


米塚で休憩。ここで、あっちゃんは夜の用事があるみたいなので帰路に。

OhIkeさん、流石、面倒見の良いアニキです。あっちゃんを一人では帰せんと、連れて帰ってくれました。

あっちゃん、送別会間に合って良かったね~。またガンガン走るよ~。

OhIkeさん、企画&先導お疲れでした~。


残った3人で火口に向かいます。

f0000330_2082350.jpg


ここで火口を入れた集合写真を撮ろうとして、ちょっとだけ立ち入り禁止区域に入ったら、監視のおっちゃんが、思いっきり笛を吹いて「そこ~早く戻って~」と・・・・・(汗)。

あまりに強烈な笛だったんで、あせったyasuzouさん、柵に思い切り足をぶつけてました・・・・(笑)。


白水方面に下り、俵山峠を目指します。

f0000330_20142019.jpg


f0000330_20144071.jpg


俵山峠の風車をバックに濃い~オヤジ3人。

ちょっとかっこよくないですか?・・・・・。

f0000330_20162187.jpg


俵山の風車はやっぱ良かったです。

f0000330_20171131.jpg


そろそろ日も暮れてきました。なんか寂しいですな!。

f0000330_20175856.jpg



益城熊本空港ICから高速に。

基山SAでお別れです。

hoshizouさん、yasuzouさん、福岡はもうちょっとかもしれませんが、しっかり九州を満喫してくださいね~。


筑紫野ICで降りて、またまた鳴門うどんに。

釜揚げのダブルと親子丼のセット(472円)。

f0000330_202346.jpg


かなり腹へっていたんですが、もう満腹です。

メタボまっしぐらですね~。


てなことで、本日の走行370キロなり。

by ryujio42 | 2008-03-19 20:27 | ツーリング

こっそり南九州へ2日目

2008/3/13(木)

ダウンのシュラフにもぐりこみ、爆睡してたんですが、やっぱ寒かったです。

草津で気温3℃でもなんとかなったんですが、今回は余裕でテントを持ってきてなかったんですよ~(汗)。

風があるとやっぱ寒いです。

寒いなか、眠ったり起きたりを繰り返していたら、ニワトリの大合唱が始まりました・・・。

時計を見てみると、まだ4時半です。

まだ早いぞと、寝袋にくるまるが、ニワトリの大合唱が凄いんです・・・・(笑)。

このあたりは、養鶏所が多いんでしょうね。

そろそろ、空も白んできたんで寝袋からでます。

f0000330_1831543.jpg


この椅子のほうに寝たかったんですが、この真ん中の金具が邪魔ですよね~。

f0000330_1833062.jpg


一応、屋根はあったんで夜露はしのげました・・・(笑)。

f0000330_18384564.jpg


ここ道の駅垂水はこんな長い足湯がありますよ。

夜の9時頃まではお湯がはってあったんですが、夜中は抜くんでしょうね。

f0000330_1844221.jpg



缶コーヒーを飲んで、眠気を覚まし出発です。

さ~桜島に向かいますよ。

f0000330_18453325.jpg


桜島の展望台から。

流石、活火山。蒸気もくもくですね~。地元のひとには、火山灰は厄介でしょうが。

f0000330_18461522.jpg



指宿の国民宿舎かいもんの露天風呂が12時からみたいなんで、時間つぶしに湯之平展望所に。

2車線の面白いクネクネを上って展望所へ。ちょっと霞んでますね。

f0000330_18483320.jpg


下りも楽しかった。

f0000330_18511098.jpg



まだまだ時間に余裕があるので、溶岩なぎさ遊歩道に。

こんなオブジェが!!。

f0000330_1974584.jpg


たぬき岩なるものもありましたよ。

f0000330_1981888.jpg


ビジターセンターにはこんな東屋も。

f0000330_1910183.jpg


ここはコンビニも近くにあったんで、ここを野宿の場所にしとけばよかった。


もうそろそろ、鹿児島にわたりましょう。ここは桜島フェリーで。

f0000330_19453241.jpg


便数も多いしバイク(250cc未満)だと460円とリーズナブル。

すぐに鹿児島市に到着。

f0000330_19594454.jpg



鹿児島市では洋館でも散策しますか。

旧鹿児島紡績所技師館です。

f0000330_2084799.jpg


f0000330_209578.jpg


入館無料ですが、こういったことで現在、館内は見学できなくなってます。

f0000330_20111188.jpg



ここの見学が終わった時点で9時です。

もしかしたら、早くお風呂に入れるかも?と、かいもん荘に電話するが「現在使われておりません」と・・・・。

どうしたもんかいなと、嫁さんに調べてもらうと、どうも休館してるみたいと・・・・・。

納得いかんもんで、一応、指宿市商工観光課に問い合わせしてみると、やっぱ休館中とのこと。

「レジャーセンターかいもん」はジャクジーなんかありますのでそちらはと勧められるが、かいもん荘の露天風呂に入りたかったんですよね~・・・・・残念!!。


てなことで、指宿はあっさりパスして、帰路に。

帰り道に、一応こんなんがありました。

f0000330_2040333.jpg


f0000330_20412512.jpg



鹿児島市内から、国道3、国道328と思っていたのですが、東入来町まできてました・・・。

おととし鶴を見に南下したとき、串木野は道の流れがあまり良くなかったイメージがあったんで、県道305、県道304、県道36、県道42とつないで、入来町で国道328に。

出水市に出る前に、出水広域農道、県道368で野田市に。

野田市の町並みもなかなか良かったです。

f0000330_20555491.jpg



ここからは、マイナリストの方々が使っていた、天草鹿児島国道フェーリーに乗りたかったので、長島の蔵之元へ。

長島の海。綺麗ですよね~。たいようさんがアップしてた、海が見える便所は探し出すことができなかった・・・・(汗)。

f0000330_2161245.jpg


フェリー乗り場に着いたら次の便は・・・・・1時間ほど待たなくてはなりません(汗)。

f0000330_20585635.jpg


まだ昼飯を食べてなかったんで、フェリー乗り場のおじさんにこのあたりでおいしいところないか聞いてみました。

おじさん「道の駅はどう?」

僕「道の駅はね~」

おじさん「あ~~チャンポンのおいしいところがあるよ」

僕「まじっすか!!。麺好きなんですよ~」

とお店を教えてもらって、速攻バイクを走らせます。

ここにも、なにげに面白いオブジェがありましたよ。

f0000330_212315.jpg


あ~それと、北海道みたいな道もありました。

f0000330_214961.jpg



おじさんが紹介した「○○○食堂」。

観光客は絶対に入ることはないでしょうね。

一見客を絶対に寄せ付けないオーラが店構えに漂ってます(笑)。

このお店でうまいチャンポンがでてきたら・・・・そう考えただけでワクワク。

意を決して店内に。

店内のテーブルには、どうみても腐っとろ~もんと見える梅干のビンが。

f0000330_2111287.jpg


これがまた、ビミョーな異臭をはなっております・・・・(汗)。


一応メニューはこんな。

f0000330_21155248.jpg


ちょっと腰の曲がったおばちゃんが「何にしましょう?」と。

湯飲みにお茶を入れてくれました。

よく海外に行って、地元の人になにげに危ないものを勧められるレポーターの人がいますが、なんかそんな気分です・・・・。

ここまできたんだし、しかたない。チャンポンを注文します。


おばちゃんが、まず具財をゴマ油で炒めはじめました。

見ることはできないのですが、なにげにリズムが良い。なおかつゴマ油の香りが、もしかしてうまいかもと思わせます・・・・・期待感がだんだん大きくなっていきます。

で、でてきたチャンポンはこちら。

f0000330_21225920.jpg


具だくさんで、野菜の炒め具合も良さそうです。ピントが合ってないのは、マクロの使い方がまだ理解できてませんでした・・・・(汗)。

ここで期待感MAX

まずはスープをと、器を口に近づけると、みょーな匂いが・・・・・。

これが、あの梅干の匂いといっしょになって、一気に気持ちが萎えてしまいました。

この匂いがなければ、おいしいチャンポンなんですが、やっぱ匂いが辛かった。


一応、食べれるだけ食べて店をでました。

怖いもの見たさを体験するために、興味がある人は是非!!。

ちなみに、お腹を壊すことはなかったですよ~~。


気を取り直して、天草にむかいましょう(笑)。

f0000330_213534100.jpg


ここから、天草・牛深まで30分。

やっぱフェリーは良いですよね~。

ハイヤ大橋が見えてきました。

f0000330_21375488.jpg



牛深到着後は、国道266をガンガン走る。多少の追い越しはさせてもらいました(汗)。

下島から上島に。道の駅有明まで約1時間で到着。

ここで家族へのお土産購入。

タコが名物みたいなんで、一応タコ焼き(3個110円)で口直し?。

f0000330_21431092.jpg


うまかったです・・・・・てか安心して食べれました(笑)。


天草5橋を渡り、三角に。

ここにも洋館が。

f0000330_2147682.jpg


f0000330_2147284.jpg


f0000330_2147515.jpg



国道57で富合町に。この道は流れが悪かったですね~。

国道501より西側に、流れる南北の道ができると良いですね。

その後は国道501で天水町に。

その後玉名を抜けて、菊水ICから高速にと思ったところで、そういえばたいようさんが、玉名のおいしいラーメン屋さんを紹介されてたなと思い出す。

で、早速たいようさんにお店の名前と場所を聞いて玉名に入るがなかなか見つけられず、結局3回も電話で聞いてしまいました・・・・(汗)。

そのおかげで、なんとかラーメン屋さん発見。

f0000330_21571865.jpg


いや~ここはマジうまかったですよ。

たいようさんありがとうございました!!。

詳細は後日・・・・・(笑)。


なんだかんだで、21時に無事自宅到着。

今回も、バタバタのソロツーでしたが、おいしいもの?あり、気持ち良い温泉ありの楽しい旅でした。

本日の走行  456キロなり。

2日間で 966キロでした。


温泉大国鹿児島、またいって温泉三昧(特に秘湯)したいですね~。

あと、桜勘のズケ丼はなにがなんでも食べてみたいです。

by ryujio42 | 2008-03-18 22:06 | ツーリング

こっそり南九州へ1日目

2008/3/12(水)

代休を取らないといけなかったんですが、なかなかとれない日々を過ごしてました。

しか~し、この12(水)・13(木)は天気が良さそう。

で、強引に13日に代休をとることにして、11日(火)に急遽南九州行きを決定。

12日の朝5時に出る予定が、前日飲みすぎ結局6時出発(汗)。


南下するときは元祖ではなく、いつもここにしてます(笑)。

f0000330_18225327.jpg


今日のは、めっちゃ濃いかったです。

f0000330_18243823.jpg


麺も普通で頼んだのですが、このスープにはちょっと柔らかめの麺のほうが合うような気がします。

いや~久々おいしかったです。こりゃ~幸先良いぞ~。



久留米から高速に。やっぱラッシュ時の熊本市内は下道好きな僕も避けたかった(笑)。

松橋ICで下に。ETCの通勤割引適用で半額ですね~。

ここで8時40分です。

ここからは、Bachさん企画「アポロ峠ツー」で通った道のおさらいを。

松橋ICから国道218を東に。

県道32に入り、その後県道52に。県道52で分かれ道がありますが、左(東陽村方面)に向かえば国道443にでることができましたよ。


東陽町南から県道25に。

ここからは楽しいワインディングが続きます。

なんと、大通越はループが完成してましたよ。

f0000330_18504566.jpg


f0000330_1851251.jpg




ほどなく国道445に合流。

川辺川ダムも工事が着々と進んでるみたいですね。

f0000330_18523882.jpg


ここからの445は、なんか白川郷から金沢に向かう国道156に雰囲気が似てますね。


とかなんとかで、人吉に10時10分到着。

今回の旅のひとつの目的、好来の開店までちょっと時間があるので、人吉城を散策。

f0000330_1943523.jpg


f0000330_1945412.jpg


お城が残っていれば良かったのにね~。


もうちょっと時間があったので、人吉温泉の元湯を探すが見つけきれず、いつの間にやら好来の前に。

f0000330_1913543.jpg


11時半開店と思っていたのですが、11時には開いてるみたいですね~。

ここのレポは後日。

ラーメンの画像見たい?。



















じゃ~ちょっとだけ(笑)。

f0000330_19431941.jpg



さ~ここからは、ループを通ってえびのへ。

f0000330_19452713.jpg


えびのから山之城温泉に行こうかと思ってましたが、時間がかかりそうなんで、栗野岳温泉に向かいます。

国道268から県道103に。

f0000330_19512675.jpg


こんな感じの1.5斜線の道をぼちぼち走り12時50分に到着。

f0000330_1953840.jpg


ここは湯治場みたいですね。

温泉は明礬泉・硫黄泉・天然サウナの3種類あります。

で、明礬泉をチョイス。ここの詳細レポも後日。

f0000330_2024252.jpg



ここからは、国道223に出て、妙見温泉の和気湯を目指します。

途中の風景はこんなです。

f0000330_20102257.jpg


f0000330_20104297.jpg


牧園町のガソリンスタンドで給油して和気湯の場所を聞くが、知らないとのこと・・・・(汗)。

ちなみにここまで、324キロほど走ってます。


ま~いいや~と妙見温泉街に行ってみました。

うろうろしたけど結局見つけられず、しゃ~ないと県道470で霧島神宮方面に向かうが、どうしたころか、道を間違え牧園方面に向かってます・・・(汗)。

で、来た道を戻っていたら、な、なんと和気湯の看板みっけ!!。

犬飼滝の展望所にこんな案内図が。

f0000330_20394116.jpg


こちらが犬飼滝です。

f0000330_20413476.jpg



狭い道を下っていって、なんとか和気湯に到着。

f0000330_20493241.jpg


f0000330_20425894.jpg


ここも寸志温泉です。良い湯でした~。ここのレポも後日。


さ~次は財部の北海道みたいな道を目指します。

ここは前日、ななさんにちゃんと場所を聞いていたので、迷わずに行けましたよ~。

ななさんどうもありがとうございました。

ここに行く途中、関之尾滝があるので寄ってみました。ちなみに16時到着です。

f0000330_2049788.jpg


こちらが関之尾滝。滝の上には甌穴群があります。

f0000330_20592252.jpg



ここからmuzinaさんが紹介してた財部の広域農道まではそれほど距離はありません。

f0000330_2115505.jpg



この後、こちらで知ったテイエム牧場温泉に。

ここで夕日を見ようと思っていたのですが、かなり時間がおしてますね~。

広域農道を国道269まで走り、その後国道220に。錦江湾沿いの道からの夕日です。

f0000330_21191518.jpg



なんとか温泉に到着。

いや~良い湯でしたよ~。こちらもレポは後日。

f0000330_21242872.jpg



気持ち良く温泉でまったりし、今日の宿の予定地、道の駅垂水へ。

到着後、まずはレストランで海鮮丼を。

f0000330_21263710.jpg


ここのカンパチは桜勘といってブランド化されてます。

流石に身がしまってて、甘みがあってうまかったですよ~。


腹もいっぱいになり、ドコで寝ようかな~と施設内を回ってみると、なんと畳の間もある休憩所があるじゃ~ないですか。

これはゆっくり眠れるバイと、ビールの調達に。

道の駅で、近くのコンビニの場所を聞くと、南にちょっといくとヤマザキがあるとのこと。

行ってみると、もうすでに閉まってるじゃないですか・・・・(汗)。

これより南は、工事もしてたし、北に向かってみようとバイクを走らせると、なかなかコンビニがありません。

もうそろそろあるだろ~なんて走っていましたが、結局15キロも走ったところで、酒屋さんの自販機
みっけ・・・。

なんだろな~。ビールを買うのに往復30キロも走っちゃいました・・・・(汗)。

やっと道の駅にもどり、休憩所で明日の予定でもねりながらビール飲むぞ~なんて思っていたら・・・・・・。

な、なんと休憩所はカギが閉まってました・・・・(怒)。


ま~しかたないやと、足湯のところのベンチでビール飲んでいたら睡魔が・・・・。

ここで寝ようかな、なんて思いましたが、人の行き来があるみたいなんで、敷地ないのテーブルに移動し寝袋に入り込み爆睡してしまいました!!。

てなことで本日の走行 510キロなり。

by ryujio42 | 2008-03-15 21:41 | ツーリング

雲龍軒

2008/3/13(木)

こそっり南九州へ2日目の帰路の途中に寄った雲龍軒の紹介です。

ここは、たいようさんが紹介されてて、なおか~つ、朝デスでも紹介されてました。

玉名にいったら雲龍軒と頭の片隅に入れていたのですが、いざとなってやっと思い出す。

最近、物忘れが多いゾ・・・・・・危ない・・・・・(汗)。


国道501と県道1号が交差するあたりで、たいようさんにTEL。

僕、「あの~たいようさんが紹介してた、玉名のラーメン屋さん、なんて名前でしたっけ?」

たいようさん「雲龍軒ですよ」

僕「玉名のどのあたりですか?」。

たいようさん「ん~、もうちょっと早く電話くれたら案内できたのに・・・・。解り易い道が良いですよね?」

僕、「そのほうが良いです」

なんて会話で雲龍軒を目指します。

すいませ~~~ん。いつもいきあたりばったりのソロツーなんで・・・・・(汗)。


で、聞いたとうり行くも・・・・・・僕はどこにいるの?状態に。

再度たいようさんに聞いてみる。

言われたとうりに行くと、いつのまにか玉名温泉街の真ん中に・・・・・(汗)。


流石にもう電話しにくいんで、ガソリンスタンドに行って、ガソリン給油のついでに聞いてみる。

スタンドのおじさん曰く「その道を右に行って、点滅信号を左。大きい通りを・・・・・・・」とかなんとか。

そのときは、もう大丈夫!!。走り出すと、またまた「ここはどこ?」状態に・・・・(汗)。

しかたなく、またまた、たいようさんにTEL。

google mapで調べてもらい、見事な案内でなんとかお店に到着・・・・。

たいようさん、めっちゃご迷惑かけました&ありがとうございました。

f0000330_18513751.jpg



19時過ぎの店内は先客なし。

カウンターに座り、メニューを。

f0000330_18531750.jpg


たいようさんの教えどうり、大盛はたのまずノーマルラーメンを注文。

メニューにもありますが、大盛りは1.5玉。ダブルは2玉で料金は同じです。

なおか~つ、替え玉100円なんで、麺がのびるのを考えると、ラーメン&替え玉の注文がベストですね。


スープは濃いように見えますが、思ったよりはアッサリです。

しか~し、ダシがしっかりでてて、ラードと揚ニンニクで食べさせる玉名のラーメンとはちょっとちがい、めっちゃうまです。

なおか~つ、麺がうまい。

麺茹でに時間がかかっていたので、テロテロの麺がでてくると思っていました。

見た目、軟そうな麺です。

f0000330_1951595.jpg


ひとくち、すすってみると最初やっぱ柔いゾと思わせます。

しか~し、咬み込むにつれ、しっかりとしたコシというか粘りをみせてきます。

この麺は素晴らしいッス。

揚げにんにくもおいてありました。

f0000330_21454528.jpg


替え玉後は、必ず入れましょう。さらにちがったおいしさにめぐり合えますよ。


いや~おいしかったです。

再度、あの麺の触感を確認しに行きたい!!。

by ryujio42 | 2008-03-13 17:38 | グルメ